クラシコウエディングの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

クラシコウエディングは海外挙式のプロデュースを手掛ける手配会社です。海外挙式だけではなく国内挙式や海外旅行などへも事業展開をしている手配会社が少なくありませんが、同社は海外挙式を専門に扱っています。

ちなみに、東京の青山、名古屋の栄、大阪の心斎橋という非常に立地の優れた場所に店舗を構えています。

クラシコウエディングの特徴は「リゾートウエディングが充実している」ということです。

ハワイとグアムとバリ島にてサービスを提供していますが、特にハワイの充実ぶりには目を見張るものがあります。他社はオアフ島しか扱いがないところが多い一方で、同社はマウイ島やハワイ島にも対応しているというメリットもあります。

目次

  1. 取り扱いエリア
  2. 店舗一覧
  3. 特徴・おすすめの理由
  4. 口コミと評判

取り扱いエリア

分類 場所
リゾート ハワイグアムバリ島

店舗一覧

関東 新宿・銀座
近畿 大阪
店舗・アクセス詳細 クラシコウエディング公式サイト

特徴・おすすめの理由

ウェディングデザイナー全員がハワイスペシャリスト上級認定者

全てのカップルが理想的でハイレベルな挙式ができるように、常にウェディングデザイナーはコーディネート力やセンスを磨いています。それを象徴するのは、プランナー全員がハワイスペシャリスト上級認定者だということです。

この検定試験は、ハワイの歴史、文化、自然、観光名所などに関してのもので、初級・中級・上級があります。

挙式会場やパーティー会場やホテルの特徴や設備への熟知はもちろんのこと、ハワイでの2人にピッタリな過ごし方もオススメしてくれるでしょう。

初回打ち合わせで担当をしたデザイナーが専任となり、挙式から旅行までの打ち合わせはもちろん、同行者の旅行の計画サポートもしてくれます。

インタビュー形式でどのような挙式にしたいかを答えていくことで、様々な角度から具体的なプランにして提案してくれるので安心です。

挙式にイベントを加えるという新しいカタチ

挙式だけでなく、挙式の前後にドレス&タキシードでテーマのある写真を撮ることができます。そのテーマは「海・乗馬・山・森・フラ・歴史・タウン・フード」と、8つに分かれていて、全部で100のイベントがあります。

一例を紹介しますと、夕日がきれいな海辺で花嫁が白馬で気持ちよさそうに散歩しているものや、カップル2人がウェスタンスタイルの洋服で壮大な自然の中でリラックスしているもの、ハイビスカスのカラフルなイラストが描かれた壁の前で2人がドレスとタキシードで微笑み合っているものなどです。

どのプランもハワイの良さを最大限活かしたもので、写真映えもバッチリです。

100ものイベントが用意されているので、自分たちのやりたいことを見つけるのが楽しみですね。カップル2人だけでなく、家族や友人も楽しめること間違いないでしょう。

ハワイの式場をこだわって検索できる

リゾート婚をメインとしていて、挙式可能な会場はグアムに9、バリに15、ハワイに56あります。

ハワイが特に得意で、ソラシタウェディング(青い空の下で開くガーデンウェディング)は26会場、教会ウェディングは14会場、チャペルウェディングは16会場あります。

ホームページでの検索もしやすく、挙式会場別やオアフ、マウイ、ハワイのエリア別で選べるほか、「海を望める」「緑に囲まれている」「歴史伝統ある建物」「ステンドグラス」「パイプオルガン」「パーティー会場併設」「ホテル敷地内」という条件でも絞り込むことができます。

例えば、オアフ島の教会ウェディングで、ステンドグラスとパイプオルガンにチェックをして検索をすると出てくる、セント・アンドリュース大聖堂は息をのむ美しさです。

エントランスには高さ15メートルのステンドグラスがあるのですが、このステンドグラスが最も美しく輝く時間帯の挙式が可能なのです。

口コミと評判

ハワイ挙式

●●ハワイ挙式をするのは決めていましたが、どこのプロデュース会社に手配するかが問題でした。

私たちはチャペルではなく、教会を希望していたので、どこの会社でもよかったのですが、クラシコに決めた理由は、選択できるドレスの種類の多さです。

某プロデュース会社の場合、料金をプラスしないと気に入るようなドレスがなかったのですが、クラシコの場合はパッケージの中のドレスで十分素敵なものがたくさんありました。

また、メイクについて、ハワイで有名な方を指名する事ができたのも大きいです。担当してくださったプランナーさんはお若い方でしたが、とても親切で親身になって相談に乗ってくださいました。

海外挙式は国内挙式よりも準備がとても楽だと思います。そして、両家で海外に旅行に行けるなんて、たぶんそんなに経験できる事ではないので、本当にいい経験&思い出になりました。(オアフ島・40代女性)

ページの先頭へ