レイジースーザンウェディングの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

レイジースーザンウェディングは、レイジースーザン社が展開している海外挙式のプロデュースを手掛けるブランドです。

国内には東京と大阪にしか店舗を構えていませんが、どちらの店舗にも経験豊富なウエディングプランナーが複数在籍していて、利用者の理想の結婚プランの実現を手助けしてくれます。

レイジースーザンウェディングの特徴は「様々なエリアで結婚式を挙げることができる」ということです。

ヨーロッパや北米はそれほど多くありませんが、リゾートに関しては他社の追随を許さないと言っても過言ではないほど充実しています。モルディブやタヒチなどは挙式だけではなく新婚旅行先としても人気があります。

目次

  1. 取り扱いエリア
  2. 店舗一覧
  3. 特徴・おすすめの理由
  4. 口コミと評判

取り扱いエリア

分類 場所
リゾート ハワイグアムサイパンモルディブタヒチフィジーバリ島プーケットニューカレドニアオーストラリアニュージーランド
ヨーロッパ フランスイタリア
北米・南米 アメリカ

店舗一覧

関東 丸の内・銀座
近畿 心斎橋
店舗・アクセス詳細 レイジースーザンウェディング公式サイト

特徴・おすすめの理由

世界各国でのプランに対応

ハワイ、グアム、シンガポール、バリ、プーケットから、欧州、米国、オセアニア等、世界各国のリゾートからシティまで、多様な挙式に対応しています。

提携している会場は240以上あり、どこで挙げるか迷ったときに、様々な選択肢を提案してくれるでしょう。

また、ユニークなプランにも対応しており、例えばハワイのモアナルナガーデンという場所では、新緑の中のモンキーポッドと呼ばれる大きな樹の下で、ハワイ特有のマイレと呼ばれる葉を使用したレイを使用したり、ハワイの守護者を意味するカフにより挙式が執り行われたりと、ハワイならではのアロハスタイルな挙式をすることができます。

もちろん、伝統的な会場、ガラス張りで開放的な海を眺められる会場など、定番の会場にも対応しています。

安心の定額プラン

どのドレスを選んでも料金が定額になるプランがあり、予算に応じた願い通りの衣装のアレンジができます。ドレスはイメージで分類されており、シンプル・ナチュラル・スウィート・フェミニンの4種類があります。

このプラン内であれば、ドレスの種類によって差額が生じず、単品での組み合わせの場合、約35~40万円のところ、ドレス・タキシード・小物すべて合わせて24万8000円で提供しています。

この料金の中には、一式がパックされた専用ケースで出発空港での受け渡し可能なサービス、及びグループ会社の「BEAUTIRIUM」での国内でのリハーサルメイクの冊子が付いてきます。

また、この定額プランの特典として、ロケーションフォトや2次会の2回目または2着目のレンタル費用が最大70%OFFになります。オプションを充実させたい人は、このお得な特典を活用しましょう。

こだわりのフォトツアー

挙式会場だけではなく、様々なフォトツアーを提供しています。

特にニューヨークには、映画のワンシーンや雑誌の表紙の様な、2人が街に自然に溶け込み、アートに触れているような感覚の写真を得意とする、ニューヨークを拠点にするフォトグラファーがいます。

このニューヨークのロケーションフォトツアーの場合、セントラルパーク・グランドセントラルステーション・タイムズスクエア・ブルックリン・ダンボの5ヶ所から、お好きな2ヶ所を選んで撮影してもらうことができます。

撮影枚数もたっぷり400枚あり、ホテルでの支度から送迎、挙式、ヘアメイク、ロケーションフォトツアー中のヘアチェンジなどを含み、現地での日本人スタッフの対応もしています。

ハネムーンでの写真にこだわりたい人にとって、一生の記念に残ることでしょう。

口コミと評判

●●募集中です!

ページの先頭へ