楽天少額短期保険の口コミと評判

更新日:2018年11月17日

楽天少額短期保険は2003年1月に誕生した保険会社です。設立当時はまだ少額短期保険という制度がなかったため、「ワンニャン共済」という共済を提供していました。

その後、コーヒーや外食産業などでお馴染みのUCCグループの傘下に入り、「もっとぎゅっと少額短期保険」と名前を変えました。

更に2018年にはUCCから楽天傘下へと変わり、社名も「楽天少額短期保険」となりました。現在は「もっとぎゅっと新ワンニャン保険」という保険商品を販売しています。

目次

  1. 特徴
  2. 小型犬の口コミ
  3. 中型犬の口コミ
  4. 大型犬の口コミ
  5. 猫の口コミ

特徴

楽天少額短期保険の主な特徴を箇条書きでご紹介します。

  • 保険料や補償率が異なる2つのプランが用意されている
  • 通院や入院の保険金には日数や日額の制限が設けられていない
  • 日本国内の全ての動物病院での獣医師による治療が補償対象である
  • インターネット申し込みであれば、即日で申し込み手続きが完了する
  • ネット割引や多頭割引などといった複数の割引制度が設けられている

小型犬の口コミ

●●保険に加入したのは現在ペットとして飼っているコーギー犬をペットショップで購入したときです。それまで飼っていたペットをリンパ腫で亡くしましたので、今度は絶対に保険に加入しようと思っていました。

ただ、その時はどんな保険があるのか調べてもいませんでしたので、ペットショップで勧められるがままに「もっとぎゅっとワンニャン保険」に加入しました。

加入している保険にはシルバープラン、ゴールドプラン、プラチナプランと3種類のプランがあり、保険料はもとより、補償の割合や一日あたりの支払限度額、手術を受けたときの一回あたりの支払限度額に違いがあります。

私が加入しているのはゴールドプランですが、基本の保険料が年払い24,000円程度、補償の割合は50%、通院及び入院したときは1日10,000円までとなっています。保険に加入していますのでちょっとした通院でも請求しています。50%ですのでわずかな金額ですが、毎回きちんと支払われています。

中型犬の口コミ

●●うちの愛犬はボーダーコリーのメスなのですが、よく風邪をひいたりするので、ペット保険に加入しています。加入している保険は「楽天少額短期保険」です。

数あるペット保険の中でなぜこの保険を選んだのかというと、雌雄の別や品種や大きさなど関係なく保険料が一律だからです。ほかのペット保険では、体重別に料金が変わったり、犬種によっても料金が違いました。だから、うちのような中型犬にとってここの保険は保険料がとても魅力的だったのです。

ペット保険に加入することによるメリットは、病気か判断が難しい場合でもすぐに病院に行けるようになったことです。以前飼っていた愛犬はペット保険に加入していなかったので、判断が微妙な時は家でしばらく待機して悪くなってから病院に連れていっていました。今思えばかわいそうな思いをさせていたと思います。

だから今の愛犬には、なにか気になることがあったらすぐに病院にいくのです。愛犬の長生きのためにも、ペット保険は役に立っています。

大型犬の口コミ

●●ペットだって家族の一員なんだから、ちゃんとした保険に入れてあげて気兼ねなく病院を使わせてあげたいと思っていました。この子たちはしゃべることができない分、実は大変な病気だとかもいつの間にか進行していたりして、かなりの額の医療費がかかったりするものですから。

そういうことがあった時のために選んだのが「楽天少額短期保険」でした。決め手となったのは犬の種類等に関係なく保険料が課せられるということですね。うちの子は大型犬なのでその辺を気にしていましたが、大して影響が無いとの事で良かったです。

また、通院等の時の日額の補償に対して上限が無いと言うのも決め手の1つでした。他の会社様ですとこのあたりにあれこれと条件があったりしたのですが、こちらの保険に関してはそれが無いということなのでホッとしました。

●●ペットショップで犬を購入した際、ショップから入るよう勧められて加入しました。こちらの保険は、事前に病院で会計を済ませ、領収証を郵送するタイプです。初めてのペットだったので、良し悪しも分からず加入しました。

ところがその後、10枚弱の領収証送付から半年以上たっても入金されません。通常であれば30日以内に指定口座へ振り込まれるようです。もちろん、プラン内の診療であり、診断書が必要になるような大きな病気ではありません。

やがて振り込まれるものとは言えど、経済的な負担が大きくなってきたので、解約手続きをしたところ、すぐに振込がありました。解約しなければ振り込まれないような保険会社では、引き続き加入することは難しかったな…と改めて実感しました。

猫の口コミ

●●飼っている猫が尿路結石になった際に、利用させていただきました。加入したのはペットショップで猫を買った時で、加入が義務付けられていたからです。治療にかかった費用の半額が支払われるタイプでした。

保険金の請求の際の電話対応も問題なく、支払いもスムーズでした。ただ、請求用紙の記入方法がわかりづらく、少し戸惑いました。

あとでわかったことですが、うちの猫は生まれつき尿道が一種の奇形だったため、通常の手術だけでは足りず、3回の手術を行って、ようやく普通に生活できるようになりました。

かかった費用は、何と合計で30万強です。半額が保険で賄えたので、大変助かりました。保険加入が義務と聞いたときは、本当に必要なのかなあと思いましたが、加入していて良かったです。

ページの先頭へ