富士宮信用金庫で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

富士宮信用金庫が提供している住宅ローンのご紹介です。その名の通り、静岡県の富士宮市に本店を構えている信用金庫で、地元では「みやしん」の愛称で親しまれています。規模はさほど大きくないものの、静岡県内に20ほどの支店を持ち、地域密着型の営業を長年続けています。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 1億円
固定金利期間 3年~10年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 10万円~
繰上返済手数料 ×(有料)
団体信用生命保険料 ×(有料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・無担保住宅ローン
・固定金利選択型住宅ローン
・変動金利型住宅ローン「オアシス」
・無担保住宅ローン「住まいるアシスト」
・省エネ・耐震対応リフォームローン「みやしんエコ・アクティブ」
・リフォームローン

住宅ローン審査の口コミ

▲▲現在の住居環境がとても悪い為、夫婦二人で落ち着ける中古住宅を購入しようと、不動産屋の口利きで住宅ローンを申し込みました。同じ不動産屋で紹介された他のところで、フラット35で借入総額1100万円(年収200万)で仮審査が通っていたのですが、築年数が古いとそこのローンは使えないとの事で、銀行系に申し込んでみる事になりました。

諦めの悪い頼りになる人がいるからと、富士宮信用金庫で仮審査をする事に。当初は、自己状況が厳しい為、1000万円以内で申し込もうと思っていたのですが、結局1300万円のローン申請になりました。

とりあえず、いくら借りられるかわからないと物件も決められない為、まずは仮審査という事で伺いました。道路状況で大幅に約束時間を過ぎたにも関わらず、とても気持ち良く対応して頂きました。

全額は無理でも、勤続年数もあるのでいくらかは借りられるだろうと思っていましたが、結果は惨敗でした。問題は雇用形態とのことです。少額でも無理だそうで、不動産屋からもやんわりお断りされました。

巷の広告やインターネット広告では、誰でも借りれそうな謳い文句が踊っていますが、頭金なしでアルバイト雇用では、やはり住宅ローンは厳しいようです。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ