全国自動車共済協同組合連合会の口コミと評判(保険料・事故対応・ロードサービス)

更新日:2018年12月7日

全国自動車共済協同組合連合会は1975年に誕生した共済組合です。北海道・東北・関東・中部・西日本の5つの共済組合に加えて、全国中小企業共済組合が会員となって構成されています。

自動車共済の掛金の合計が170億円ほどとなっていますので、規模としては小さめですが、組合員で加入されている方は少なくありません。

団体名 全国自動車共済協同組合連合会
商品名 自動車共済

口コミと評判

20代男性

●●募集中!

20代女性

●●募集中!

30代男性

●●私は一昨年夏、地元のコンビニ駐車場で対物事故を起こしてしまいました。私がバックでいったん下がり、出口へ出ようとしたところに直進から入ってきた車とぶつかってしまったのです。

事故はそれだけではなく、しばらくぶつかった状態で停まっていた相手の車が、エンジンを止めた後、サイドブレーキを引かなかったため、傾斜がかったその駐車場から車が動いてしまい、私の車をさらにこすってしまったのでした。

明らかな二重事故だったのですが、先方は10対0で私が悪いと主張し、保険会社同士の交渉もかなり難航していました。保険会社の方は、コンビニ駐車場事故の場合、10対0の責任比はあり得ないとして、私をかなりフォローしてくれました。

結局、半年かかって7対3の責任比で落ち着きましたが、保険会社の方の粘り勝ちに、今でも感謝しています。

30代女性

●●募集中!

40代男性

●●私は昨年暮れに、スーパーの駐車場で対物事故を起こしてしまいました。その日、会社帰りに買い物を妻から頼まれた私は、家の近くのスーパーに立ち寄りました。車の運転中にもハンドルを取られるほどの強風に少し恐さを感じるほどで、大変天気が荒れていました。

駐車場に車を停め、スーパーへ入ろうとドアを開けたとたん、風でドアを持っていかれ、隣に停めてあった車のドアにぶつかってしまいました。血相を変えて、隣にいた方は私にどなりつけてきたのですが、ひたすら謝りながら強風で煽られたことを何度も詫びると、次第に許していってくれました。

保険会社に急いで電話したところ、ぶつけたドアは一枚なのか二枚なのか聞かれました。私は先方の助手席のみをぶつけたのですが、たまに前後のドアにまたがってぶつける人もいて、保険学が変わるため、先方立会いのもと、確認するように言われました。

その後、詫びの電話や菓子よりの渡し方まで教えていただき、この保険会社には大変助けられました。

40代女性

●●募集中!

50代男性

●●募集中!

50代女性

●●募集中!

60代男性

●●募集中!

60代女性

●●結婚してから、ずっとここの保険会社で契約しています。もともとは、職場にしばしば来られていて、顔見知りだったことから、主人が契約していました。

保険料だけをみたら、多分もっと値段の安い保険もあったとは思いますが、事故の対応とか、てきぱきとしてもらえるので、とても助かっています。4年前に主人を亡くしてからは1人で暮らしていますので、何かあった時にはなんでも相談できるし、心強いです。

2年前ですが、車で信号待ちをしている時、後ろから追突されるという事故に遭いました。その時も、事故を起こした相手の方の保険会社と連絡をとってくれ、対応の仕方など、教えてくださいました。

そういう意味でも、値段だけでは保険会社を選ぶことはできず、これからも多分、今の保険会社と契約し続けると思います。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:57,970円
  • 車種:ホンダ アコード
  • 用途:日常
  • 免許証の色:ゴールド
  • 年間走行距離:1,000km
  • 車両保険:あり

ページの先頭へ