SBI損保の火災保険

更新日:2018年7月6日

SBI損保の火災保険をご紹介しているページです。

目次

  1. 基本情報
  2. 火災保険料・契約全般の口コミ
  3. まずは一括見積もりで比較してみよう!

基本情報

商品名 じぶんでえらべる火災保険
プラン なし(自由に組み合わせ)

口コミと評判

SBI損保の戸建て住宅用保険は「SBI損保の火災保険」という名称で提供されていて、地震保険もセットできます。従来のパッケージ型火災保険とは異なり、基本補償となる「火災・落雷・破裂・爆発」以外の補償項目に関しては、自由に選べるようになっています。

●●SBI損保経由で火災保険に入りました。イートレード証券の頃からSBI証券を使って株をやっているのですが、そのSBI証券からのメールがきっかけです。住宅ローンの完済を機に安い火災保険に入り直そうと思っていたところで、まさにメールのタイミングがぴったりでした。

そんなSBI証券のメールで紹介されていたのは「じぶんでえらべる火災保険」というセゾン自動車火災の火災保険でした。てっきりSBI損保が独自で提供しているものかと思いましたが、違いました。ただ、セゾン自動車火災は損保ジャパン日本興亜という大手損保のグループ企業でしたので、安心はできるなと思いました。

リスクに応じて自分で補償を付けたり外したりできる点も魅力的で、個人的には合理的な火災保険だなという印象を受けました。そのため、以前契約していた火災保険の満了と同時に、こちらの火災保険に切り替えました。

●●WEB見積もりの途中で「あれ?」と思ったことがあります。私は自動車保険もSBI損保でお願いしているのですが、SBI損保の自動車保険は本当に安く、それなら火災保険も安いのではないかと思い、SBI損保の公式ホームページからWEB見積もりを取ってみることにしたのです。

ホームページの右上にある大きな「1分カンタン!WEB見積もり」というボタンをクリックし、入力作業を途中まで進めていたときに気付いたのですが、ブラウザのタイトルを見ると「セゾン自動車火災」の文字が。更にURLを見てみると、そちらもセゾン自動車火災のURLを指し示していました。

「あれ?おかしいな…」と思って、別窓で開いていたSBI損保の公式ホームページをよく見てみると、その保険はセゾン自動車火災のもので、SBI損保はただ代理店として保険を紹介しているだけだったのです。

「それでもせっかくここまで入力したのだから…」と思い、そのままWEB見積もりを続けて、実際に書面でも見積もりを頂きました。現在加入している三井住友海上の火災保険よりは少し保険料はお安かったのですが、保険料の差と切り替え手続きの手間を考えると、三井住友海上のままでも良いかなと思い、今もそのままです。

●●SBI損保経由で火災保険と地震保険に加入しました。SBI損保は自動車保険でお世話になっているので、火災保険と地震保険も安心できるだろうと思い、お願いしたのですが、SBI損保が直で提供しているという訳ではなく、セゾン自動車火災のじぶんでえらべる火災保険をSBI損保が代理で販売しているといった形でした。

それでもSBI損保が扱っているくらいだから、セゾン自動車火災もしっかりとしたところだろうと思い、ちょっと調べてみたところ、大手損保でお馴染みの損保ジャパンや日本興亜損保と同じグループの会社でしたので、安心できました。

地震保険に関しては付けるかどうか悩みましたが、やはり安全を買いたいということで、付けることにしました。火災保険も地震保険もまだ使ったことはありませんが、使うことがあれば、また口コミを投稿させて頂きたいと思います。

分譲マンションの火災保険

SBI損保では分譲マンション用の保険を「じぶんでえらべる火災保険」という商品名で提供しています。正確には同社が保険を作っている訳ではなく、同社が提携をしているセゾン自動車火災の同名の保険をおすすめの保険として紹介しています。

●●金融関係の仕事をしていることから、分譲マンションならどこの保険会社でも保険料や補償内容に大きな違いはないと感じていました。そのため、本心ではどこの保険会社の火災保険でもいいや…と思っていたのですが、今後の勉強の意味も込めて、あまり詳しく知らない「じぶんでえらべる火災保険」を選んでみました。

微々たるものですが、その頃はSBI損保を経由して契約するとプレゼントがもらえるというキャンペーンをしていましたので、セゾン自動車火災ではなくSBI損保のホームページを通じてWEB見積もりと資料請求を行いました。すぐに資料と見積書が送られてきて、保険料も予想通り安かったため、契約手続きを進めました。

まだ実際に保険金の請求手続きをしたことはありませんが、もしそのような経験をすることがあれば(もちろん無いに越したことはありませんが…)、また口コミを投稿させて頂きます。

まずは一括見積もりで比較してみよう!

火災保険を検討中なら、まずは一括見積もりで保険料を比較してみましょう。私の場合、これまで契約していたものと比べて、総額で23万円近くも安くなりました。

無料でできて、パソコンでもスマホでも必要事項の入力はすぐに終わります。最大で12社もの見積もりを比較することができ、手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 火災保険の一括見積もりで保険料を比較をしてみる

右向き矢印 火災保険の一括見積もり

火災保険の一括見積もり

ページの先頭へ