神奈川銀行で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

神奈川銀行が提供している住宅ローンのご紹介です。神奈川県横浜市に本店を構える第二地方銀行で、60年以上の長い歴史を持っています。その名の通り、営業エリアは神奈川県内に限定しているため、隣接する東京都や静岡県などの他都県には支店を構えていません。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 1億円
固定金利期間 2年~10年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 10万円~
繰上返済手数料 ×(有料)
団体信用生命保険料 ×(有料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・ベストセレクトプラス
・住宅金融支援機構買取型住宅ローン「フラット35
・リフォームローン

住宅ローン審査の口コミ

●●新築の戸建を購入するにあたり、昨年住宅ローンを組みました。諸経費のみ現金で支払い、物件の金額全てをローンで支払っています。

少しでも金利が安く、そして融資金額が高い銀行を見つけるため、メガバンクやネット銀行など10数社以上情報収集しました。仮審査をあまり多数依頼すると査定が通らなくなるという噂を聞いたことがあり、実際に仮審査を依頼したのは3社です。

ネット銀行は金利は安いのですが、査定が厳しく、希望した融資金額では審査が通りませんでした。一方、メガバンクは審査が通ったものの金利が高く、毎月の返済額がきつくなってしまう状況でした。

そこで、以前不動産投資を行っている知人から信用金庫や地方銀行がオススメだと聞いていたことを思い出し、神奈川銀行に仮審査を依頼しました。あまり有名ではない銀行ですが、神奈川県内の主要都市に複数店舗があり、セブン銀行や横浜銀行のATMが使用できるので不便はありません。

それどころか、セブン銀行はセブンイレブンやイトーヨーカドーにATMがあるのですぐに行けて、さらには並ぶことなく利用することができます。時間外でなければ手数料は無料です。メガバンクではいつも長蛇の列に並んでいたので、サクサクATMを利用できる神奈川銀行は利用しやすいです。

審査の結果は、ネット銀行ほどではないもののメガバンクより金利が安く、さらには諸経費含めて融資してくれるほどの金額を提示してくれました。アットホームな雰囲気の銀行で広いキッズスペースも設置されているので、子供を連れて安心して契約手続きを行うことができました。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ