セルコホームで家を建てました!おすすめの理由と坪単価、評判と口コミも!

更新日:2018年10月17日

セルコホームは木造住宅を手がける人気ハウスメーカーです。

カナダに特化した輸入住宅に強みを持っていて、カナダ輸入住宅ならびにカナダ注文住宅の分野では、全国ナンバー1となっています。そんなセルコホームの注文住宅を詳しく解説します!

【カタログ比較は基本のキ!】マイホームで後悔しないために
カタログ一括請求

目次

  1. 坪単価・工法・構造
  2. 特徴・人気の理由
  3. 注文住宅の口コミ
  4. 建売住宅の口コミ
  5. 営業・展示場の口コミ
  6. まずはカタログを見比べてみましょう!

坪単価・工法・構造

会社名 セルコホーム株式会社
設立日 1959年10月13日
本社所在地 宮城県仙台市青葉区上杉2-1-14
坪単価(目安) 45~70万円
工法・構造 2×4工法・2×6工法

特徴・人気の理由

カナダから輸入される本格的な輸入住宅

セルコホームは、仙台に本社を設置する、カナダ輸入住宅のハウスメーカー。フランチャイズ方式を採用しており、現在国内100社を目指して拡大中で、40都道府県あまりをカバーしています。

セルコホームが建てる家は、「輸入デザイン風」の家ではなくカナダの建材によるカナダ品質の家。建物を構成する建材は、実際に本場カナダから送られてくるものです。

カナダのバンクーバーにある「セルコカナダホーム」に物流拠点を設置。カナダ国内で良質な建材を集めて日本へ出荷する方法を採用しています。

建築プランが固まると、セルコカナダホームが発注図面を元に建材や住宅製品をパートナー企業へ発注。

パートナーとなるのは、厳しい基準をクリアした現地の工場やメーカーで、調達した建材や住宅製品は一邸ごとにコンテナに入れて日本へと送られます。

こうして日本で建てられるセルコホームの輸入住宅は、商社を挟まないため余計な中間マージンを挟まれることがありません。日本にいながら、本格的な輸入住宅が適正な価格で手に入るのです。

好みに合わせて選んで作る、セルコホーム・セレクトメイド・システム

多文化主義の影響を受け、都市ごとに外観の特徴が異なるカナダの住宅。セルコホームでは、「THE HOME」という商品に、異なる4タイプの外観デザインを用意しています。

「Early Victorian style」は、西海岸最大の都市、バンクーバーによくみられるスタイルで、切妻屋根にパステルカラーの南京下見のサイディングを組み合わせた明るいスタイル。

「Queen Ann style」は、フランス文化が色濃く残るケベック・シティに見られるスタイルで、古き良きヨーロッパを彷彿とさせる、現代風デザイン。

「Georgian style」は、カナダ最大都市のトロントに見られるスタイルで、イギリスの伝統を受け継ぐ、総レンガ張りの重厚なスタイル。

「Contemporary style」は、17世紀の面影と高層ビルが共存するケベック・シティにみられるもう一つのスタイルで、北米らしく、優美で斬新的な現代的スタイルです。

セルコホームでは、この4タイプの外観の外観に加え、2タイプの玄関、3タイプのインテリア、3タイプの躯体、4タイプの窓から選んで組み合わせる「セルコホーム・セレクトメイド・システム」という方法を採用。

施主の好みに合わせ、かんたんに理想の住まいを実現できるようになりました。

高耐震性・高気密・高断熱の家

セルコホームの家は、2×4工法・2×6工法(木造枠組壁構法)の家。面で囲まれた構造のため、地震に強く気密性が高いのが特徴です。

この堅牢な枠組み工法に加え、床根太には235mmの厚さを持つ2×10の木材を採用。2×4の木材の太さが89mmですから、2.5倍以上の厚みがあることになります。

こうして建物の床面の剛性を高めることで、一般的な木造枠組壁構法の家に比べ、耐震性能の高い躯体を持つ家を実現しました。

そして、この枠組壁構法の家に採用されている断熱材が、高性能32k相当グラススール。一般的に高性能とされるグラスウールが16kですから、断熱材の密度の高さが分かります。

この断熱材を、床に230mm、壁に140mm、天井に230mmも充填。防湿シートや防湿気密シートを施工することで、家を湿気から守ると同時に、高い気密性・断熱性を確保しています。

また、サッシ部分は3タイプのPVC(ポリ塩化ビニル)サッシ+木製サッシの4タイプから選択が可能。ガラス窓はタイプによって厚みや枚数が異なり、デザイン性や窓に求める性能に応じてセレクトが可能です。

もちろん基本性能は高く、家の熱の大半が失われると言われる開口部のエネルギーロスを大幅にカット。こうして気密性と断熱性能を向上させた結果、UA値は日本トップクラスの0.37と2020年の基準を軽くクリア。圧倒的な性能を実現しています。

注文住宅の口コミ

●●初めての新築で、家の外装の可愛らしさに惹かれて、セルコホームにしようと決めました。値段も高すぎず、5人で生活するには十分な広さでした。

打ち合わせでは、週1回程度、営業所に行かないといけなかったのですが、営業所もモデルハウスになっており、参考にさせていただきました。

間取りを決める際に、他の工務店で1度間取りを相談したところ、作れないと言われたのですが、セルコホームでは、できるだけ私たちの希望通りに設計できるように考えて下さり、希望通りの間取りになりました。

外装が1番悩んだのですが、近くにセルコホームの家がたくさんあり、紹介していただくことで参考にすることができました。途中で思いが変わり、外装を変更したいと無理なお願いをしたのですが、快く受け入れてくださりました。

打ち合わせのたびに現在の費用を提示してくださり、予定の金額以上にならないように契約することができました。外構業者との調整や住宅ローンの契約も率先して行ってくださり、スムーズに安心してお任せすることができました。

天井に埋め込み式の洗濯物干しを設置する予定でしたが、他の話し合いにより忘れられてしまい、設置できませんでした。しかし、あと付けで無料で設置してくださいました。

家が完成し、新居で生活している際も、引き続き相談にのってくださり、アフターケアも充実しています。スタッフのみなさんが気さくな方たちで、子どもたちが遊びに寄ったりと、アットホームな温かい雰囲気のハウスメーカでした。(大阪府・30代女性)

建売住宅の口コミ

●●募集中です!

営業・展示場の口コミ

▲▲新しく開発された住宅団地にある、セルコホームのモデルハウスの見学に行きました。

その時に対応してくださったのは女性の社員で、丁寧に住宅構造について説明をしてくださいました。こちらが疑問に思うことも、その都度教えてくださいました。

モデルハウスを見学して、その会社の他の物件にも興味が出たので、後日、別の物件を案内してもらうことになりました。

当日、初めてお会いする男性社員の方が社用車を運転され、その車で数カ所のモデルハウスと土地に案内していただきました。

はっきり言って、接客をするには向かない方だと思いました。車を降りて物件を案内するまでのほんの短い間にも、煙草を何本も吸われ、良い印象はありませんでした。

また、土地を案内された時も、明らかに道が狭く、周りの環境も良いとは言えない場所を(誰が見ても住みたいとは思えない場所です)、何の根拠もなく、とにかく勧めるところが理解できませんでした。

結局、それ以降はお世話になることはありませんでしたが、担当が別の方であれば、もっと印象も違ったと思っています。(島根県・40代女性)

まずはカタログを一括比較してみよう!

マイホームを検討中なら、注文住宅でも建売住宅でも、まずはカタログを見比べてみましょう。

業界大手のLIFULL HOME'Sなら、様々なハウスメーカーや工務店のカタログを一括で送ってもらうことができます。

もちろん無料で使えて、パソコンでもスマホでも必要事項の入力はとても簡単です。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 LIFULL HOME'Sで注文住宅のカタログ比較をしてみる

右向き矢印 カタログの一括請求

カタログ一括請求

ページの先頭へ