フランス結婚式の挙式会場と手配会社の口コミ

更新日:2018年12月7日

シャンゼリゼ通りや凱旋門やエッフェル塔でお馴染みの首都「パリ」を始め、ディズニーランド・リゾート・パリがある「マルヌ・ラ・ヴァレ」、世界的に高い知名度を誇るヴェルサイユ宮殿がある「ヴェルサイユ」など、フランスには見どころがたくさんあり、挙式先や新婚旅行としても大人気となっています。

目次

  1. 結婚式の特徴
  2. 人気の挙式会場
  3. おすすめの手配会社を比較
  4. 口コミと評判

結婚式の特徴

フランスウエディングは、ゴージャスな城や教会で式を挙げたいという方や、世界遺産で式を挙げたいという方におすすめです。手配会社やプロデュース会社も多く、様々なプランが用意されています。

人気の挙式会場

パリ

パリはフランスの中央北部に位置する都市です。フランスの首都として知られ、日本人にとっては海外挙式や新婚旅行の行き先としても高い人気を誇ります。

パリだけに滞在するというケースのほか、フランス内の他の都市にも行くケースや、ユーロスターで直結されているイギリスの首都ロンドンなどと周遊するケースもあります。

パリウエディングは、荘厳な教会で式を挙げたいという方におすすめです。ヨーロッパ全般に共通して言えることでもあるのですが、フランスには歴史が長くて規模も大きな教会が多数あります。

どちらの教会もヨーロッパらしい雰囲気を感じられ、これまでに多くの日本人カップルが式を挙げています。

式場 ポイント
アドベンティスト教会 パリの高級住宅街に位置している教会です。ゴシック調の造りがゴージャスな格式高い教会として知られています。入り口から一番奥にある大きなステンドグラスも美しいと評判です。
アメリカン・チャーチ パリの代表的存在であるセーヌ川。そんなセーヌ川のほとりに建っている教会です。大きなステンドグラス、豪華で上品なシャンデリア、三千本以上のパイプがあるオルガンなどが特徴です。
ホテル・リッツ・パリ 世界的に知られるパリの最高級ホテルです。世界各国のVIPやセレブリティに愛されています。ホテル内のサロンや中庭にて挙式が可能です。もちろん客室も高級感にあふれています。
シャトー・デスクリモン パリから車で90分ほど南西に向かった所にある古城です。500年以上もの歴史を誇るお城で、60へクタールもの敷地を有しています。1日1組限定なので、落ち着いて式を挙げられます。
ヴィニー城 アプラノス・チャペル パリの郊外に位置している可愛らしい雰囲気を持ったお城です。お城の敷地内にチャペルがあり、そちらで式を挙げます。ちなみに「ヴィニー」とは日本語で「ブドウ畑」を意味します。

パリ以外

式場 ポイント
キュルゼー城 パリからTGVに乗って90分ほどのところにあるお城です。14世紀から続く歴史のある古城として知られています。120ヘクタールもあるという広々とした庭園も緑が綺麗でおすすめです。
ヴェルリー城 パリから200キロほど離れた「オルレアン」という街にあるお城です。周囲を緑豊かな森と大きな湖に囲まれていて、多くのVIPも訪れているお城として知られています。
シャンティ城 パリから車で40分ほどの所に位置する人気のお城です。建設されたのは14世紀のことで、歴代のフランス国王の住まいとして活用されていました。ヴェルサイユ宮殿と並ぶほどの人気があります。
シャトー・サンマルタン フランス南東部の「ヴァンス」という街にある名門ホテルです。小高い丘の上に建っています。ホテル内にチャペルが設けられていて、そちらで式を挙げることができます。
モンサンミッシェルウエディング 世界遺産の中でも特に人気のあるモンサンミッシェルで式を挙げることができます。島にセレモニーホールが設けられているのです。1日1組限定ですので、予約は早めにしておきましょう。
ニース フランス南東部に位置する都市で、地中海に面しています。世界的にも有名なリゾート地としても知られ、「リヴィエラの女王」とも言われています。高級ホテルやレストラン、カジノが並ぶ華やかな海岸通り「プロムナード・デ・ザングレ」を中心に、様々な楽しみ方を味わえます。
マルセイユ フランス最大の港湾都市で、プロバンス地方の中心地です。紀元前7世紀に、ギリシアの植民都市として建設された古い港町となっており、心地よい海風を感じることができます。名門料理のブイヤベースを港の見えるレストランで楽しみましょう。

おすすめの手配会社を比較

社名 現地店舗 現地ドレスレンタル
ワタベウェディング
ホワイトドア
JTBウエディング
H.I.S.アバンティ&オアシス
阪急交通社 ブライダルコンシェルジュ
レイジースーザンウェディング
ムーンシェル
クチュールナオコ ウエディング
EVC
リージェンシー・グループ

口コミと評判

フランス結婚式の体験談と口コミをご紹介します。長い歴史を持つ教会や貴族の邸宅として使われていた古城など、様々なタイプの挙式場があるため、フランスでのウエディングは非常に高い人気があります。

パリの挙式体験談

●●大学の時の友人がフランス人男性と結婚することになってパリで式を挙げたのですが、その結婚式がとても個性的でホスピタリティあふれる良い式でした。

挙式自体はパリ市内の市役所で行われたので、建物自体は立派だったものの、ゴシック様式の教会での挙式のような荘厳さはなく、式を執り行った市長代理の人も少し事務的な感じでした。

その後、1階と2階が吹き抜けになっている素敵なアパートに移動して、大きなサロンで食事をしました。

花婿側の親族がすべてフランス人であったこともあり、日本での披露宴のような堅苦しい感じは一切なく、カジュアルな楽しいパーティーだったと記憶しています。

そして、一旦新郎新婦が退場すると招待客はアパート内の別室に案内されました。そこには畳が敷き詰められており、和風の飾りつけがされていました。

そこで和服姿に着替えた新郎新婦がお茶をたて、和菓子と一緒に招待客に抹茶をふるまったのです。フランス人の参列者にはとても評判がよく、私たち日本からの参列者もほっとするひとときを過ごすことができました。

日本とフランス、両方の国の文化のいいところをいかした、国際結婚ならではのユニークで素敵な式でした。(20代女性)

●●数年前、姉がフランスで挙式をしたのに立ち会いました。海辺の教会で、夢のように素敵な場所でした。

姉は元々大学でフランス文学を専攻していたこともあり、フランスに憧れがあったそうです。留学の機会がなかったので初めて行けて、しかもそこで挙式ができてとても嬉しそうでした。

神父さんが大柄で陽気な白人の方で、いかにも海外という感じになって雰囲気も良かったです。記念撮影の時には神父さんに真ん中に立ってもらい、背景は荘厳な教会で、とてもいい写真が撮れました。

挙式の次の日はモンサンミッシェルを観に行ったり、凱旋門に登ったり、とにかくすごくロマンティックな旅になりました。観光も一緒にできるっていうのは、海外挙式に参加する大きなメリットですね。(30代女性)

パリ以外の挙式体験談

●●学生時代の友人がフランスのロワール地方で挙式したので、参列してきました。

ロワール渓谷は世界遺産に登録されている城が数多くあることで知られています。彼女自身も結婚式用にレンタルできるお城を借りて、両家の親族とごく少数の友人だけを招いたようでした。

挙式後は、お城の中でカジュアルな雰囲気での食事会となりました。新郎新婦と本当に親しい人たちしかいなかったので、肩肘はらないアットホームな雰囲気でとても楽しめました。

いただいたお料理もさすが本場とあって、見た目にも美しく美味しいフレンチで招待客の評判も上々でした。

また、お城自体が古い歴史のある素晴らしい建物でしたので、結婚写真をとるにも非常に絵になりますし、日本での挙式とは一味違う優雅で洗練された式でした。(20代女性)

ページの先頭へ