旭化成ホームズ少額短期保険の火災保険

更新日:2018年9月23日

旭化成ホームズ少額短期保険の火災保険は「New賃貸住宅あんしん保険」と「いま・あんしん家財」との2種類があります。前者は賃貸専用、後者は賃貸も戸建てもOKとなっています。なお、いずれも旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)の物件を対象としています。

目次

  1. 基本情報
  2. 保険料の口コミ
  3. 火災保険の補償体験談
  4. まずは一括見積もりで比較してみよう!

基本情報

商品名 ・New賃貸住宅あんしん保険
・いま・あんしん家財
公式サイトの解説 こちら

火災保険料・契約全般の口コミ

●●募集中です!

火災保険の補償体験談

不測かつ突発的な事故

●●名前の通り旭化成(ヘーベルハウス)の物件を対象した家財保険です。オーナー向けと賃貸居住者向けで内容が違うようなのですが、今回は賃貸居住者向けの内容になります。2年契約で15000円程度と、価格自体に特筆すべき点はありません。

しかし、実際に利用することになるに際し、対応が非常にわかりやすかったです。現在住んでいる物件は1階で、床下収納がついているのですが、我ながら残念なことに、引越し当日に荷物を入れすぎて床下収納のボックスの底を抜かしてしまいました。

管理会社(ここも旭化成の監督です)に連絡し、提携業者が翌週の週末に交換にきてくれることになりました。管理会社より保険適用となるのでホームズ少額短期保険へ連絡をし、事件解決し支払いが終わった後に3000円以上の負担を支払うという連絡がありました。

箱を交換するだけとはいえ休日に人が動いていますので、管理会社からの請求は税込み5400円。これを実質負担3000円で収めることが出来ました。

旭化成ホームズ少額短期保険の方で個別の担当者をつけてもらえる上、必要書類の記載方法を説明したメモ書きを同梱してくれたり、また必要に応じてメールでも連絡をとっていただき、手続きが非常にスムーズでした。

保険を利用せざるを得ない時というのは概して手間がかかることが起きたときですから、やはりこうしたスムーズな対応をしていだだける保険会社だと保険料を払う意味を感じられるというものです。

まずは一括見積もりで比較してみよう!

火災保険を検討中なら、まずは一括見積もりで保険料を比較してみましょう。私の場合、これまで契約していたものと比べて、総額で23万円近くも安くなりました。

無料でできて、パソコンでもスマホでも必要事項の入力はすぐに終わります。最大で12社もの見積もりを比較することができ、手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 火災保険の一括見積もりで保険料を比較をしてみる

右向き矢印 火災保険の一括見積もり

火災保険の一括見積もり

ページの先頭へ