アールイズ・ウエディングの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

アールイズ・ウエディングは海外挙式のプロデュースを手掛ける手配会社です。東京や大阪などといった大都市を中心に5つの店舗を構えています。ホームページのデザインにも力を入れているようで、すっきりとして見やすいです。

アールイズ・ウエディングの特徴は「リゾートウエディングに強い」ということです。

近年はリゾート婚なんていう言葉も誕生するほど、南国のリゾート地で式を挙げる夫婦が増えてきています。海外のリゾート地として人気のあるハワイやグアムやバリ島での挙式に対応しているほか、国内だと沖縄でも挙式が可能となっています。

目次

  1. 取り扱いエリア
  2. 店舗一覧
  3. 特徴・おすすめの理由
  4. 口コミと評判

取り扱いエリア

分類 場所
リゾート ハワイグアムバリ島

店舗一覧

北海道・東北 札幌・仙台
関東 新宿・横浜
中部 名古屋
近畿 梅田
九州 福岡
店舗・アクセス詳細 アールイズ・ウエディング公式サイト

特徴・おすすめの理由

フォト&ムービー(インスタグラム)が充実

公式サイトには数多くのムービーと写真があり、一目で挙式会場の特徴がつかめます。リゾートウェディングが中心なので、青い空と海をバックに、新郎新婦の笑顔がより光り輝いて見えます。

ムービーは30秒程度にまとめられていて、挙式会場だけでなく、当日の準備段階の様子や、実際の挙式のシーン、その後の街での写真撮影の雰囲気も味わうことができます。

自分自身の大切な家族や友人に祝ってもらっている姿を想像しながら見られることでしょう。

また、投稿が1200件を超える公式インスタグラムは、たくさんのカップルの笑顔がはじけていて、見ているだけでも幸せな気持ちになります。

教会、海、森での素敵な写真とあわせて、ブーケ、ウェディングケーキ、様々なアイテムも紹介されているので、どんな挙式にしたいかのヒントがたくさんあります。

全国に7店舗あり、ハワイ・グアム・バリに絞って提案

日本全国には札幌、仙台、新宿、横浜、名古屋、梅田、福岡に7店舗があり、そちらで直接相談に乗ってもらえます。

100組の先輩カップルの実際の例を見ることができる「ヒントアンドライブラリーコーナー」があったり、ドレスの試着や、ウォーキングの体験ができたりします(店舗によって内容が異なる場合があります)。

店舗限定のキャンペーンもあるので、ホームページを見てから行かれることをオススメします。どの店舗もアクセスが良いので、実際に足を運びやすいことでしょう。

挙式会場は、ハワイに5つ、グアムに5つ、バリに2つ、挙式可能な会場があります。リゾートウェディングならではの美しい海を最大限楽しめる立地にある会場ばかりです。

大切なパートナーと、家族・友人と、ゆったりとした時間を味わえます。

ブライダルフェアやキャンペーン多数あり

準備の段取り、予算、気になるエリア、現地での過ごし方について詳しく聞かせてもらえたり、新作ドレスや人気ドレスを無料で着ることができたりするフェアが行われています。

実際に話を聞く中で、疑問が解決できたり、自分たちがどんな挙式をしてみたいかのイメージが具体的になっていったりすることと思います。テーマは変わりますが、フェアはほぼ毎週行われています。

また、有名アーティストやフォトグラファーが、バージンロード、挙式全体、アルバム、挙式アイテムをデザインし、その空間の中で挙式ができるといった素敵なキャンペーンもあります。1つ1つのアイテムがオシャレで、写真映えしそうなものばかりです。

その他、ハワイではプライベートクルーザーに乗って、ゲストと共にダイヤモンドヘッドを眺めることができるプランが含まれるキャンペーンなどもあります。

口コミと評判

ハワイ挙式

●●ハワイにある好みの式場が、アールイズウエディングさんしかプロデュースしていないところでしたので、お願いすることにしました。

私は田舎に住んでいるのですが、アールイズさんの支店が大都市にしかなかったため、担当の方がわざわざこちらまで来て、打ち合わせをしてくれました。

特に良かった点は、現地スタッフさんがすごく丁寧でフレンドリーに接してくれ、初ハワイ初挙式で不安の多かった私たち夫婦を優しく導いてくれました。挙式は何事もなく完璧に終了し、とても満足でした。

不満に思った点は、こちらから聞かなければ持ち込み可のものと不可のものを教えてもらえませんでした。例えば、タキシード用のシャツは持ち込み可でしたが、初めからアールイズさんと提携している衣装会社で購入する見積もりになっていました。

料金については、注意深く対応することをオススメします。(オアフ島・20代男性)

●●ブライダルフェアで話を伺い、その際に担当された方の雰囲気と、対応がしっかりしていて良かったので、アールイズウェディングに決めました。

国内挙式より安いらしいということで興味を持って話を聞いた程度で、旦那さんも私もハワイやグアムに行ったことがなかったのですが、各国のメリットデメリット、天候についてなど、詳しく説明して頂き、ハワイ挙式に決めました。

実際の打ち合わせは全部で5回程度でした(都合が合えば衣装の打ち合わせと、式や旅行の打ち合わせを同じ日にして頂けます)。

下見で実際に行くことはできませんが、写真やムービーやアルバムなど、実際のものを見せてもらえるので、比較的具体的に想像できました。式や食事、衣装、ムービーなど全てと、ふたりの旅費・宿泊費あわせて300万いかない程度でした。

持ち込み料はかかりますが、自分で手配した方が安いものもありますし、ムービーやアルバムなどの必要ない方はもっと安く抑えられると思います。新婚旅行も込みの値段だと思えば、やはり国内挙式より安いと思います。(オアフ島・20代女性)

●●ハワイでの挙式を考えており、その時に一番新しくできたモアナサーフライダーのチャペルを担当していたアールイズウエディングでお願いしました。

モアナサーフライダーでの挙式は、他のところと違ってオアフの街中で行われるので、海の方まで車で行く心配がなく、歳とった親にもいいなと思ったからです。

東京での準備は青山にある素敵な場所で行い、たくさんのドレスの中から何着も試着させていただきました。その時の担当さんはお若い方でしたが、とても好感が持てました。

ハワイでの担当さんはハワイ在住のとても慣れた方で安心できました。少し難を言えば、メイクの方がやはりハワイの方で、外国人っぽいメイクだったので、結局自分である程度やらせてもらいました。

挙式自体は大満足です!モアナサーフライダーの雰囲気のある旧館などでも写真をたくさん撮っていただき、結局予算以上に追加してしまいましたが、やはり一生に一度なので思い切りました。

チャペルはワイキキビーチに面していてとても明るくて、牧師様も聖歌隊の方も外国の方でぴったりでした。(オアフ島・40代女性)

●●ハワイでの挙式を考えていたので、まずはどのような仕組みで海外挙式ができるのか調べるために、ゼクシイカウンターへ行きました。そこからの紹介で3社予約を入れてもらい、そのうちの1社がアールイズでした。

提携しているハワイの結婚式場はホテルにあるチャペルで、ホテルの宿泊込みの金額を見積もってもらえたのが決め手となって決定しました。

有名な名門ホテル「モアナサーフライダー」に泊まれること、また綺麗なところで写真も撮れるプランがあったので、迷わずここにしました。

同じハワイでの挙式でも、会社によって売りや提携施設やサービスは全く違います。

私はドレスや金額よりも、スムーズに安心して式を挙げたかったので、ホテルで挙式ができるこちらの会社で決めました。(ハワイ島・30代女性)

●●2年前にハワイホノルルのモアナサーフライダーで挙式をあげました。

ハワイに到着した日に衣装の最終フィッティングとヘアメイクリハーサルがありました。現地のスタッフの方は皆さん朗らかで、主人と私の緊張をほぐして下さいました。

海外でのヘアメイクに不安があったのですが、ヘアメイクの方が日本人だったので、好みのナチュラル可愛い系のメイクにしてくださり嬉しかったです。

あまりに好みのメイクだったので、使ってもらったコスメと同じ物を式の後に免税店で購入してしまいました。ヘアメイクリハーサルは絶対した方が安心だと思いました。

家族のみの式でしたが、一番大切な人達に心から楽しんでもらうことができて、すごく良い式だったなと思います。

ロケーションフォトとムービーも、とても満足のいく仕上がりでした。今年生まれた子供が大きくなったら、このムービーを見せたいです。(ハワイ島・30代女性)

▲▲ちょうど1年前にハワイ・オアフ島のキャルバリーバイザシー教会で挙式しました。

木でできていてぬくもりを感じるところ、海が見えるところ、チャペルではなく教会であるところ(何年後かに訪れてみたかったので)が気に入り、午前中の時間帯を独占しており、装飾も素敵なアールイズウエディングさんにお願いしました。

プランは10時からの挙式と、その後、東海岸での撮影、そしてモアナサーフライダーでの食事の付いたものにしました。挙式と食事会には、二人の家族が参加してくれました。

利用したのは名古屋店なのですが、正直、プランナーさんとも、提携のドレスショップのコーディネーターさんとも、私は合わないと感じました。

連絡すると言ったのに連絡がなかったり、向こうの都合で打ち合わせ日程が変更になっても謝罪もなく、一番残念だったのは「できます」と言われたことがさらっと変更されており、「私はできるとは言っていない」と言い張られたことでした。

出発までは残念な気持ちもありましたが、現地ではそんな気持ちは吹っ飛びました。現地のコーディネーターさんたちはいい方ばかりで、想像以上に感動しましたし、素敵な思い出になりました。

午前中の挙式でよかったし、結果的にはアールイズさんでお願いしてよかったと思っています。(オアフ島・30代女性)

▲▲国内での結婚式はどれも似たようなものばかりであまり魅力を感じず、海外での結婚式を探して地元のプロデュース会社の記事を見つけて、訪問する事にしてみました。

WEBサイトの記事ではかなりお値打ちな価格が出されていましたが、実際に出された見積もりは、挙式と家族での食事会、写真や映像含めて300万円を少し下回る程度でした。

実際に結婚式は頼みませんでしたが、大変参考になる見積もりでした。国内であれば、みんな招いて結婚式とパーティーができてしまう程の見積もりだったからです。

結婚式といっても形は様々で、何が大切なのか非常に考えさせられる機会となりました。結局、国内での結婚式に方向を変えて検討する事にしました。

結婚式の形や価値はさまざまですが、値段ももちろん大事な要素で、思っていたよりも海外挙式は高かったというのが率直な感想です。(ハワイ島・30代男性)

グアム挙式

●●HISの紹介で、アールイズウェディングを利用させていただきました。アールイズウェディングで良かったと思う点は3つあります。

1つ目は、電話対応です。わからないことも電話で丁寧に対応してくださり、とても助かりました。例えば、グアムでの挙式の際の両親の服装なども教えていただきました。

2つ目は、アールイズウェディング新宿店にて、ドレスを着た状態での歩き方も教えてくれたことです。他店では、練習せず、そのまま本番で歩くと聞き、びっくりしました。その点では新宿店で良かったなと思います。

3つ目は、ドレスやブーケやネックレスや髪飾りなども、実際に式を挙げた方の写真を見せてくれたので、場所の雰囲気を想像しながら選ぶことができました。

プランや内容も何回も変更対応していただき、予算にあった内容で挙式をあげることができ、とても満足しています。(グアム・20代女性)

●●グアムに挙式したいチャペルがあり、そちらのチャペルがアールイズウエディングでの管轄だったので依頼しました。衣装代(靴・アクセサリー等のレンタル代含む)が約50万円で、トータル合計は約200万円だったと思います。

担当者の方はとても丁寧で、色々アドバイスを頂きました。準備期間は約半年でしたが、そのうち打ち合わせは5回もなかったと思います。

一度の打ち合わせで大まかなことを決め、決まらなかったことは持ち帰って次回までに決めることが多かったです。

アールイズウエディングを通しての食事パーティーはしなかったので、そちらの準備がなかった分、他の方よりは決めることが少なかったと思います。

グアム現地のスタッフさんも優しい方々が多く、前日打ち合わせで不安だったヘアメイクも、私に似合うものを提案してくださりました。当日もスムーズに進み、素敵な挙式ができました。(グアム・20代女性)

●●アールイズウェディングの挙式はどれも豪華で、こんな場所で挙式をしたい!と思って、決めました。

打ち合わせで一度お店に足を運びましたが、スタッフさんの感じもよく丁寧に説明してくれました。その後、変更などは電話でやり取りできたので、忙しい私達にはとても助かりました。

当日のスタッフさんも、とても優しく、段取りもよく、大変素敵な式とパーティーを挙げることができました。食事も大変美味しく、みんな喜んでくれました。

親族の服装をどうしようか悩んでいたのですが、アロハとムームーのレンタルがあり、みんなでお揃いを着てもらいました。可愛いし、手荷物も減って、とても良かったです。

費用は他社より少し高めに感じましたが、とても豪華で人生一度の結婚式なので、アールイズウェディングさんにお願いしてよかったです。(グアム・20代女性)

●●国外で挙式、国内で披露宴と決めていましたので、ゼクシィを見てどこの会社にお願いするか検討しました。

両親が高齢だったので、行き先は近場のグアム。グアムの中でもヒルトン併設のアクアステラチャペルが可愛かったので、アールイズウエディングさんに決めました。

日本で衣装打ち合わせ等行いました。決められたプラン内のドレス以外は追加料金を払うシステムでしたが、プラン内のドレスでも十分可愛かったです。

海外挙式ということでメイクが心配でしたが、当日アテンドしてくださった方は日本人で思った通りに仕上げてもらえ、大満足でした。

カメラマンさん、アテンドさん、牧師さん等々、関わってくださった方は皆親切で、グアムで挙式してよかったなと思いました。

挙式後パーティをする代わりに両親を食事に連れて行ったので、トータルでかかった費用は思ったよりも安く、渡航費等全て含めて100万円以下でした。(グアム・20代女性)

●●国内挙式よりも準備が少なくて済みました。キャンペーンによって、比較的お得に挙式ができました。ただ、ほぼ全シーズンでキャンペーンは実施しているっぽかったです。

また、基礎費用は比較的安いですが、オプションで値段が跳ね上がっていきます。不要なオプションについては、はっきりと要らないということが大切かと思います。進められるがままに契約していくと、かなりお高くつくかと思います。

また、持ち込みについても比較的に融通をきかせてくれます。押し付けるようなことはせず、本人の意思や方針を尊重してくださりました。そのため、安心して相談することができました。

帰国後パーティーについても相談に乗ってくださり、会社の紹介をして頂きました。挙式前から挙式後まで、しっかりとサポートして頂きました。(グアム・20代女性)

●●会社の先輩の知り合いにアールイズさんの社員の方がおり、その方を紹介してもらい、海外ウェディングの手配もお願いしました。国内で大きな挙式をしたい訳ではなく、家族のみのプライベートな挙式がしたかったので決めました。

アールイズさんで選べるグアムの挙式会場に一目惚れしたので即決でした。ヘアメイクは日本人かどうかの選択や、挙式会場の花や、パーティでの撮影など、細かく指定できたのもあり、当日はスムーズに進めていただけました。

挙式中、慣れないことをしたことでとても汗をかいてしまった時も、すぐに察してくださり、汗を拭きに来てくださって、とても嬉しかったです。費用は、全部で300万程度だったかと思います。(グアム・30代女性)

●●グアムのヒルトンのセントプロバスホーリーチャペルで挙式をしました。グアムに到着し、その日はヘアメイクの打ち合わせ、簡単に挙式当日の動きについて説明がありました。

親族のみでの挙式だったので特に緊張もなく、スタッフの方もとても親切で当日が楽しみでした。

挙式当日は朝早くからヘアメイクです。とても手早く丁寧で、自分の希望通りでした。リムジンに乗ってチャペルへ向かい、神父さんと打ち合わせをして本番でした。

まず、入場のときの本場のゴスペルに感動しました。チャペルに響き渡るあのかっこいいゴスペルは、なかなか日本では味わえないなと思います。

挙式を無事終え、次は写真撮影でした。私はこのチャペルに一目惚れして決めたので、広々とした落ち着いた雰囲気の中で撮ってもらえるのが本当に嬉しかったです。

あいにくの天候ではあったのですが、なんとチャペルから海を見ると、イルカが泳いでいるのが見れました。現地のスタッフさんによると、なかなか珍しいことのようです。

神父さんやスタッフさんは、本当に親切で優しく、ただ仕事でという感じだけではなく、本当に祝福してくれているのが伝わってきました。

それが何より嬉しく、このスタッフさんたちと、この場所で式を挙げれたことが幸せでした。(グアム・30代女性)

●●昨年11月にグアム挙式を行いました。契約は同年の4月でした。

キャンペーン中であり、来店プレゼントをいただきました。その後は挙式内容のみではなく、ドレスなどの衣装関連や、家族や私たち本人を含むグアム旅行の旅行予約まで、全て同じ建物、同じフロアで相談に乗ってくださいました。

オプションはあらかじめ用意されているものから選ぶようになっていましたが、こちらの会社が持っているそれぞれの挙式場で全く異なるプランが用意されていて、パンフレットも写真が多く、とても分かり易かったです。

オプション一覧にないカットの動画撮影をして欲しかったのですが、その要望にも応じてくれました。

出発前までに、グアム到着後の流れを記載された用紙を送ってくださったり、挙式前日に現地で打ち合わせをしてくださったこともあり、当日は思い描いていた挙式を行うことができました。

現地のスタッフさんは現地の方でしたが、日本語も通じ、写真もとても綺麗にとっていただけました。(グアム・30代女性)

▲▲グアムのハイアットリージェンシーグアムのジュエルバイザシーで挙式をしました。

挙式前日の夕方に現地入りしたので、着いてすぐ打ち合わせがあり、バタバタでしたが、挙式当日は眩しくて目が開けられないくらい晴れて、海がキラキラで感動でした。

親孝行も兼ねて海外挙式にしたのですが、父も母も日頃はあまり喋らないのに、グアムでは隣同士でよく喋り、一緒にお酒も飲んでくれていました。また、どちらも感動したようで、挙式中何度も涙を見せていました。

挙式では近場でしたが、リムジンに乗れたり、非日常的な世界でとても楽しい1日でした。

期待していたので、少し残念なこともありました。化粧がアメリカンでちょっと濃く顔がキツく見えたことと、海外挙式だから安く済むかなと思いましたが、結構かかってしまいまったことです。

そして何より、ビデオや写真撮ってくれた人がちょっと下手でした。データが届いて中身を確認したら、旦那と目を合わせてしまいました。でも、今となってはそれもいい思い出です。お金があるならまたやりたいです。笑(グアム・30代女性)

バリ島挙式

●●昨年秋にバリ島のコンラッドバリにてリゾート婚をしました。両家の兄弟家族までの参列で、子供2人を含む計13人でした。

バリ島は私が以前から数回行ったことのある大好きな場所で、旦那さんも興味を持ったこと、両家の雰囲気も婚約当初から良く、皆旅行好きだったこと、そして、家族でゆっくり過ごしてアットホームで素敵な思い出を作りたいという思いから、バリに決めました。

家族みんなでということもあって、大手の信頼できる会社が安心だったのでJTBで予約し、提携のアールイズウェディングさんにお世話になりました。打ち合わせの回数が少ない割にスムーズで、特に不安なく当日を迎えられました。

ドレスも日本で試着でき、現地まで自分たちで運ぶ手間もなく、現地でも日本人スタッフの方が対応してくれ、最後までリラックスして不安なく、本当に式が終わるまで夢のような楽しい時間が過ごせました。

会場も海に面していて最高のロケーションでした。写真やアルバムも基本的なプランにしたつもりでしたが、大満足でした。(バリ島・30代女性)

ページの先頭へ