第四銀行で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

第四銀行が提供している住宅ローンのご紹介です。新潟市に本店を構える地方銀行で、県内のメインバンクシェアでは第一位です。銀行名は1873年に日本で4番目に設立された国立銀行であることに由来しています。ちなみに、第一銀行はみずほ、第五銀行は三井住友、第八銀行は三菱UFJ銀行になっています。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 1億円
固定金利期間 3年~20年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 1円~
繰上返済手数料 ○(無料)
団体信用生命保険料 ○(無料)
事務手数料 ×(有料)
その他 ・女性専用の住宅ローンがある
・契約者限定の低金利なカードローンを使うことができる
・様々な施設で利用可能なClub Off for ハッピーエブリデーが利用可能
・がんのリスクに対処するための「がん診断保険金特約」が用意されている
・3大疾病のリスクに対処するための「3大疾病保障特約」が用意されている
・各種費用や家具家財費用に使える「住宅諸費用ローン」が用意されている

住宅ローン審査の口コミ

●●我が家は2008年に土地と新築一戸建てを購入しました。数百万円の頭金はありましたが、2,500万円ほどは住宅ローンを借りなければならず、最初は地元の労金を訪ねました。「35年でボーナス返済はなし」でお願いしました。

地元では労働者にとってすごく融通がきくと評判でしたが、断られてしまいました。私は当時30代半ばでしたが、仕事を退職後もローンがしばらく続くことがネックになったようです。

そして次に相談したのが第四銀行です。第四銀行も条件は同じでしたが、県の優良企業として評価されている私の会社は、この第四銀行がメインバンクであるため、このことを考慮もしてくれたのか、住宅ローンは無事に承認されました。

その後、私はカーローンも第四銀行にお願いしたのですが、住宅ローンを組んでいると、カーローンの金利も下がったのでお得でした。窓口の方の対応も大変よく、総合的な満足度はとても高いです。

●●地元地銀の中では最大手といわれる第四銀行で住宅ローンを契約しました。銀行窓口で何度かプランの確認や打ち合せを行い、「私・不動産会社・以前の土地所有者・行政書士」を含めて、最終的な契約を銀行本社で行いました。

住宅ローンの契約など、もちろんそれまで私はまったく経験がありませんでしたが、銀行本社特別室に招かれて数名でそれぞれ契約の印鑑を取り交わすときなどは、いよいよ住宅を手に入れる喜びと、今後の不安などといった気持ちが交錯しあい、私と妻は緊張気味でした。

我が家の住宅ローンは今後約30年支払い期間が続きます。ボーナス返済も特に組んでいないので、月々の支払いは基本的にはフラットな形で、今後数年おきに固定金利か変動金利かを選べるプランです。

また、ボーナス月などといったまとまってお金を支払える月は、基本金額に上乗せしての返済もOKです。銀行からは「低金利のうちにまとまった額を払えるように計画することをおすすめします」とアドバイスされているので、今後も頑張って働き、住宅ローンを返済していきたいと思っています。

●●この銀行のローンを選んだのは、知人が行員として働いていることが最大の理由です。もともと信頼できる銀行とは思っていましたが、知人がいることの安心感に勝ることはありません。

なんと言っても長期でお付き合いしなければいけないのですから。申請、審査、契約まで、この知人に窓口となってもらい、安心して待つことができました。

内容や金利を他の銀行と比べたことがないので、この点の比較はできませんが、個人的にはやっぱりこの銀行にお願いしてよかったと思っています。私にとっては安心、信頼できることが一番です。また支店も近所にあり、顔なじみの行員さんも多くいらっしゃるので、いつでも気軽に相談に行けることも大きな魅力です。

●●2012年にマンションを購入しました。我が家は共働きですが、当時私はフリーランス(個人事業主)として業務委託契約で現在社員として働いている職場に常駐していたこともあり、名義は主人のみの名義です。

主人の年収がそんなに高くないので、メガバンクでの借り入れは厳しいだろう…というディベロッパーの営業さんの判断があり、埼玉県内のマンションなのになぜか新潟の地銀である「第四銀行」から借り入れることになりました。埼玉県内の支店は、大宮にしかありません。

契約にあたって大宮支店に何度か行きましたが、現在のメガバンクの風貌とはまったく違い「昔懐かしい銀行窓口」といった印象でした。メガバンクでお金を借りたことがないので比較はできませんが、応対してくださった方の物腰は非常に柔らかく、わかりやすくローンについて説明をしてくださいました。

金利は、第四銀行で借り入れをされる方の多くが使っているという変動制を選択しました。当時は「暫く金利も上がらないだろう」と言われた時期だったので、固定は勧められませんでした。いくつかのメガバンクが金利UPを決めているなか、低金利のままUPしていないので、今のところ問題ありません。

借りたあとが便利で、これも他行でおこなわれていることなのか分かりませんが、ネットバンキングで繰り上げ返済ができます。繰り上げの際の条件は窓口でおこなう場合と同様だったかと思います。

私たちが借り入れしてからできた仕組みのようですが、それまでは借りた本人が必ず窓口で返済するという流れだったと聞いて、随分改善したんだなと感心しました。

●●新築マンション購入のため、住宅ローンを利用しました。支店の融資窓口に直接出向き、まず説明を受けました。女性の融資担当の方でしたが、融資までのフロー、金利、返済方法、保険に関しても、とてもわかりやすい説明でした。

デベロッパーの都合だったのですが、スケジュールがタイトだったのに書類の準備も手際が良かったです。第四銀行の口座は使用しておりましたが、別の支店での融資となり、口座の移管が必要となりました。その際も、他支店にすぐに連絡を取って下さり、出向くことなく、完了しました。

付帯させる保険に関しては、見積もりや内容を説明してもらいましたが、知人に保険代理店がいたため、自身で契約しました。現在、火災保険も保険会社により商品の内容や特約、保険料も違うため、ローンを組む銀行で即決する必要はないと思います。長期の契約になると年間保険料が何万も違ってくるため、よく調べて良かったと思います。

仕事の都合でなかなか営業時間内に行けなかったのですが、時間外にも対応していただき、助かりました。第四銀行で良かったと思っています。

●●私は現在40代前半の男性会社員ですが、今から約7年前に地元の第四銀行と住宅ローン契約を結びました。

我が家は地元の注文住宅専門会社に住宅建築を依頼したのですが、注文住宅だけあって、打ち合わせは詳細にまで及び、毎週末は常に住宅会社との話し合いが続けられました。そのため、十分な資金計画が立てられず、当初住宅ローンをお願いした某金融機関からは融資を断られてしまいました。

しかし、両家の両親に頭金分のお金を用意してもらい、第四銀行の事前審査、本審査ともになんとかクリアし、住宅ローンを結ぶことができました。担当された方も大変親切丁寧な方で、不動産会社や以前の土地所有者との調印式もつつがなく終えることができ、契約して本当に良かったと、今でも思っています。

▲▲念願のマイホーム購入には私の場合、住宅ローンに頼るしかありません。気に入った住宅屋さんからの紹介ですし、私の地域では大手の銀行ですので安心して融資をお願いしました。

銀行ですし、高額な融資だからあれこれ必要な書類があるのはわかっておりましたが、本当に様々な書類を用意させられて大変でした。それでも、数日間待ってから無事、審査が大丈夫との事でした。

後日、希望した支店で申し込み(契約)をしに行きましたが、私の担当は明らかに新入社員で、それはいいとしても手続きの手際が悪く、同じ書類を何回も書かされました。そんな感じですが、融資はきちんとして頂きました。こちらとしては高額な取引ですから、もう少し安心してできたら良かったです。

借り換えの口コミ

●●あと2年で住宅ローンも終了します。1988年に初めて借りてから、第四銀行で一回借り換えをしました。もう少し早く借り換えをしておけばよかったと後悔しますが、我が家の財政事情からは一回が妥当でした。

私はローン(借金)が嫌いなので車も現金支払いでしたが、さすがに住宅ローンは借りなければ、建てられなかったので仕方なく利用するという感じでした。

今は我が家もリフォームをするか建て替えするか考える事があります。親子ローンであれば可能ですが、息子が果たして一緒に住んでくれますかな…という疑問もあります。終の住処を念頭にいれて、老後の心配をしないといけません。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ