浜松信用金庫で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

浜松信用金庫が提供している住宅ローンのご紹介です。静岡県浜松市に本店を置いている信用金庫で、60年以上の長い歴史を持っています。静岡県内に50以上の支店を持っているほか、隣接する愛知県の豊橋市にも支店があります。ちなみに「はましん相談プラザ」は土日も営業しているため、とても便利です。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 1億円
固定金利期間 3年~10年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 10万円~
繰上返済手数料 ×(有料)
団体信用生命保険料 ○(無料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・固定変動ミックス型
・変動金利型
・無担保借換型
・はましん3大疾病保障付住宅ローン
フラット35
・年金受給者専用住宅ローン セカンドステージ
・はましん無担保リフォームローン
・はましん ソーラーローン

住宅ローン審査の口コミ

●●住宅購入に伴い、浜松信用金庫さんで住宅ローンを組みました。理由は、旦那の知り合いが勤めていたからです。同じく静岡銀行さんにも知り合いはいたのですが、浜松信用金庫さんの方が、こまめに柔軟に対応して頂ける感じがして、こちらを選びました。

最初は旦那の持病で審査が通らなかったのですが、大きな持病でないことを説明したら、きちんと対応して下さり、最終的には通ることができました。住宅ローンを組む際に、積み立ての方もお願いされたのですが、今となってはいい将来の資金と考えています。

途中、静岡銀行さんに、より低い金利で借り換えを提案されましたが、そのときも浜松信用金庫さんは親切に対応して下さったので、借り換えはやめました。やはり、住宅ローンを組むなら信用できる所が一番だと思います。

●●うちが住宅ローンを考えたのは、主人がちょうど転職して1年目のことでした。

収入も少なかったため、マイホームも諦めなければいけないかなと思っていたのですが、ちょうどその頃近くでいい中古物件があり、 こんないい物件はそうそうないと思いましたが、まずは住宅ローンが通るかが問題でした。

最初に伺ったのはイオン銀行です。 よくイオンを利用していましたし、リーズナブルな印象のため、銀行もローンを通してくれるのではないかという思いからでした。

しかし、結果はダメでした。いくら担当の方に個人的な事情とか自分の考えなどを伝えたとしても、個人的な感情は一切関係なく、マニュアル通りに結果が出されます。

次に伺ったのはメインバンクとして利用している「はましん」でした。はましんは地域密着型のためか、とても親身になって話を聞いてくださいました。もちろん、はましんにも審査の基準のマニュアルがあります。それも見せてくださいました。

勤続3年以上だったと思います。明らかに、転職1年目は無理ですと言われても仕方のないことでしたが、その状況を分かっていながらも、マイホームがほしいという夢をなんとか叶えてくれようと、担当の方も審査が有利になるように、少しでもうちの状況を聞き出そうとしてくださいました。

結果、合格です!そのときに有利に働いた条件は恐らく、メインバンクとして貯蓄をしていること(主人の口座だけでなく私の口座も)、両親もはましんを利用していること、あとは住宅ローンを組んだ場合、いかにしっかり返済していけるかを見せたことではないかと思っております。

今でも何かあれば、電話一本で家までかけつけてくださいます。はましんをとても身近に感じております。

●●2002年に浜松信用金庫(住宅金融公庫)から2000万円の融資(住宅ローン)を受けました。当初、主人は学生兼家族経営の事業所に勤務、妻である私は会社を結婚退社したばかりだったので、当然不動産業者からは「融資を受けられないのでは」と渋られました。

しかし、主人の父親が開業医だと知ると、手のひらを返すように太鼓判。実際に浜松信用金庫(住宅金融公庫)に融資を申し込むと、すんなりと審査を通りました。「父親が医者」の信用度は凄いですね。これがもし町工場などであったなら、審査を通らなかったかもしれません。

金利は5年固定2.6%、5年目以降は4.0%の35年ローン。ボーナス返済はなしで、月々の返済額は約75,000円程度。幸いにも3年で主人が卒業後に自営業を開業、わりと経済的には余裕があったので、現金が400万円程度貯まる毎に繰り上げ返済をしました。

一度だけ月々の返済額を85,000円に変更しましたが、万が一にも突発的なでき事で返済が苦しくならないように、あくまでも余ったお金が貯まったら、マメに繰り上げ返済をすることを心がけました。

繰り上げ返済は3回行い、結果的に2000万円の住宅ローンは8年で完済し、払うべき利息は数百万円浮いたと思います。毎回返済期間が短くなる償還予定表を眺めて、いくら得したのか計算するのが楽しかったです。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ