ゴールデンレトリバーにおすすめのペット保険

更新日:2019年1月22日

ゴールデンレトリバーはイギリス原産の大型犬です。よくゴールデンレトリバーの短毛種がラブラドールレトリバーであると誤解されますが、ラブラドールはカナダが原産地であり、血統的にも親戚に該当しません。

ただ、外見だけではなく性格や能力も非常に似通っていて、頭も容姿も良く、大変人気のある犬種となっています。

目次

  1. 加入できるペット保険
  2. 種類
  3. 主な病気
  4. 平均寿命
  5. 体長・体重
  6. 性格
  7. 飼いやすさ

加入できるペット保険

ゴールデンレトリバーが補償対象となっているペット保険の一覧です。

保険名 窓口精算
アイペット
アニコム損保
auペットほけん ×
FPCペット保険 ×
アクサダイレクト ×
日本アニマル倶楽部 ×
日本ペットプラス少額短期保険 ×
ペット&ファミリー少額短期保険 ×
ペットメディカルサポート(PS保険) ×
ペッツベスト ×
楽天少額短期保険 ×

アニコム損保

●●約13年前からアニコム損保を利用していました。愛犬のゴールデンレトリバーを大切にしていたので、もしもの病気に備えて加入していました。

初めは「ペットに保険なんて必要ないかも、自分の保険ですらその当時は入っていなかったのに」と思いながら、それでも動物病院に行くたび、大型犬という事もあり、ほんの少しの治療でも高額なことが気になっていたので加入しました。

当初は、治療にかかった費用を後日請求するという形だったので、窓口では全額支払わないといけないということと、後日の請求の面倒さが気になっていました。

そのうち、保険の内容も変化して、現在では、アニコム提携病院では、保険証を見せるだけで補償内容に応じた金額を窓口で支払うだけでいいので、とても便利な保険になりました。

我が家のゴールデンレトリバーも2代にわたりアニコム損保にお世話になりました。思いもよらない大きな病気、手術、その後の治療、通院が高額になり、保険がなければペットに十分なことがしてあげられず、後悔することになるところでした。

現在は5匹の猫との生活に変化し、保険をかけるかどうか考えています。1匹ずつの加入になるので、頭数が多いと年間の支払い額も多くなり、悩みどころです。

その時の生活を共にするペットによって、保険の利用の仕方も変わるということに気が付き、ペット保険会社も増えてきたので、資料を見比べて現在検討中です。

アクサダイレクト

●●私は犬を飼っています。ペットの犬には健康保険というものがないために、治療費を払う際は全額負担しないといけません。しかも、動物の治療による治療費というものは決して安くありません。

私の場合、犬が事故にあった際に、当時ペット保険に入っていなかったため治療に数十万円ほどかかってしまいました。その程度の出費で犬が助かったのはとてもありがたい事なのですが、それでもやはり家庭にとっては大きな痛手となりました。

その時に、初めてペット保険というものを知り、加入することに決めました。おおよその場合、保険に入ることで、人の保険と同じで30%程度の自己負担しないといけませんが、それでもやはり保険の大切さを再認識する機会になりました。

これからペットを飼うという人には、是非保険に加入することをおすすめします。いざという時になってから気付いても遅いので、早めに対策をしておくべきだと思います。

ペットを飼う際は、心配をしすぎることはありません。ペットのためにも自分のためにもじっくり考えるよう心掛けて欲しいです。

種類

冒頭で原産地はイギリスと表記しましたが、現在では容姿や性格の違いから「イギリス系」と「アメリカ系」に分類されることがあります。もちろん血統上はどちらもゴールデンレトリバーなのですが、日本ではアメリカ系が主流となっています。

イギリス系は比較的おとなしく利口で、毛色は白からクリーム色と若干薄めです。一方でアメリカ系は比較的活発で元気があり、毛色はクリームから茶色と若干濃いめです。なお、どちらも個体差があるため、必ずしもこの通りとは限りません。

主な病気

ゴールデンレトリバーがかかりやすい代表的な病気や怪我を箇条書きでご紹介します。

  • 白内障
  • 外耳炎
  • 内耳炎
  • 皮膚炎
  • 骨軟骨症
  • 大腸過敏症候群
  • 進行性網膜萎縮症
  • 股関節形成不全症など

平均寿命

ゴールデンレトリバーの平均寿命は10~12才です。

体高・体重

  • オス:58~61センチ 29~34キロ
  • メス:55~57センチ 25~29キロ

性格

ゴールデンレトリバーはとても温厚な性格をしています。誰とでも仲良しになることができ、家族の一員として人との関わりを持つことも大好きです。好奇心旺盛で知性も非常に高いと言えます。

なお、前述の通り、性格もラブラドールレトリバーとかなり似通っていますので、そちらのページも参考にして頂ければと思います。

飼いやすさ

ゴールデンレトリバーは頭が良くて、学んだことをすぐに吸収することができることから、他の犬種と比較してもしつけのしやすい犬と言えます。そのため、飼いやすさという視点から見ても優秀です。

ただし、個体差はあるものの比較的太りやすい犬種ですので、毎日一定以上の運動(散歩など)を求められます。

ページの先頭へ