チャブ損保自動車保険の口コミと評判(保険料・事故対応・ロードサービス)

更新日:2018年9月17日

世界的な損害保険会社として知られるチャブ損保の自動車保険をご紹介します。

チャブ損保はスイスのチューリッヒを拠点としている外資系損害保険会社で、リスク細分型の自動車保険を手掛けています。

かつては通販型と代理店型の両方を採用して営業を続けていましたが、現在は代理店型のみとなっています。

同社では「家庭用自動車保険」と「クラシックカー保険」という2種類の自動車保険を扱っています。

前者は一般的な自動車保険で、後者は1975年以前に製造されたクラシックカーのみが契約できる珍しいタイプの自動車保険です。

目次

  1. 基本情報
  2. 保険料:男性の口コミ
  3. 保険料:女性の口コミ
  4. 事故対応:男性の口コミ
  5. 事故対応:女性の口コミ
  6. ロードサービス:男性の口コミ
  7. ロードサービス:女性の口コミ
  8. まずは一括見積もりで保険料を比べてみましょう!

基本情報

会社名 チャブ損害保険株式会社
商品名 家庭用自動車保険・クラシックカー保険
分類 代理店型自動車保険

保険料:男性の口コミ

20代男性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

保険料:女性の口コミ

20代女性

●●今までは両親のクルマを使わせてもらっていたので、保険のことなど考えたこともありませんでした。今回、自分のクルマを購入するに当たって両親から「保険だけはしっかりかけておきなさい。事故になったら大変だから」と念を押されていましたので、いろいろと保険のことを調べて勉強しました。

モールの一角に保険コーナーがあって、自動車保険も各社のパンフレットが並んでいたのを思い出して、そこにある全部のパンフレットをいただいて来ました。本当にたくさんの保険会社があって、電話帳の厚さくらいに積み上げたパンフレットに片っ端から目をとおして、同じ項目ごとに色違いの付箋をつけてみました。

最初はどれも同じような内容に見えましたが、それぞれを細かく見ていくとそれぞれ特徴があることが分かりました。事故対応はもちろん最重要視しましたが、それ以外に各項目の中で私が重視したのは「運転者の限定」の項目でした。

今度のクルマは両親や兄妹も使うことがあるのですが、家族の運転者年齢条件が他の保険には無い30歳以上の項目がありました。もちろん家族以外の人が運転しても全部補償されるところも安心でした。また、事故にあった際の人身障害も過失割合に関係なく補償される点も納得でした。

もう一つは、ロードサービスの内容がかなり小さなトラブルでも対応していただける点も気に入りました。クルマのことなど分かりませんので、急に止まってしまったり、何か小さな故障でも対応していただけるのは本当に心強いです。

30代女性

●●車を運転するにあたって大切なのは、安全に運転をすることですよね。しかし、いつ事故にあうか分からないので、きちんと保険に入るは当然のことだと思います。たくさんの保険会社がある中、どこの会社にするかも大切なことです。

私が以前車を所有していた時に加入していた自動車保険はチャブ損保でした。きっかけは両親が加入していて「対応がいいこと、価格が良心的であること、保険内容に納得できるからお勧めだ」と、教えてもらったからです。

実際見積もりをしていただくと、以前加入していた保険会社よりもかなり安くなりました。リスク項目に分けて料金が変わるので、人それぞれに合った条件で契約できる点がいいと思いました。

実は、信号待ちをしている時に、後ろの車に追突されてしまったことがあるんです。その時にチャブ損保に連絡をすると、丁寧に事故の対応の仕方を教えてくれました。そのおかげで、焦ることなく無事事故に対応することができました。私も人に勧めたいと思う保険会社です。

40代女性

●●チャブ損保って正直、聞いたこともなかったんです。マンションに引越した時に、マンションの管理会社指定の火災保険がチャブ損保でした。そこで、初めて名前を知ったのが始まりです。

当時、他の自動車保険会社に加入していた私です。親の言うままに損保会社も入っていたのですが、ふと疑問に思いました。「我が家の保険は大丈夫かな?もしや、足りなかったり払いすぎてはいないだろうか?」と。

しかし、正直どこの損保会社にしたらいいのか分からないのが現実です。そこで、マンションでお世話になっているチャブ損保が頭に浮かびました。早速、電話してみると資料を送ってくれました。

それでも、やっぱりよく分からなくて、困っていました。契約満了日も、もうすぐに迫っていて、今までの所でいいかな…と、半ばあきらめかけていたところに電話が来ました。チャブ損保は丁寧に電話で色々と教えてくれました。やっぱり補償内容とか車の年数とかを考えたら、保険料を払いすぎていたみたいです。

そして、こちらの状況にあった保険プランを提案してくれました。期日も迫っていたのですが、もう一度資料も速達で送ってくれて、ギリギリ間に合いました。親切丁寧な対応に感謝しています。

50代女性

●●車を買うと、強制的に保険に入らなければなりませんが、それだけでは補償できできない部分をカバーするために、ディーラーさんから勧められたこともあって、チャブ損保の自動車保険に加入することにしました。

例えば、相手に比較的過失がある人身傷害等があった場合、相手からの賠償金が適応されない事故過失分も補償されますし、相手を怪我させた場合の賠償金の示談交渉も担当してくれるという安心感がありますから、普段、車を運転する時でも必要以上にビクビクすることも無くなったので、精神的に非常に楽になりました。

チャブ損保では、車対車の事故のみに焦点を当てた車両保険を契約することもできたのですが、やはり車を運転していると何が起こるか分からないので、幅広い事故に対応出来る一般車両保険の方を選択しておきました。

まだ大きな事故に遭遇していないので、事故時の対応等をどうしたらいいのか分かっていませんが、そのあたりもチャブ損保さんが対応して下さるということなので、安心して任せられそうです。

事故対応:男性の口コミ

20代男性

●●国道1号線で側面衝突の事故に遭いました。私は当てられた側です。私は乗用車に乗っており、相手は10トントラックでした。斜め後方からトラックが車線変更をし、車の右斜め後ろから当てられ車が反転し、中央分離帯まで弾き飛ばされました。幸い、後続の車もおらず、玉突きの事故に発展もせず、軽傷で済みました。

車は大破し、修理が不可能な状態になりました。警察がきて、人身事故で処理されました。ただ、怒りが収まらず、車の想い出が詰まっていたので、保険会社には強く主張させていただきました。

相手方の保険屋からは当時の車体価格の3分の1で車両保険を提示され、私の車も動いていたので過失は8:2で提示されました。納得いかないため、自身の保険屋に相談しました。

親身になって話を聞いてくれましたし、車検を通したばかりとバッテリーを交換したことを聞いてくれて、現場検証と車体を確認し、避けようのない側面衝突だと相手方の保険屋に強く主張してくれました。時間はかかりましたが、車両保険の引き上げと過失9.5:0.5で成立させていただきました。

30代男性

●●初心者ドライバーの頃、事故に巻き込まれてしまいました。初めてのことに慌てていたところでしたが、チャブ損保は抜群の対応を行ってくれました。

まず、事故現場への迅速な対応が素晴らしかったです。気が動転している私に的確な指示をくださり、また身の心配をしてくれました。突然の事故だったので手順が分からず狼狽してしまう私に、事故の加害者と被害者の確認と、今後の流れを冷静に説明してくれて、マニュアルだけではない応用力のある会社だと思いました。

以前は、車に乗っていてもまさか自分が事故に遭うわけはないとどこか高を括っていることがありましたが、チャブ損保の対応の誠実さに感動し、これからはいつも事故を防止することを念頭に、的確なドライビングをしようと心に誓いました。

40代男性

▲▲3年前にエース保険に加入していました。加入したきっかけはネットで一括見積りを利用した時に保険額が一番安かったことで、車両保険込みでも他社の車両保険抜きの保険額とほぼ同額もしくは安いぐらいで、そこに魅力を感じて契約しました。

日本ではかなりマイナーな保険会社で、契約後に送られてきた冊子もかなりペラペラなものだったので少々不安でしたが、安さ重視ということで割り切っていました。しかし、その年に東京都内で追突事故を起こしてしまった時の対応で不安が的中してしまいました。

事故当時は早朝で、幸いにも相手の方が軽く首を痛めた程度で済んだのですが、事故後すぐにコールセンターに電話したものの、「これから担当を決めてからになるので、相手の方への初期対応は午後以降になります」と言われ、実際に保険会社から相手の方と接触したとの連絡があったのは夕方近くでした。

地方なら理解出来ますが、都内で初期対応にこれほど時間が掛かるのは遅いと言わざるを得ないと思います。

その後も、書面や電話での経過説明はあるのですが、ネット専売の会社でスマホも普及していることを考えると、ネット上でリアルタイムに経過説明があっても良い気がします。こういう経緯で一年で解約しましたが、やはり保険は安さだけで飛び付いては駄目だなと実感しました。

50代男性

●●一昨年、家内がちょっとしたバイクとの衝突事故をおこしました。自宅近くだったので、すぐにわたしも現場に駆け付けました。警察もすでに来ていて、現場検証を行っていました。結論、示談ということでお互いに保険会社に交渉をゆだねることになったわけです。

こちらはディーラーのサービスセンターに連絡して少し傷んだ外装の修理を手配。さらに自動車保険に関してもサービスセンター経由で連絡。すぐに保険会社から連絡が入り、相手方と直接連絡をとらないことや手続きを指南してもらいました。

結局のところ、自分たちで特別動くこともなく、すべての事が進むので非常に楽でした。相手方に大きなけがもなく、こちらが一方的に悪いわけでもなかったことがよかったようです。

事故対応:女性の口コミ

20代女性

●●私はチャブ損保の自動車保険に加入しています。現在29歳で23歳の時に初めて加入して7年目です。26歳の時に車同士の衝突事故を起こしたことがあります。

私の前方不注意が原因で、右折しようとしたところ、反対車線からもう1台車が来ていることに気づかず、そのまま正面から衝突してしまいました。

幸いにも私も、相手の方にもけがはなかったのですが、車は大きく破損し、相手の方の車においては、動かすこともできない状態でした。私の車はかろうじて動いたのですが、前方左側の部分が大きくへこみ、ドアが開けづらい状態でした。

また、事故当時は雨で気づかなかったのですが、2,3日後に晴れた時に車を動かしたところ、エンジンルームの下の部分から液が漏れていました。ディーラーに見せに行ったところ、車の骨格の部分が破損しているようで、修理するのに50万ほどかかるといわれました。

保険会社に聞いてみたところ、私の車は年式が古く、走行距離10万キロを超えているので、時価総額が約10万円にしかならず、時価総額以上の保険金額は支払できないと言われました。

また、過失割合が私が95%だったので、10万円の5%の5000円のみの保険取得となりました。初めての事故だったのですが、丁寧に対応してくださいました。

●●私はチャブ損保に加入しているときに車で事故を起こしました。その事故は車と車の事故で、どちらかと言うと相手の方が悪い事故でした。私が運転していた車に乗っていた人がけがをしたので人身事故となり、私は加害者という立場になりました。

治療費の件や慰謝料の件で過失割合を決めなければなりませんが、その時にチャブ損保の担当の人と色々と話をしました。事故を起こして警察を呼んだ後にすぐチャブ損保に電話をして相談をしたのですが、これからやるべき手順をすべて教えてくれました。

保険を使う使わないにかかわらず、相手とのやりとりや必要な書類の準備などを全てやってくれたので助かりました。私が実際にした事は郵送されてきた書類に必要事項を記入するだけという簡単なものでした。

無事、過失割合も決まり、相手の自賠責や保険を使い、治療費や慰謝料をもらうことになったのですが、全てスムーズに事が進んでいったので、チャブ損保を利用していて良かったなと思っています。

30代女性

●●車を買ったら強制的に加入させられる保険とは別に、事故が起きた時にそれだけでは対応出来ない分の補償を受けられる様に、任意の保険に入っていた方が良いのかなとは思っていました。ちょうど車を購入する際にディーラーの方から勧められたので、チャブ損保に加入することにしました。

車を運転するのは私だけでなく、家族やその知り合いも運転することがあるのですが、チャブ損保ではそれらの運転者が車を運転している時でも、補償の対象になる契約があったので、そちらのプランで契約することにしました。

この保険に入っていて良かったと思ったのは、私が事故にあった時です。交差点でバイクにぶつかってしまったのです。

幸い、バイクの運転者にも大した怪我は無くてほっとしたものの、私物の破損やバイクを運ぶためのレッカー車の費用、バイクの運転者が受けたショックによる慰謝料等を次々に請求され、どうしようかオロオロしてしまいました。

しかしながら、保険会社の方が後の処理を引き受けて下さり、賠償金なども保険によって全て負担してくました。もしチャブ損保に入っていなかったらと思うと、ゾッとする出来事でした。

40代女性

●●様々な自動車保険会社がある中で、我が家が最終的に選んだのはチャブ損害保険です。日本の大手保険会社が多い中ではちょっと聞きなれないかもしれませんが、チャブ損害保険への自動車保険加入のキッカケは子ども総合保険に加入した事でした。

男の子二人の我が家は小さい頃から活発で小さなケガは当たり前、しょっちゅうケガをして病院にお世話になる事もしばしば。そんな時に知り合いのチャブ損害保険を取扱いしている代理店の方から、こども総合保険をすすめられて加入しました。

加入後も何度か病院で通院するケガをしましたが、保険のおかげで何とかまかなう事ができました。その時にチャブ損害保険では専用ダイヤルが「傷害保険・自動車保険・その他」という風に分かれていて、対応が何と言ってもスムーズでした。そして、主人と相談して、他社からチャブ損害保険の自動車保険に切り替えました。

ところが、その直後に私が自損事故を起こしてしまい、車は廃車…。泣く泣くチャブ損害保険に電話をした所、直ぐに現場に来て下さり、レッカーの手配や事故の状況や私のケガの状態の確認など、色々と心配して下さり、本当に嬉しかったです。

事故報告から解決までもスムーズで、事故の他に私のケガの状況も細かく電話で様子を聞いて下さり、保険金もすぐに支払われました。

コールセンターも待つ事無くすぐに電話が繋がりますし、何よりもチャブ損害保険の自動車保険に加入して間もないときに事故を起こしたにもかかわらず、迅速丁寧に対応して下さったことに感動しました。それ以来10年以上が経過しますが、今も変わらぬお付き合いをさせて頂いています。

▲▲父の知り合いが個人でシグナ保険(現・チャブ損保)の代理店をしていたので、車を購入すると同時に加入しました。その後、別の保険会社に変更するまで10年ほど加入し続け、2回ほど事故対応をお願いしました。

しかし、その担当者の対応は「最悪」でした。2回とも、事故後すぐにこちらから事故の内容を連絡し、事故の相手の方に連絡していただくようにお願いしたのに、2回とも相手方から「まったく連絡が来ない。どういうつもりか」という怒りの電話がこちらに入りました。

その都度「早く連絡をお願いします」と再度電話をしたのですが、謝るどころか面倒くさそうに返事をするだけで、結局2回のうち1件から「対応が悪いので腹が立った」という理由で慰謝料のようなものを要求される羽目になりました。

あまりにも酷いので本部に連絡したのですが、受け付けた方から「後程担当者からお電話します」と言われたものの音沙汰なしでした。保険料は今考えると、初めての加入ということもあって、あまり安いとは言えなかったと思います。結局、車を買い替えたのと保険の満期が来たのを機に別の保険会社に変えました。

解約した後、「どうして解約したんですか」という内容の文書が届いたので再度それまでの経緯を担当部署に伝えましたが、特に悪びれた素振りもなく、受け流されてしまいました。担当者がたまたま悪かったのかと思いましたが、会社自体があまり対応がよくないと感じました。

50代女性

●●私がチャブ損保に加入した理由は、親戚の人がこちらに入っていて「すごくオススメだよ」ということで紹介されたからです。

それまで入っていた保険は少し保険料が高いように思っていたので、もっと保険料を安くしたいと思って、ちょうど他の自動車保険を探していたところでした。こちらの自動車保険は保険料が他より若干安いように思いました。

加入する際に担当になってくれた方の説明は大変わかりやすくて、素人の私でも理解することが出来ました。やはり保険に入る時は納得してから加入したいので、その点はすごくよかったと思っています。

実際に加入してみて、保険料も以前よりかなり圧縮することが出来ています。加入後にちょっとした事故を起こしてしまったのですが、その時の対応もすごくよくて、相手の人との交渉もすべてお任せしておけばやってくれました。

事故で発生した修理代金などもすべて保険でまかなうことが出来て、本当に助かりました。チャブ損保に加入してよかったと思っております。

ロードサービス:男性の口コミ

20代男性

●●自動車保険は交通事故に遭ってしまった場合を想定して加入しましたが、実際には交通事故以外にも役に立つ場面があることを知りました。チャブ損保は、ロードサービスについても適切でスピーディーな対応をしてくれる保険会社です。

バッテリーが上がってしまい、自動車を動かすことができなくなってしまった時、チャブ損保でロードサービスにも対応していることを思い出し、問い合わせをしたのです。具体的に、どのような対応をしてくれるのか不安だったのですが、素早く担当者が自宅まで来てくれて、しっかりと話を聞いてくれました。

事故などで損傷したわけではなかったため、簡単な緊急修理を施すだけで、再び走行することが可能になりました。突然のバッテリー上がりというトラブルだったので、気が動転してしまったのですが、非常にスピーディーに行動してくれたため、気持ちを落ち着かせることができました。料金も無料で済んで、助かりました。

30代男性

●●ロードサービスを使用した体験談ですが、友人と山梨県の道志という場所に泊まりでキャンプに出掛けた時のことです。道幅の狭い山道をひたすらに下っていましたが、疲れていたせいか脱輪してしまい、タイヤがパンク、立ち往生してしまいました。

そこで初めてロードサービスを使用させて頂きました。タイヤがパンクした事を伝え、場所を出来る限り的確にお伝えしましたが、山奥であるために目印などなく、到着までに2時間以上も待ちました。

到着されてからの作業は「さすがプロ」と言える、迅速かつ的確なもので、ものの10分程度で作業は完了。タイヤをスペアに交換して頂きました。作業完了後は挨拶もままならないまま、すごい速さで現場を去っていきました。

仕事の速さは素晴らしかったのですが、よくよく考えてみると、最初に電話で要請をさせて頂いた時には「1時間程度で到着します」とのことであったが、実際には2時間以上も待っていたのに、「遅くなり申し訳ありませんでした」や「お待たせ致しました」の一言もなく、一心不乱に作業のみに没頭し、早々に退散。

作業が仕事なのは理解していますが、助けてあげるといった意識があるのか、あまりにも無愛想だったなと感じました。ただ、仕事はキッチリ行っていただけたので、結果的には満足していますが、もう少し対人的な部分を指導してから派遣して頂きたいものです。

●●2014年12月に高速道路を自家用車で走行中、タイヤがバーストしてしまい走行不能になってしまいました。幸い大きな事故に繋がらず、私も自家用車も無傷に済んだのですが、高速道路において走行不能になってしまったため大変困ってしまいました。

とりあえず路肩に自家用車を停車して、まずは契約していたチャブ損保の事故対応のサポート窓口に電話にて連絡しました。

走行不能になってしまった場所が、かなり田舎の高速道路であったので、すぐには対応してもらえないかもしれないと思っていました。しかし、電話で連絡してから30分くらいでチャブ損保のロードサービスは駆けつけてくれました。気が動転して不安だっただけに、スピーディーに駆けつけてくれて助かりました。

ロードサービスの担当者は、まず安全を確保するための対処をするために、後続車に分かるように作業中であることを伝える案内板を設置してくれました。その上で迅速にバーストしたタイヤを交換してくれて、作業はアッという間に終わりました。あまりの迅速さに驚いたほどでした。

ロードサービスのお陰もあって、その後は無事に走行することができて、目的地に到着することができました。この時ほどロードサービスのある自動車保険に加入していた良かったと思ったことはありませんでした。

40代男性

●●数年前から会社関係で自動車の保険に入っています。昨年、初めて利用しましたが、非常に便利で感動しました。その事故ですが、妻が子供をサッカーの試合で遠方に乗せていった時のことでした。

無事にサッカーの試合が終わり、車を出そうとしたところ、車のエンジンがかからなくなったそうです。一緒に行った人に聞いたら、バッテリーが古くなっていたかもと指摘されたそうです。妻から自分の携帯に連絡があり、「どうすればいいの?」と指示を求められました。

ダッシュボードにある保険の証券に電話番号が書いてあるので、そこに連絡するように指示。すると、30分ほどで現場に来てくれ、修理をしたとのこと。その速さに驚いたことと、非常に親切だったことに感動していました。原因はバッテリーが古くなっていたためでした。

50代男性

●●募集中です!

ロードサービス:女性の口コミ

20代女性

●●付き合っていた彼氏とドライブに出かけた時、景色の綺麗な公園の駐車場に車を停めて、話をしていました。その際、カーステレオだけつけてエンジンは切っていたので、バッテリーが上がってしまったのです。

近くに車があれば、何とかなったかもしれませんが、平日の夜であいにく私たち以外に車はありませんでした。しかも、山の中だったので近くに助けを呼べそうな所もありません。そこで思い浮かんだのが、ロードサービスでした。もしもの時のために、チャブ損保のロードサービスの電話番号は携帯に入れていたのです。

電話をすると、すぐに繋がり、業者を無料で向かわせてもらえるとの事でした。しかし、現在地の場所が上手く説明できません。すると、GPS機能がついていれば場所はすぐに特定できるとの事で、携帯で操作して、場所もすぐに特定してもらう事が出来ました。業者は30分かからず到着しました。

ジャンピングという作業も10分程度でできて、無事エンジンはかかりました。これが全て無料なんて、チャブ損保に加入していて良かったなと感じた出来事でした。

30代女性

●●私が2回ほどお世話になったロードサービスをご紹介します。私は二児の母で、よく車を利用します。利用するのはほぼ毎日で、子供達を保育園までの送迎で利用したり、ショッピングや日曜品買い出しなども子供がまだ小さいため、車がかかせません。

私が2回お世話になったロードサービスの内容は、車の中に子供を閉じ込めてしまい、鍵が車の中にあったため、外から開かなくなってしまったというものです。正直、子供がまだ小さくて、こちらの言ってることもまだ理解できないため、めちゃくちゃ焦りました。

真夏や真冬だと五分くらいでも閉じ込めは命取りになってしまいます。その際は間違いなく110番をオススメしますが、幸い気候が安定した10月の夕方だったため、ロードサービスを呼ぶことにしました。30分くらいで来てくださり、無事に車の中に入ることができました。

実は、閉じ込めは2回目なのですが、初めての際には電話も一緒に閉じ込めてしまい、何も連絡先がわからなかったため、やむをえず、近くにいた親切な方にJAFを呼んでいただきました。

JAFの入会料は実費ですが、ダメもとでお金が返ってくるか、翌日エース損保に電話したところ、ロードサービスの補償をうけさせていただけました。本当に助かりました!

40代女性

●●夫婦で車が好きなため、3台の車を所有しています。しかも全て普通車なので、維持費がかかってしまうのが苦しいところ。中でも自動車保険はこれまでは知り合いに頼まれて、大手保険会社のものに加入していたので、3台分となると結構大変な額でした。さすがにきつくなってきたので、ネットで探してチャブ損保にしました。

それまで加入してた保険と比べると、ざっと3分の1くらいまで保険料を抑えることができたのには、嬉しいというよりもびっくりしました。これまであんなに支払ってきた自動車保険って何だったんだ…という感じです。

あまりにも安くて、本当に大丈夫かなと思わないでもなかったのですが、先日雪道を走っていた時に、スリップして雪の中に突っ込んでしまい、動けなくなったことがありました。その時の対応についても、とても安心でき、ロードサービスもスムーズに手配してくれ、一気に不安感がなくなりました。

この安い保険料で、しっかり補償してくれているなということを実感しました。安さには、大々的なコマーシャルをしていないとかそういうこともあるのかもしれませんが、余計な広告費はいらないから、最低限補償してくれるこの自動車保険に入って本当によかったと思っています。

50代女性

●●募集中です!

ページの先頭へ