愛媛銀行で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

愛媛銀行が提供している住宅ローンのご紹介です。愛媛県松山市に本店を構える第二地方銀行で、地元では「ひめぎん」の愛称で知られています。住宅ローン等の相談もできる支店が100以上あるほか、住宅ローンに特化したローンセンターも6ヶ所用意されていて、住宅ローンにはかなり力を入れています。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 1億円
固定金利期間 3年~10年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 100万円~
繰上返済手数料 ○(無料)
団体信用生命保険料 ×(有料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・あったか住宅ローン
・あったか住宅ローン2
・あったかプラス住宅ローン
フラット35
・ニューリフォームローン

住宅ローン審査の口コミ

●●家を新築すると決めたものの、なかなか理想の土地がなく困っていた時でした。ひょんとしたことから、ほぼ理想に近い形で土地が見つかったのですが、なんとそこは建売住宅でした。

正直、最初は、自分の思うように家を作れないと心配し、あまり前向きにはなれませんでした。しかし、その家はまだ建設初期段階で、自分たちで外構や外壁、クロスなどいろいろな部分を決めることができると担当者から聞き、値段の事もあったので購入を決めました。

そして、購入が決まってから、まずぶち当たるのがローン問題です。正直、旦那だけの年収ではやはり借りられる金額が少なく、その中でも一番金額が多く借りられるフラット35にすることになりました。

フラット35はどの銀行でも扱ってはいますが、中でも、手数料無料などのキャンペーンをしている愛媛銀行にて借り入れをすることにしました。審査自体は、フラット35の審査なので、一般の銀行の審査よりはやや緩い感じでした。具体的に言うと、地銀で借りるより、200万ほど増額で借りることができました。

また、金利は、給料振り込みなど一定の条件を満たした場合、10年は0.95%、10年以降も1.55%でした。接客自体は、特にいいと感じることはなかったですが、こちらの都合を常に最優先してくれた上で、ローンの日程を組んでくれました。

その他、女性が多いので、私としてはとても利用しやすかったです。

●●住宅ローン借り入れ先を選ぶときに、販売店の勧めてきた労金ではなく、親の付き合いがあった愛媛銀行にしました。もちろん初めての事で、難しい専門用語や金利計算など、どんなに必死に話を聞いても頭がパンクしそうになりました。

他の銀行もそうなのかわかりませんが、愛媛銀行のローンセンターは土日も営業していて、事務手続きで平日に会社を休まないといけないのは一度だけでした。

自分が特に気にしていたのは審査が通るかということと、借り入れの金利の選択でした。キャンペーンの金利などを考慮して10年固定の変動金利にしましたが、やはりフラット35とかなり迷いました。

販売店の方や銀行の方、自分の親などにも相談しましたが、人それぞれ様々な意見があり、逆に決めにくくなった感じもありました。最終的には10年間の貯金を頑張ることも考えて変動金利にしました。

キャンペーンについても簡単な条件で適用してもらい、対応して頂いた女性の従業員の方もわかりやすく説明してくれて、とても良かったです。

▲▲愛媛銀行で住宅ローンを借りていますが、住宅ローンを担当する窓口の人の態度が横柄です。

まとまったお金ができたため、繰上げ返済をしようと窓口に行くと「100万円程度なら手数料がかかるからしない方がいいですよ」と半笑でバカにしたような態度でした。

この時にこんな銀行で借りていたくないと、すこし無理をしてでも早く返そうと心に決めて返済しています。主人の仕事の都合で愛媛銀行で借りることになったので、他の銀行に借り換えすることができないのが悔しいです。

新規契約のときは対応がよかったのですが、契約をした後はこんなにも横柄になるのかと、腹が立ちます。金利は新規で借りる際のキャンペーン金利であったので、低い金利で借りることができたのが幸いです。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ