百五銀行で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

百五銀行が提供している住宅ローンのご紹介です。三重県津市に本店を構え、同県内の多数の自治体の指定金融機関となっています。1878年に設立された第百五国立銀行として営業を開始し、100年以上にわたって東海地方を代表する銀行として知られています。総資産も5兆円を超え、日本全体で見てもかなり規模の大きな地方銀行と言えます。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 1億円
固定金利期間 3年~10年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 30万円~
繰上返済手数料 ○(無料)
団体信用生命保険料 ○(無料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・百五ホームローン住まいのちから
・全国保証保証付ホームローン105プラス
・百五ホームローン「フラット35
・百五多目的ローン リフォームプラン

住宅ローン審査の口コミ

●●新居購入の際に、ローンを組むために百五銀行を利用しました。もともとハウスメーカーから紹介されたのが百五銀行だったのですが、知り合いに何人か銀行関係者がいたため、色々と話を聞きたかったので保留にしていました。

銀行に、金利や返済計画の見積もりを出して貰い、1番金利が低いところでローンを組もうと思っていました。知り合いを通して見積もりを出して貰ったりしましたが、最終的に全てを比較した中でも百五銀行の金利が1番低かったです。

また、その後百五銀行の担当者に会いましたが、対応も良く説明も丁寧で、とても好感を持てました。

審査に関しては、すんなり通りました。大学を出てからずっと同じ会社に勤めていたため、特に問題なく審査は通りました。書類の確認や署名が数回ありましたが、担当の方が何度も家まで来て下さったので、手間もかかりませんでした。

金利が低いという理由で百五銀行を選びましたが、担当者の対応に大変満足していますので、この銀行を選んで正解だったなと、今でも思っています。

●●新築の家を購入するにあたり、百五銀行の住宅ローンの新規借入をしました。百五銀行は三重県にある銀行ですが、お世話になっている不動産屋さんのお勧めの銀行だそうで、審査を受けてみました。

実は海外に前年まで住んでいたので、前年の日本での収入が少なかったこと、帰国した際に車を2台購入し、1台分の車のローンがまだあと1年半残っていたことなどがあり、審査も厳しいかと思われたのですが、いくつかの条件付きで希望額以上で審査が通りました。

東海圏ではかなり力のある銀行だそうで、その当時の金利も一番良かったです。変動金利0.6%で32年借りることができました。借りる為の条件も別に難しいことはなく、お給料の振り込みをお願いされたことと、公共料金の支払いに使ってほしいということでした。

長い間のローン生活に心配していた私たちですが、どのように返済していけばいいのか、私たちが返していける範囲を計算してくれ、また今の社会情勢なども教えて下さり、うまく住宅ローン減税を活用しながらの繰り上げ返済のシミュレーションを教えてもらえました。

銀行がおすすめする火災保険と地震保険の案内も、私たちが納得するまで説明してくれて、安心して加入することができました。何より地元の不動産屋さんが紹介してくれた営業の方なので、今後も安心して相談できると思っています。

借り換えの口コミ

●●元々某メガバンクで住宅ローンを借り入れしていましたが、自宅に住宅ローンの借り換えの勧誘をして頂いた百五銀行で借り換えの検討をし始めました。

最初に勧誘をして頂いたのは若い男性の方でしたが、借り換えのメリットについて具体的な金額を使って説明してくれたのでかなり分かりやすかったです。

その後、店頭にて仮審査の申込みを行い、その時にはローン係の方に対応して頂きました。審査にあたっての持ち物や審査の通りやすさなど、分からないことについて、こちらでも分かりやすく教えて頂きました。

審査については、年収が400万円の所にラインがあり、それ以上であると比較的通りやすいとのことでした。また、土地や建物の評価額も重要で、固定資産税評価額から算出すると言っていました。

金利については、当初勧誘して頂いたときに見せて頂いたチラシに書いてあったのですが、その後他の金融機関も見てみたら更に安い金利の所もあったので、その旨を伝えた所、チラシに乗っている金利より安くしてもらえました。

その後、審査をして頂き、団体信用生命保険などの審査と合わせて、約1週間で承認の返事を頂きました。2~3週間掛かると思っていたので、思ったよりも早いと感じました。

契約の際にも、仮審査の時と同じ方に対応して頂き、非常に安心感がありました。分からないことに関して細かいことでも優しく教えて頂きました。

契約が終わって借入日を決定し、元々の借入先で完済の申請をした後、振り込みの手続きをしてもらいました。登記などのいろいろな手続きもすべて銀行にお任せしてやって頂き、手間をかけずに借り換えができました。

最初に住宅ローンを組んだ時には非常に手間が掛かり、面倒くさい印象がありましたが、借り換えでは説明が分かりやすく、納得しながら手続きを進めて頂き、また手軽に行うことができて、返済額が減ったので非常に満足度が高かったです。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ