教職員共済生協の口コミと評判(保険料・事故対応・ロードサービス)

更新日:2018年5月27日

教職員共済生協は1965年に誕生した共済組合です。全国にある学校に勤めている方に加入する権利があり、国立公立私立のいずれの学校でも大丈夫です。

共済の対象となり得る人の数が多いということもあって、共済の種類も充実しています。自動車共済以外にも生命共済や火災共済や年金共済などが用意されています。

団体名 教職員共済生活協同組合
商品名 自動車共済
本社所在地 東京都新宿区山吹町10-1 ラポール日教済
設立年月日 1965年4月
公式サイト こちら

口コミと評判

20代男性

●●募集中!

20代女性

●●募集中!

30代男性

●●募集中!

30代女性

●●募集中!

40代男性

●●私は今まで自動車保険にはいろいろな会社を使ってきましたが、私自身学校の教員ということで、教職員共済に入ってみました。その良さは事故を起こしてみないとわかりませんが、掛け金はやはりダントツで安いです。子供が3人もいて、いろいろとお金がかかるので、1円でも安い保険、ということで教職員共済に決めました。

ただ、もうひとつ、がんばらなくてはならないことがあります。それは免許証の色です。ゴールドになると更に割引されるのですが、私はいつになってもブルーです。今度こそっと思って頑張るのですが、免許更新後すぐに違反をしてしまいます…。

とにかく教職員共済は今のところ一番安いと思います。同じ条件で掛け金を払う場合です。

40代女性

●●募集中!

50代男性

●●募集中!

50代女性

●●教職員共済の自動車共済に加入していました。事故は、夕方のこと。雨で見通しが悪く、狭い道から県道に出るときに左側から来る車に接触をしてしまいました。幸い、相手方に怪我はないようでしたので、連絡先を交換し、警察も呼んで事故処理をしてもらいました。

初めての事故でおろおろしましたが、予め携帯に入れておいた教職員共済にも連絡を入れました。本部のようなところにつながり、私の所属や事故の場所などを聞かれました。後で担当者の方から連絡があり、落ち着いた口調で今後のことについて説明をしてくださいました。

相手方には、翌日菓子折りを持って謝罪とお見舞いに伺いましたが、けがなどはなくて本当によかったです。その後は、共済の担当の方にすべてお任せで、助かりました。過失割合が決まったら連絡をくださり、保険金の支払いなどすべてスムーズに終わって最後のお電話をいただいたときには本当にほっとしました。

まずは一括見積もりで比較してみよう!

自動車保険の新規契約や見直しをお考えの方は、まずは一括見積もりで保険料を比較してみましょう。

私の場合、これまで契約していたものと比べて、年間5万円も安くなりました。

400万人以上が使っている保険スクエアbang!の自動車保険一括見積もりなら、最大で16社もの保険料をリアルタイムで比較できます。

もちろん無料で使えて、必要事項の入力はすぐに終わります。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 自動車保険の一括見積もりで保険料を比較をしてみる

右向き矢印 自動車保険の一括見積もり

自動車保険の一括見積もり

ページの先頭へ