全国町村職員生活協同組合の火災共済

更新日:2018年5月27日

全国町村職員生活協同組合は主に地方紅葉団体や町村関係団体などに勤務をされている方を対象とした共済で、住宅への損害をカバーできる火災共済も扱っています。

火災共済に加入するとホームアシスタンスサービスを利用することができるようになり、水回りや鍵などといった日常生活上のトラブルの対応もしてもらえます。

目次

  1. 基本情報
  2. 掛け金(保険料)の口コミ
  3. まずは一括見積もりで比較してみよう!

基本情報

共済組合名 全国町村職員生活協同組合
商品名 火災共済

掛け金(保険料)の口コミ

●●職業が地方公務員のため、全国町村職員生活協同組合の火災共済に加入しています。こちらは公務員が加入できる共済になります。5年前に一戸建て住宅を建てたことを機に入りました。勿論民間の保険会社も検討したのですが、やはり安いことと補償がしっかりしていることで、こちらに加入することに決めました。

内容は火災保険と家財保険がセットになったものにしました。補償がしっかりしていると書きましたが、具体的には全焼時等におりる保険額が手厚く、何かあったときでも安心できる内容です。

もしものことは今のところなく、今後もないに越したことはありませんが、やはり加入している以上はもしもの時でもやっていける内容でないと…と思っています。その点、今の共済にはとても満足しています。

仕事場で加入しているため、手続きもしやすく、助かりました。何より、身近なところで共済に加入することで、他とは安心感が全然違います。加入時の対応もよく、わからないことがあったときも親切丁寧に教えてくれるので、不満はありません。

我が家はオール電化なので「火災共済(火災保険)は必要ないのでは?」という意見もたまに聞きます。しかし、火事は家庭の火の元から起きるとは限らないので、火災共済に加入したことに後悔はしていません。大きな財産がある以上、それに見合った共済に入ることは大切なことだと思っています。

まずは一括見積もりで比較してみよう!

火災保険を検討中なら、まずは一括見積もりで保険料を比較してみましょう。私の場合、これまで契約していたものと比べて、総額で23万円近くも安くなりました。

無料でできて、パソコンでもスマホでも必要事項の入力はすぐに終わります。最大で12社もの見積もりを比較することができ、手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 火災保険の一括見積もりで保険料を比較をしてみる

右向き矢印 火災保険の一括見積もり

火災保険の一括見積もり

ページの先頭へ