アイオー信用金庫で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

アイオー信用金庫が提供している住宅ローンのご紹介です。群馬県伊勢崎市に本店を構える信用金庫で、2002年に伊勢崎信用金庫(i)と太田信用金庫(o)が合併して誕生した伊勢崎太田信用金庫が、2005年に改称されて現在の名称となりました。伊勢崎市を中心に地域や社会への貢献活動も積極的に行っています。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 8,000万円
固定金利期間 3年~35年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 10万円~
繰上返済手数料 ×(有料)
団体信用生命保険料 ○(無料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・金利選択型住宅ローン
・35年間準固定型住宅ローン
・30年間固定型住宅ローン
・リフォームプラン
・リフォームプラン・エコ
・エコリフォームローン
その他 ・土日に無料相談会が開催されている
・公式サイトから住宅ローンのシミュレーションができる

住宅ローン審査の口コミ

●●2003年に、家を建てるにあたり自己資金は殆ど無い状態で、地元の伊勢崎太田信用金庫(現:アイオー信用金庫)で住宅ローン契約をしました。

実家が持ち家だった為、住宅ローンの知識は皆無でした。また、当時は仕事が忙しく、毎日帰宅が午前様であった為、住宅ローンについて殆ど調べることも無いまま契約してしまいました。当初は住宅メーカーで地方銀行に打診していましたが審査が通らず、信用金庫であれば借り入れ可能とのことでした。

既に住宅購入が具体的な話となっていた為、迷うことなく信用金庫でお願いしました。信用金庫の担当の方から説明を受けましたが、知識が乏しい為、言われたことに頷くことしかできませんでした。本来は長所・短所を自分で調べた上で、不明点を確認すべきなのでしょうが、質問することも思いつかなかったことを後悔しています。

そんな状態で契約しましたが、金利などは適正だったと思います。我が家は土地購入と、半年遅れの建物購入で2つの住宅ローンを契約しています。

これが一般的なのか分かりませんが、5年・10年経過の固定金利終了時の契約見直しで、2つの手数料がかかりました。当時は思いつきもしませんでしたが、1つの住宅ローンでは賄えなかったのか疑問に思います。まだまだ分からないことだらけですが、10年支払って、ようやく少しだけ住宅ローンが分かってきました。

現在、世間では金利上昇がささやかれています。我が家でも「借り換え」を検討しています。前回のような「言われるがまま」でなく、事前に契約内容の調査を行い、後悔の無い納得の行く借り換えができるようにしたいと思っています。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ