JTBウエディングの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

JTBは日本最大の旅行会社です。これまでに国内外の旅行でJTBを利用したことがあるという方も多いかと思います。

そんなJTBでは海外挙式とハネムーンの取り扱いも豊富で、年間約9,300組の挙式と約71,000組のハネムーンを実現させています。全国各地にデスクが設けられていて、海外現地デスクも非常に多くなっています。

JTBの特徴は「選択可能エリアが広い」ということです。数多くのプロデュース会社や手配会社と提携しているため、リゾート地でもリゾート以外の地でも、様々な場所で式を挙げることができます。

また、ウエディングコンサルタントの質も高く、挙式からハネムーンのプランまで、親身になって相談を受けてくれます。

目次

  1. 取り扱いエリア
  2. 店舗一覧
  3. 特徴・おすすめの理由
  4. 口コミと評判

取り扱いエリア

分類 場所
リゾート ハワイグアムサイパンパラオバリ島タヒチモルディブメキシコオーストラリアニュージーランドニューカレドニア
ヨーロッパ イタリアフランスドイツスイス
北米・南米 アメリカカナダ

店舗一覧

北海道・東北 札幌・函館・帯広・旭川・室蘭・苫小牧・北見・盛岡・仙台・山形・青森・郡山・盛岡・秋田・名取・福島・いわき
関東 銀座・新宿・池袋・渋谷・立川・上野・吉祥寺・北千住・町田・横浜・川崎・湘南藤沢・大宮・千葉・船橋・幕張新都心・宇都宮・高崎・太田・茨城・つくば・水戸
中部 名古屋・春日井・一宮・豊橋・岡崎・豊田・静岡・浜松・津・伊勢・四日市・岐阜・甲府・新潟古町・長岡・富山・福井・金沢・長野・上田・松本
近畿 大阪・天王寺・神戸・姫路・姫路大津・京都・奈良・橿原・和歌山・草津
中国・四国 岡山・倉敷・広島・福山・山口・徳山・鳥取・松江・松山・高知・高松・徳島
九州 福岡・小倉・久留米・佐賀・長崎・佐世保・大分・熊本・鹿児島・宮崎
店舗・アクセス詳細 JTBウエディング公式サイト

特徴・おすすめの理由

挙式可能な国の魅力を最大限引き出そうとしている

挙式可能な国・地域は、

  • ハワイ
  • グアム・サイパン
  • バリ島
  • ヨーロッパ
  • オーストラリア・ニュージーランド
  • 南太平洋・モルディブ
  • アメリカ・カナダ

以上の7つにカテゴライズされています。公式サイトでは、それぞれの国・地域のフライト時間、時差、旅行日程目安、ウェディング・観光のベストシーズンまで詳細が紹介されていて、わかりやすくまとめられています。

例えば、グアムであれば、7~10月が台風シーズンなので避けた方が良いといったことも書かれていて、親切です。一生に一度の大事な晴れ舞台で、こんなはずじゃなかったといった残念なでき事が起こらないようにすることも大切でしょう。

何月に挙式をしたいといったスケジュールから、国・地域を選んでも良いですし、どこで挙式をしたいかということを重視し、ベストシーズンに渡航するというのも良いですね。

ヨーロッパではお城や宮殿での挙式が可能

ヨーロッパでの挙式はとてもロマンティックで特に素敵です。

例えば、フランスの世界遺産モンサンミッシェルではカトリックスタイルの挙式で、挙式前後に約2時間のロケーション撮影も含まれています。モンサンミッシェルをバックに撮る写真は一生の思い出になることでしょう。

また、歴史上でも重要な役割を果たしたドイツのホーエンツォレン城や、オーストリアのミラベル宮殿でも挙式ができます。

こちらの宮殿では、世界で最も美しい挙式の間と言われている場所で挙式を執り行います。その後は、白馬の馬車で宮殿から旧市街を巡ることができます。

ザルツブルク旧市街自体が世界遺産に認定されているので、中世の面影を残す美しい街で素晴らしい時間を過ごせることと思います。

伝統あるヨーロッパの土地で、まるで映画のような風景に囲まれて、お姫様のような気持ちになることができることでしょう。

3つの充実したウェディングプラン

それぞれのカップルの理想を叶えるために、

  1. 航空券・ホテル+挙式場・貸衣裳・ブーケ&ブーケトニア
  2. 挙式場・貸衣裳・ブーケ&ブーケトニア・新婦ヘアメイク・アルバム
  3. 挙式場・ブーケ&ブーケトニア

以上の3つのプランがあります。1であれば、必要なものが全てセットになっているので安心であり、人気の挙式場でお得に挙式が可能で、ハネムーンも充実させることができます。

2は、ウェディングに必要なベーシックなアイテムがセットになっているので、お好きな旅行と自由に組み合わせることで、自分たちならではのプランが立てられます。

3ですと、旅行・衣装・ヘアメイクをお好きなアイテムを選べるので、オリジナルなウェディングを作り出すことができます。オプショナルも希望に応じて自由にアレンジできるので、こだわりカップルも大満足でしょう。

口コミと評判

ハワイ挙式

●●元々彼と2人だけでの挙式を考えており、新婚旅行も兼ねて行く予定だったため、ツアーの組みやすいJTBウエディングさんで挙行することに決めました。

挙式を7月に望んでいたのですが、彼の仕事の都合により、相談に行くのが4月になってしまいました。そのため、準備期間が3ヶ月しかなく、色々と急ピッチで準備しました。

それでも担当の方は親身になって相談にのってくださり、私達の希望もできるだけ多く叶えようと、努力して頂きました。

ドレスもレンタルと決めていたのですが、気に入った物があっても先約がいるとそれは着れないとの事でヒヤヒヤしました。最終的には私が気に入った物はレンタルできる状態で、安心しました。

小物類も、ドレスや私の印象に合うものを選んでいただき、大満足です。購入した小物類もあったため、少し費用がかかってしまいましたが、一生に一度の事なので気になりませんでした。

現地でのアルバム・DVD作成もお願いしたため、撮影小物も必要でした。

準備期間もあまりなかったため、どんな風にポーズを取るか、どんな小物を使うかなど悩みましたが、今ではSNSで他の方のを参考にできる為、色々とヒントを頂き、短時間で用意することができました。

現地に着いてからもスタッフの方は皆さんとても優しく、前日のフィッテングでも気になる所があれば一つ一つ丁寧に答えて下さりました。

式当日はリムジンでのお出迎えで、少しセレブになったような気になり、現地の方からもお祝いの声を沢山いただきました。

ハワイのコオリナ地区にあるチャペルで挙式をしましたが、そこはチャペルに入った瞬間から綺麗な海が見え、写真通りの本当に素敵な場所でした。

費用の面では思っていたよりは高くついてしまいましたが、7泊8日の旅行もとても楽しめましたし、なにより一生に一度の事なのでケチケチしなくて良かったなと今でも思います。

本当に楽しい思い出になった挙式だったので、これから挙式を挙げる友人達にも海外挙式を勧めています。(オアフ島・20代女性)

●●ハワイウエディングが夢で、彼氏を説得する為、JTBで行われた説明会へ行きました。そこで、国内で挙式をして新婚旅行へ行くより断然安くできると知り、彼氏もその気に。その場で希望の日程と会場を仮押さえして帰りました。

彼氏と私で希望の会場が違っていましたが、最後は私の挙げたかった会場で決定。ドレスとタキシードの試着と決定は、会場の提携先の運営会社が国内にあったので、出発までに決めることができました。

ただ、サロンの予約をとるのは大変だと聞いていたので、早めに会場を決めて、サロンへ行くスケジュールを余裕をもって決めれたので、よかったです。

担当者の方は気軽く話せたので、相談やドレスに関して少し無理を言ってしまったかもしれませんが、要望に応えて頂き、よかったです。

結婚式に関することは、サロンで全て決めました。写真やビデオなどに関しては、動画やアルバムを見せてもらえて、決定するのにイメージしやすかったです。

旅行に関しては、最初相談に伺った時から同じ方に担当して頂けたので、相談内容や希望をちゃんと考慮して頂きながら、一緒に決められたと思います。

旅行と挙式、全ての費用とスケジュールは、JTBで全て最終版を出して頂け、変更などがあれば全てJTBの担当者へ伝えるだけでよかったので、いくつも連絡先を覚えて考えて連絡する必要がなく、とても楽でした。

現地での挙式後のパーティーに関しては、結局自分たちで探して見つけましたが、JTBの方にリストを出して貰えたので助かりました。

JTBはハワイ旅行に強いと聞いていたのですが、その通りでした。空港、飛行機、ホテル、ツアー、全てにおいてJTBで手配してもらえたので、自分たちで探して予約、手配する必要なく、満足したサービスを受けることができました。

支払も全てJTBのみだったので楽でした。トータルの支払いも2人で200万かからず、納得した理想の挙式+新婚旅行ができました。ハワイで使えるお金も普通より多く残しておくことができよかったです。

挙式には親族のみ出席でしたが、その分新しい家族としての絆を強くすることができたと思います。また、ハワイ旅行をするきっかけを作れて良かったと思います。大したことはできませんでしたが、少しは親孝行できたと思います。

気候もよく、とても素敵な式と旅行をする事ができました。(オアフ島・20代女性)

●●JTBウエディングでお世話になりました。担当者の方は、女性の方だったのですが、雰囲気も良く、親身になって下さり、私達のお花に囲まれて挙式をしたいなどのわがままをたくさん聞いて下さりました。

2人が大好きなハワイでたくさんのお花に囲まれての挙式が夢だったため、最高の思い出ができました。

ハワイでは挙式、パーティー、そして観光をしました。パーティーでは、やはりお花に囲まれ、美味しいお食事、お酒、そして音楽と、様々なリクエストをしたのですが、全て叶えて下さいました。

大変だったと思いますが、両親も兄弟友達も、みんなが喜んでくれたので、一生に一度の結婚式がとても素晴らしいものになり、感謝ばかりです。

これから海外での挙式を考えていらっしゃる方には是非オススメしたいと思います。(オアフ島・30代男性)

●●海が見える式場で挙式しました。ショッピング街も近く、参列者の交通費も安く済みました。挙式は専属のカメラマンと契約していたので、いいフォトアルバムも作って頂き、非常に満足しています。

しかし、挙式を彩る花は生花しか認められず、造花は禁止されていて費用がかかるため、殺風景な式となりました。食事はリーズナブルな価格なのに味には満足できるものでした。

スタッフに関しては、こちらの要望に積極的に応えていただいたので、とても好印象でした。とにかくロケーションが素晴らしかったので、参列者の満足度も高いものでした。

あと、ハネムーンもセットで申し込むことができるので、そこでセット割引などもあり、価格は抑えることができると思います。(オアフ島・30代男性)

●●私は大学の卒業旅行で一度ハワイを訪れ、その時に自然と人柄に心を打たれ、ハワイでの挙式を兼ねた新婚旅行を決意しました。

そして旅行会社を探したときにH.I.S.とJTBで迷いましたが、後者にお願いすることにしました。

打ち合わせで何度か足を運びましたが、親身になって相談にのっていただいたことを覚えています。

挙式だけではなく、その時期その場所の気候を聞いて、オプショナルツアーなどのプランをたてることができました。親も連れていったのですが、大変喜んでいました。

ただ、日本ではよかったのですが、現地のスタッフの方の対応は後手になることが多く、時間も多少ズレたりと、不満が多少あるのも事実です。

ですが、トータルとしてみて、海外で挙式できたことは自分にとってかけがえのない思い出になっているのも事実です。感謝しています。(オアフ島・30代男性)

●●友人の結婚式でハワイに行ってきました。海外が初めてだった私にとっては最高に楽しみな結婚式でした。最初、友人からハワイで挙式すると聞いて、費用などが心配でしたが、費用は友人が負担してくれたのでとても助かりました。

肝心の挙式ですが、今まで出た結婚式の中で、教会の雰囲気や料理など、一番良かったです。そして軽く観光する時間もありましたので、私ははじめての海外旅行を満喫する事もできて大満足です。

難点を言えば、参加人数が少なく、特に大学生の頃の友人は私だけ参加でしたので、知り合いがいなくて少し寂しい結婚式でもありました。

身内だけの少人数でやるなら、ハワイでの結婚式が最高です。これから結婚式を考えている方は一度調べても損はないと思いますよ。(オアフ島・30代男性)

●●結婚が決まり、式は憧れの海外で挙げたいと思いました。どの手配会社を選ぼうかと迷いましたが、やはり有名なところが安心かなと思い、JTBウエディングさんにお任せすることにしました。

さすがに、挙式件数が多いだけに、会社のカウンターの方も現地のプランナーさんも経験が豊富で、分からない事は何でも相談できましたし、頼りになりました。

真っ青な海に囲まれた、白いチャペルでの式は感動的で、一生の思い出になりました。ウェディングドレスの種類も豊富で、お気に入りのドレスを着られたので、とても満足できる内容でした。

実は式当日、少し体調を崩していたのですが、プランナーさんが細かい気配りをして下さったので、無事に式を終えることができました。(オアフ島・30代女性)

●●挙式はハワイと元々決めていて、プロデュース会社と迷いましたが、旅行手配も一緒にしてもらえた方が楽だと思ったので旅行会社にしました。大手の中でもJTBはパックの内容が充実していたので選びました。

私みたいにレンタル衣装やアルバムまで全てお任せしたい人にピッタリだと思います。逆に、衣装は自分のものを持ち込みたいなど、希望のある人には余計なサービスもついてきてしまい、損かもしれません。

ちなみに、ドレスは日本にいる間にゆっくり試着することができました。その他、式場やブーケ等も決められた内容から選択することになりますが、その分、全体の費用は本当に安く抑えられて助かりました。

観光する時間もしっかりとってもらえたし、憧れのリムジンにも乗れたので私としては満足です。さほど拘りがないなら、あれこれ自分で予約する手間が省けて良いですよ。(オアフ島・30代女性)

●●2008年にハワイで挙式を行いました。現在はもうなくなってしまったのですが、ジョンドミニス教会というところです。JTBで旅行込みの契約をしましたが、対応は良かったと思います。

ドレスだけは本当に気に入ったものが着たかったので、気に入ったドレスを手配し、機内持ち込みにしました。

提携のドレスショップはワタベウエディングだったので一応見に行ったのですが、素材がごわごわしたものが多く、着心地が悪いものが殆どだったように思います。

デザインは色々あったので、一度限りと思えばそれで十分という場合もあるとは思います。

これから海外挙式される際に特におすすめなのが、出席して頂くゲストも同じホテルを予約することです。これがそこそこの人数確保できた場合、JTBではホテルのグレードアップが可能になりました。

私たちの場合、なんと最終日までずっとスイートルームに宿泊することができたのです!勿論、スイート宿泊者専用のバーや朝食サービス等も使えます。

これから海外挙式される場合にチェックしておくと、ちょっとお得な体験ができる大きなポイントではないかと思います。(オアフ島・30代女性)

●●オアフ島のザ・テラス・バイ・ザ・シーでの挙式と、ハネムーンとしての旅行がセットになったプランを利用しました。

担当して下さった方がとても親身になって相談に乗って下さり、雨季を避け、家族も休暇を取りやすい9月のシルバーウィークの時期に行いました。

ドレスの試着も快く何回もさせてくださり、納得のいくドレスを決める事ができました。また、その決めたドレスは現地でのレンタルにして頂き、手持ちの荷物も少なくて助かりました。

メイク、ヘアセットを現地でおこなって下さった方も現地在住の日本人の方で、当日伝えた好みに添ってメイクをして頂けたので、納得の仕上がりです。

結婚式にこだわりがあったので、写真やオプションプランなどを利用して200万円の予算が220万円まで値上がりしましたが、帰国まで丁寧なサポートもあり、安心して過ごすことができたのでオススメです。(オアフ島・30代女性)

●●私は30代後半で結婚式を挙げました。年齢もそこそこいっているので「今さら披露宴…」という気持ちがあったのと、少し恥ずかしいのもあって、身内と仲良しの友人のみを招きました。

結婚式に力を注ぐパワーもないし、仕事もしていたので誰を呼ぶとか席次の問題とかの煩い事もいっさいなく、ほとんど私達の希望だけを言えばいいみたいな感じで、とても楽でした。そして何より、そのまま新婚旅行です!

衣装も日本で試着し、同じものが現地に届いているので安心です。到着日に再度サイズ合わせもあったので、一回り小さくなってもサイズダウン可能でした。メイクも打ち合わせがあり、メイクも髪の毛も衣装合わせの時にやってもらえました。

アクセサリーも当日追加したりできました。「衣装着てメイクすると、この雰囲気にこれは合わないから…」と、チェンジも可能なので全く不便さはありませんでした。

海外ウェディングは仕事してる女性には凄く向いているのではないかと思います。逆に、準備が楽しかったりする人にはあまり好ましくないかもしれません。引き出物とか、わずらわしいこと一切なかったですからね。笑

私の場合は、式を挙げてその後は皆で軽いパーティーみたいな感じで終わらせたので楽でした。手間をかけようと思えばいくらでもアレンジできるし、景色も最高ですから、海外ウェディングはオススメです!(オアフ島・40代女性)

●●海外旅行の経験も1度(韓国)のみ、また英語も話せなかったのですが、どうしてもハワイ挙式をしたかったので、安心と信頼のできるJTBウエディングのパックを選びました。

費用はやはり個人で行うよりも高くかかってしまったと思います。必要のないもの(メイクアップ)もパックの中に入っていて、個人で現地在住のプロのメイクさんにお願いしていたのでダブってしまいました。

式の担当者の方とは、現地で初めてお会いしました。綿密な打ち合わせをするというよりは、簡単なスケジュールの説明といった感じでした。

初めての夫婦2人だけの海外旅行で不安も多かったですが、JTBウエディングで無事念願のハワイ挙式を挙げられてよかったです。

参列者はいなかったのですが、担当者さんも式に参加してくれて、温かく見守ってくれていました。(オアフ島・40代女性)

●●昔から、大好きなハワイで挙式をするのが夢でした。私達は授かり婚だったので、籍だけ入れて式はしないつもりでした。でも、ふとしたきっかけで私の夢を主人が知り、思いがけず夢を叶えてくれたのです。

海外挙式という事もあり、お互いの身内だけが参加してくれました。もちろん、生後1歳5ヶ月だった娘も連れていきました。

私のもう一つの夢は、リムジンでホテルに迎えに来てもらい、ビーチに行き、そこで写真を撮る事でした。ビーチで撮影していると、現地の方や観光客の方からも祝福のお言葉をいただけて、本当に嬉しかったです。

ヘアメイクさんも同伴してくれて、撮影中髪の毛が乱れると、すぐに直して下さり、モデル気分も十分満喫できました。

実はハワイの気候は変わりやすく、あいにく挙式当日も朝から雨。でも、リムジンがモアナサーフライダーに到着する直前に雨があがり、空に大きな七色の虹が出現。

おかげで、ビーチでの撮影も挙式も、ハワイ独特の澄み切った青空のもとで行う事ができました。挙式当日が誕生日だったこともあり、一生忘れられない思い出深い挙式となりました。

と、こう書いていると何だか良い事づくめですが、実は挙式前夜、娘が時差ボケからなのか、母親の挙式に自分も参加できるという興奮からなのか、まったく寝てくれませんでした…。

しこたまシャンパンを飲み、爆睡している主人を起こしてはかわいそうなので、挙式前夜の花嫁は、泣きわめく娘をおんぶしてランドリー室で洗濯やら乾燥やらしてみたり、ホテルの階段を50回以上も昇り降りしてみたり…。

それで泣き止んではくれたものの、娘の目はらんらんと輝くばかり。あげく一晩中ホテルをすみからすみまでウロウロしている私と娘に、従業員さんも「ベイビー、まだ寝ないのかい?」と苦笑いされる始末。

結局、娘が寝てくれたのは朝5時でした。肉体的にも精神的にもよれよれな私を、朝8時からのヘアメイクが待っていました。睡眠時間は3時間!最悪なコンディションでした。

そのうえ、睡眠不足がたたり、なんと挙式後の披露宴で気持ちが悪くなり、隣の待合室のソファで横になって休むつもりが、いつの間にか爆睡してしまい、気がついた時には主人が最後のしめの挨拶をしているところでした。

「ちょっと誰か起こしてよ~」って感じでしたが、皆様そっとしておいてくれたようです。

いやはや、披露宴の最中に花嫁が席を外して昼寝しているなんて事は、身内だけだったから許された事なんですよね。ちなみに、娘もホテルが用意してくださったベビーベッドの中で爆睡でございました。

ともあれ、新婚旅行も兼ねてハワイを選びましたが、やっぱりハワイは最高でした!自分の娘も海外挙式、それもハワイでしてくれるといいな~と今から期待している私です。(オアフ島・40代女性)

●●2人だけの挙式だったので、周りを気にしないでやりたいことができて、とっても良かったです。フォトも2人だったから時間も自由に使えましたし、こちらの要望もきいてもらえました。

日本でドレスなどを決めて、打ち合わせもたくさんしたので不安もありませんでした。

挙式前日にドレスの試着をして、最終打ち合わせもして、メイクと髪型のリハもやったのですが、やはりやっておいて良かったです。前日にリハをしていなかったら、少し不安はあったかもしれません。

フォトにお金をかけましたが、ハワイならではの映りに、後で見直した時にも良い思い出となっています。フォトはお昼前から夕方のサンセットまで、メイクさんもつけてやってもらいました。

2人だけで海外ウエディングをして本当に良かったと思います。(ハワイ島・30代女性)

▲▲オアフ島ではJTBウエディングを利用して、その後ラスベガスでは個人手配にて式を挙げました。

まず、オアフ島ではウエディング業者を通すと金額がかなり高くなります。ホテルまで介添え人が出迎えてくれ、挙式中や写真撮影中もずっと付きっきりでいてくれますが、そこまでの必要性は感じませんでした。

また、チャペルや教会は挙式時間が60分単位での所が多いので、時間にもっと余裕が欲しいと感じます。オアフ島で教会を挙げる日本人はとても多いので、もっと手軽に挙式を挙げられるウエディング業者ができないかなと思います。

反対に、ラスベガスはとても自由にかつ手軽に挙式を挙げる印象が強かったです。ですが、厳正な挙式とは相反してしまいます。(オアフ島・20代女性)

グアム挙式

●●結婚式をグアムで挙げました。昔は海外挙式と言うと金持ちのやることというイメージがありましたが、今では物価や飛行機代の安さを考えると、私のような庶民でも手が届くようになりました。

ついでにハネムーンも海外でやるのなら、グアムで挙げたほうが安い場合もあります。

今回はJTBウエディングを選びました。単純に最寄り駅にJTBがあり、思い付きでJTBで申し込みましたが、実際に使ってみて良かったです。

チケットやホテルの手配もしっかりとしてくれましたし、大手企業なので提携ホテルが多く、割引が効きます。最近では旅行会社が破たんするなどの事件もあったので、JTBやHISの様な大手の方が安心できます。

新婚さんならポイント3倍というキャンペーンがあったので、翌年もJTBで旅行に行きました。(グアム・20代男性)

●●各会社を比較して、ここは担当の女性がとても親切丁寧に相談に乗ってくれて、話しやすかったので決めました。

海外にあまり行かないのでとても不安でしたが、現地でどうしたらいいか等の質問に対して丁寧に答えてくれて、答えられないところはしっかりと調べて、わかりやすく伝えてくれたのでとても好印象でした。

特にプランも決めていなかったので、どんなプランにするか親身になって話を聞いてくれて、こちらに無理のないプランを複数オススメしてくれました。

現地に行く前に、これでもかというほど相談ができたため、不安を払拭することができました。現地でもサポートが手厚く、特に不便もなかったため、ここに申し込んで本当によかったです。

招待した方たち(特に両親)がとても喜んでいました。一生の思い出になりました。(グアム・20代女性)

●●恋人のお兄さんがご結婚される際に、グアムでの挙式にお招きいただきました。とても感動的で、良い結婚式だったと記憶しています。

一番いいなと思ったのが、「こぢんまり」していた点です。海外挙式は基本的に両家に関係の深い方々だけが招かれますが、その時も同様に両家の親族だけが集まりました(私はご厚意でお招きいただけました)。

家族がきちんと全員集まって、一週間弱をグアムで過ごす機会に恵まれる機会も、そう多くはないため、家族水入らずでとても素晴らしい思い出を作ることができました。

グアムを家族で巡ったり、鉄砲に挑戦してみたり、美味しいものを食べたり…。旅行に加えて、結婚式という一大行事もあり、本当に充実で贅沢な時間を過ごすことができました。

ちなみに、やはり費用も国内挙式よりは抑えられるようで、それも魅力のひとつだと感じました。(グアム・20代女性)

●●JTBウエディングでグアムで挙式を挙げることができました。最初は私も乗り気ではなかったのですが、しっかりと結婚式を挙げてよかったなと、今では思っています。

ブルーアステールという会場で式を挙げさせていただきました。人気の会場だったので、なかなか希望日で通ることができなかったのですが、やっと日づけが合い、行くことができました。

結婚式場がチャペルの会場で、オーシャンビューでガラス張りなのですが、本当に綺麗でした。ドレスがすごく栄え、たくさん写真も撮って頂いたのですが、全部がお気に入りです。

メイクアップの時から挙式まで、凄く良くして頂きました。一生に1度のことなので凄く緊張をしていたのですが、凄く楽しく式を挙げることができました。(グアム・20代女性)

●●当初、夫婦の家族をつれて海外挙式をすることには不安がありましたが、JTBさん側から色々と細かい所まで気配りいただき、大変安心して挙式をすることができました。

具体的には祖父母が飛行機が苦手だったのですが、格安でファーストクラスを手配してくださり、快適な旅でハワイまで行くことができました。

当日、妻にサプライズで花火を上げたいという私の要望も、妻にわからない所で打ち合わせして、実現していただくことができました。

逆に、妻からのサプライズも私にわからないようにこっそりお手伝いいただいたようで、夫婦揃って感動が溢れました。

また、料理に関しても「子供、大人それぞれが美味しいと思えるもの」とオーダーをしたところ、一流のシェフをわざわざ揃えてくれるなど、こちらの要望以上のもので、しっかりとフォロー頂けました。(グアム・30代男性)

●●親族15人ぐらいで、親族は2泊3日で、私達2人は3泊4日で、挙式・ホテル代・飛行機代・二日目の夕食代・2人だけの結婚式後のランチ、全て合わせて150万円におさまりました。

打ち合わせも日本の結婚式とは違い、披露宴をしなかったので、1ヶ月に1回くらいの打ち合わせだけで終わりました。

飛行機のチケットなども手配してくれて、あまりこちらでやる事はなかったので楽でした。現地に着いてからも、赤いバスの無料チケットもあり、自由に行動できました。

ただ、結婚する私達は着いて早々に打ち合わせしたりして、少しスケジュール的に大変でした。夜8時まで打ち合わせして、それからご飯食べに行くことになり、少し時間に余裕がありませんでした。

親族からも話をきくと、あまり観光できなかったとのことで、もう一泊多くすれば良かったです。

なお、打ち合わせの回数少なくても特に現地で困る事はなかったです。(グアム・30代女性)

●●海外ウェディングと新婚旅行をかねた三泊四日のプランでした。とても丁寧に、詳しいスケジュールを教えて頂き、助かりました。

家族も同行したため、家族のスケジュールもベストのものを組んで下さり、良かったです。初めての海外のため、分からないことだらけでしたが、質問も嫌な顔せず、答えて頂きました。

ウェディングドレスは日本で選んで行きました。気候をあまり把握していなかったため、ちょっと暑かったのですが、それくらいは皆さん我慢していることだと思います。

海外ウェディングをプロデュースしている旅行会社はたくさんあり、迷いましたが、何回か相談などに足を運ぶため、一番近いJTBウェディングにしました。選んで後悔はありません。良い思い出となりました。(グアム・30代女性)

●●グアムのヒルトングアム内セントプロバスホーリーチャペルで挙式しました。結婚すると親族や友人との旅行の機会が減るだろうと思い、旅行も楽しみながらグアムでの海外ウエディングを決めました。

国内準備はほとんどありません。提携のワタベウエディングで、ドレスの試着と、挙式後のパーティーの内容を少し打ち合わせするくらいでした。

親族・友人の旅費は全額個人負担としてもらい、ご祝儀不要で挙式後パーティーは私達もちという形式で、20人くらいの披露宴のようなフルコースのパーティーを開催しました。

私達夫婦の旅費、挙式代、衣装代、パーティー代など、全てこみこみで100万円くらいでした。ウエディングドレスとタキシードは、レンタルと購入の金額がほぼ変わらず、日本で後日披露宴をやる予定だったので購入しました。

衣装購入だと、自分で持参しなければいけない手間があるものの、コンパクトに持ち易い状態で準備してもらえるので全く苦にはなりませんでした。

挙式場は日本で見ていたカタログの写真より遥かに綺麗で、家族みんなで楽しめたグアムでの数日間本当に宝物です。(グアム・30代女性)

●●12月21日にグアムのホテルニッコーグアム内サンビトレス ベイサイド チャペルにて海外挙式をしました。両親、兄弟、叔父叔母、祖父祖母と22人で行きました。

朝から雨で、13時からの挙式が不安でしたが、挙式の前後1時間で綺麗に晴れて、チャペルからの湾の眺めが綺麗で、挙式後チャペル外の記念撮影も満足にできました。

リムジンに乗ってチャペル入り、リムジンで宿泊ホテルに帰るプランがついていたのですが、宿泊がホテルニッコーグアムの隣のウェスティンホテルだったので「短いね」と話していたら、運転手にホテルを間違えられて30分余計に乗れました。笑

ホテルに戻って夕食会もJTBで手配してあったので、簡単な披露宴を親族だけでやりました。

日本での挙式・披露宴をやりたくなかったので海外で挙げましたが、親族皆での旅行、眺めのいい場所での挙式、すごくいい思い出になりました。(グアム・30代女性)

▲▲私の兄が式をグアムで挙げました。双方の家族総勢10名です。兄夫婦は先に出発し、その後、双方の家族が一緒に名古屋空港から出発しました。

しかし、なかなか予定通りに行かず、それぞれ海外旅行は初めての者ばかりで、空港で待てどくらせど連絡がないので、尋ねたところ、なんとダブルブッキングで出発することができませんでした。

すぐに手配してもらい、翌日無事に出発したものの、既に到着の二人には連絡がいっておらず、空港に迎えに行っても誰も到着しない…と、とても慌てたようです。

到着の翌日に挙式を予定してあったので、なんとか間に合いましたが、無事に挙式…ともいきませんでした。

教会へ行くタクシーでは行き先が通じず、なんとか到着した教会は閑散として、裏側の窓はガラスも割れているところで、また不安が…。でも、そこで合っていて二人は到着。無事に挙式もできました。(グアム・40代女性)

バリ島挙式

●●新婚旅行を兼ねてバリで挙式を検討。大手の旅行会社ということでJTBに相談に行きました。思っていたよりも働いているスタッフの方の年齢層が高かったです。その分安心感はあり、実際に現地の情報など何でも知っていました。

「挙式場所が海と同じくらいの高さなのか、もっと高い位置にあるのかで、撮れる写真が変わる」「このホテルとこの挙式場所は遠くて移動が大変。ドレスの形に注意」など、細かく情報をもらうことができました。

費用としては5泊7日で2人で100万円ほどでした。費用としては少々張ると思います。しかし、海外が初めての両親へのケアなど、格安なパッケージでは得られないサービスを受けることができたと思っています。

サービス面を重視する方にはおすすめです。(バリ島・20代女性)

●●入籍して1年後にバリで挙式しました。身内のみの参列で、家族旅行感覚でした。日本での結婚式は準備にものすごく時間と手間がかかると思いますが、海外挙式はとても簡潔でした。

旅行会社とのプランの打ち合わせで、式場が決まると、あとはドレスを決めるだけでした。なので何度も式場に通うということはありませんでした。

そしてバリでは挙式前日に店舗にて最終の打ち合わせ。事前に決めたドレスの試着と、ネイルに数時間かかりました。

当日は数時間前に会場入りして、メイクとヘアーをしてもらいました。好みのメイクが伝わらず、少し悪戦苦闘しました。

説明を受けてすぐに挙式が始まりました。白を基調としたガラス張りの会場はすごい開放感でした。まわりのプールにはピンクのお花が敷き詰められていました。

入場して、誓いの言葉と指輪交換、結婚証明書に名前を書いて、誓いのキスをして終わり。家族との写真を撮ったり、カクテルドリンクで乾杯したりと、とてもアットホームな挙式でした。

日本では味わえない開放感と、ラフな進行が印象的でした。とても心に残る挙式でした。(バリ島・20代女性)

オーストラリア挙式

▲▲身内と親族だけだったので、オーストラリアで海外挙式をすることにしました。国内での打ち合わせの時はさほど気になりませんでしたが、親族よりも2日前に現地入りして海外での打ち合わせにおいては最悪でした。

いかにも作らされた感のある写真やビデオを勧められ、却下したかったのですが、あれこれと有料オプション的なものを全面に押し出す感じで先に進みません。

オプションを選択したらしたで、撮影等の時間に取られてしまい、せっかく来ていただいた叔父さんや叔母さんにロクに挨拶もできず、これなら海外挙式なんてやらなくてもいいかな…と思ってしまいました。

国内で旅行工程と共に打ち合わせや準備が済んで、現地では衣装や教会の確認をするに留めておくような形にしていただきたいです。(オーストラリア・30代女性)

フランス挙式

●●新婚旅行でフランスの教会で二人だけで式を挙げました。

当日の朝から、妻はメイクや髪の毛のセットで忙しくて、衣装もどんなのか当日に決める感じで、常にバタバタしました。新郎の方はあっさり衣装も決まり、待機していました。

新婦のメイクも終わり、衣装のドレスに着替えて待機していると、そこに頼んでいたリムジンが到着。その車に乗ってパリの市内をゆっくりドライブしながら、教会までの短い時間を楽しく過ごしました。

教会についてからは緊張していました。式が始まり、神父さんの前で誓いをしました。その間、ずっと写真を撮っていただきました。神父、自分達、カメラマンの人だけだったけれど、いい思い出になりました。

現地の人の案内もスムーズでよかったです。(パリ・40代男性)

イタリア挙式

●●彼女が海外で挙式がしたいということで、JTBウエディングさんにお願いしました。手配会社をJTBさんに選んだ理由は職場の知人の紹介ですが、担当して下さった方はとても親切な方だったので助かりました。

挙式場所をローマにしたのは景観が決め手だったのですが、担当者の方から挙式場所の写真を多数見せて頂けたので、納得感を持って決めることができました。

当初は基本的なプランが用意されているとのことでしたが、一生に一度の挙式ということで、進行や料理などで多くの注文をさせて頂きました。

中には無理難題なものもあったはずですが、最大限私たちの提案を受け入れて下さったことには感謝しています。

挙式に参加した方々からの評判も上々だったので、JTBさんにお願いして本当に良かったです。(ローマ・20代男性)

ページの先頭へ