三重信用金庫で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

三重信用金庫が提供している住宅ローンのご紹介です。三重県松阪市に本店を構えている信用金庫で、同県内を中心に20ほどの支店も設置されています。1997年に現在の名称に改称されるまでは「松阪伊勢信用金庫」という名称だったため、現在でも一部からは当時の愛称である「まつしん」と呼ばれています。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 8,000万円
固定金利期間 3年~20年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 10万円~
繰上返済手数料 ×(有料)
団体信用生命保険料 ○(無料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・住まいる いちばん 2nd stage
・優遇住宅プラン
・親子リレーローン
・リフォームプラン
・リフォームプラン エコ
・リフォームリピートプラン

住宅ローン審査の口コミ

●●住宅ローン新規契約についてです。住宅ローンは一生に一度借りるか借りないかだと思いますが、金額が高額になりますので、ここは慎重に決定しないといけないと思います。もちろん、審査基準もその金融機関によって様々ですし、金利や条件も色々あります。

私たちは一人一人に合った資金計画を一緒に考えてくれる金融機関を探しました。そうするとやはり、普段から取引のある金融機関が親身に対応して頂けると思い、そこで私たちは三重信用金庫に決定しました。

まだ若いという事と年収も少ないという事がネックになると思いましたが、それでも私たちにとって無理のない返済方法を考えて頂きました。給料振込みや貯金の口座がある金融機関へまず相談をしてみる事や、色々な金融機関で条件を比較して、住宅ローンを組む金融機関の選択をすると良いと思います。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ