菊池建設で家を建てました!おすすめの理由と坪単価、評判と口コミも!

更新日:2019年4月1日

菊池建設は木造住宅を手がける人気ハウスメーカーです。

国産檜(ヒノキ)にこだわった木造住宅を得意としていて、「美しい家づくり」をスローガンに、一棟一棟丁寧に建築を行っています。そんな菊池建設の注文住宅を詳しく解説します!

【カタログ比較は基本のキ!】マイホームで後悔しないために
カタログ一括請求

目次

  1. 坪単価・工法・構造
  2. 特徴・人気の理由
  3. 注文住宅の口コミ
  4. 建売住宅の口コミ
  5. 営業・展示場の口コミ

坪単価・工法・構造

会社名 菊池建設株式会社
設立日 1975年11月
本社所在地 静岡県静岡市清水区北脇232番地
坪単価(目安) 40~60万円
工法・構造 木造軸組工法

特徴・人気の理由

宮大工の伝統を受け継ぐハウスメーカー

一人の宮大工「菊池安治」によって1955年に創業された、「菊池建設」。

檜にこだわった軸組み工法の一戸建てから、日本の侘び寂び文化と美しさを受け継ぐ数寄屋造り、さらには古来からの伝統を受け継ぐ社寺仏閣まで、日本の伝統的かつ本格的な建築物を手掛けられる建設会社です。

いまなお社寺仏閣を手掛ける技術力は折り紙付き。その技術力は、「建設マスター」に菊池建設の社員大工が選ばれるほど。

建設マスターとは、正式名称を「優秀施工者国土交通大臣顕彰」といい、一線の建設現場で活躍する優秀な技術を持つ建設技能者を、優秀施工者として表彰するものです。

この表彰は、菊池建設の技術へのこだわりが氷山の一角となって表に現れたもので、多くの有能な技能者を抱える、凄腕大工集団の証でもあるのです。

檜へのこだわり

日本の伝統建築に精通する菊池建設。その菊池建設が建築用材としてこだわるのが、檜です。

古来から建築用材として使われてきた檜は、バランスのとれた優良な木材。ほどよく目の詰まった木目は加工がしやすく、硬さとしなやかさを兼ね備えています。

木材にふくまれるフィトンチッドは、腐朽菌やシロアリにも優れた耐性を発揮。またその耐久性は、日本古来の社寺仏閣の建物が、千数百年を経た今も健在であることからも明らかです。

檜は伐採後200~300年で最も強度が上がり、千年をかけて元に戻るという性質があるといわれていますが、例えば法隆寺が建立して約1300年ですから、今まさに新材と同じ強度を持ち合わせていることになるのです。

菊池建設では、そんな檜を建物にふんだんに使用。「檜こだわり仕様+(プラス)」では、床束や梁などの一部の部材を除いて、すべてが無垢の檜や檜寄木、檜合板でできているほど。

檜の耐久性を引き出すべく、床下や壁の内部、屋根などの通気を効率よく行うことで、長寿命の住宅を実現しています。

木造軸組み工法に取り入れられる現代技術

菊池建設は、日本の伝統建築技術に強い建設会社ですが、一方では現代の新たな技術を取り入れることで、家の性能をより高いものへと昇華させています。

たとえば、菊池工務店のベーシックな商品「つむぎ」の家では、設計段階で柱や梁、土台などの接合部分に掛かる力や耐震バランスをパソコンで診断。

その力に応じて、各接合部に最適な接合金物を決定することで、木造軸組み工法の弱点と言われる接合部を強化します。

壁には透湿耐力面材を使うことで、湿気をコントロールするとともに構造躯体を強化。

基礎はベタ基礎を標準採用し、土台を固定するアンカーボルトには三層皮膜によって表面を防錆処理された金物を使用。

こういった細かい施工努力の積み重ねで、「つむぎ」の家は在来軸組み工法ながら耐震等級3をクリア。高い耐震性能が立証されているのです。

高い断熱性能

菊池建設の建てる家は気密性が高く、断熱性に優れています。断熱材には高性能グラスウールを使用。細かい繊維が空気を閉じ込めることで、高い断熱性能を発揮します。

また、住宅の熱がいちばん多くロスすると言われる開口部には、Low-E複層ガラスと樹脂サッシを採用。

Low-E複層ガラスは、Low-E金属膜の張られたガラスの間に空気層を挟んだガラスで、単体ガラスの4倍の断熱効果を持っています。

樹脂サッシは、熱の伝わり方がアルミサッシの1/1000と言われており、Low-E複層ガラスと組み合わせることで、熱の流出を防いでいます。

元来、木造の家は鉄骨の家に比べ、断熱性能が高いといわれますが、菊池建設ではすべての住宅でUA値計算を行うことで、断熱性能を検証。

UA値0.6と平成25年に定められた省エネルギー基準をクリアするとともに、施工エリアの住宅において、いちはやく2020年のUA基準値をクリアしています。

注文住宅の口コミ

●●十年ほど前に菊池建設で家を建てました。間取りを決める時などはこちらの希望通りにしてもらい、くわえて設計さんからいろいろなアドバイスをしてもらい、満足できる間取りになりました。今住んでいても間取りは不便なく住むことができています。ただ作業的にあまり丁寧でないところがあり、そこはいまだに不満なところです。クロスの貼り方が結構雑なところがあり目で見えるところはきれいに貼ってあるのですが、階段の笠木の裏など目に見えないところはけっこう雑にクロス貼っていたのであまりいい印象ではないです。あと床材を厚い杉の床板(厚み30ミリ)にしてとてもよかったです。木の触り心地がとてもよくて家族みんなで冬でもはだしでいることが多いです。杉の床板は見た目節がありよくないのですが、触り心地は抜群なのでぜひおすすめです。(静岡県・40代男性)

建売住宅の口コミ

●●募集中です!

営業・展示場の口コミ

●●募集中です!

地方 都道府県
北海道・東北 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部・北陸 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

ページの先頭へ