ジェイ・モーゲージバンクで住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

ジェイ・モーゲージバンクが提供している住宅ローンのご紹介です。ジェイ・モーゲージバンクは住宅金融支援機構と提携して、フラット35やフラット50などといった全期間固定金利の住宅ローンを提供しています。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 8,000万円
固定金利期間 全期間固定金利
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ○(無料)
繰上返済額 10万円~
繰上返済手数料 ○(無料)
団体信用生命保険料 ○(無料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・JMBフラット35
・JMBフラット35S
・JMBフラット35(リフォーム一体型)
・JMBフラット35つなぎローン
・JMBフラットプラスローン
・JMBフラット50

住宅ローン審査の口コミ

●●ジェイモーゲージバンクはフラット35を専門に扱う金融機関です。ここで、頭金100万円で物件価格2900万円の1LDKの融資を受けることに成功しました。

当時の私は転職をして4ヶ月を過ぎたばかりでした。また、4人家族の私が2900万円の1LDKを購入するということもあり、なかなか融資が通らない状況でした。

転職当時は都心から電車で1時間半もかかるところに住んでいたのですが、通勤の負担を減らすために都心に近くに1LDKを買うことにしました。ジェイモーゲージバンクのご担当者には、不動産仲介業者を通じて上述の事情を説明したところ、転職して半年も経っていないにも関わらず融資を受けることができました。

結果的にフラット35になりましたが、これは、フラット35がセカンドハウスローンの組める住宅ローンだったからです。史上最低の金利で契約できたこともあり、結果には満足しています。

後ほど不動産仲介業者に聞いたところ、転職先が同業者で、年収の上がる転職だったことが良かったとのことでした。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ