長野信用金庫で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

長野信用金庫が提供している住宅ローンのご紹介です。その名の通り、長野市に本店を構える信用金庫で、長野県内の信用金庫としては最大の規模を誇ります。住宅ローンも様々な種類のものがラインナップされていて、より自分に合ったものを選べるようになっています。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 1億円
固定金利期間 3年~10年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 100万円~
繰上返済手数料 ×(有料)
団体信用生命保険料 ○(無料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・しんきん住宅ローン
・しんきん無担保住宅ローン
・住まいる いちばんネクストV
・住まいる いちばんセレクト
・しんきん住宅ローン プライム・ワン
・フラット35
・リフォームローン

住宅ローン審査の口コミ

●●結婚してからマイホームが欲しくて、夫と二人で貯金を頑張ってきましたが、5年で頭金は貯まりました。夫名義で銀行に住宅ローン借り入れの申し込みをしましたが、審査の期間は思っていたより短かったです。

頭金なしでも貸してくれると紹介されましたが、なるべく貯蓄があったほうが審査には有利だと感じました。

共働きで世帯年収も800万円は超えていましたが、夫が過去に数回携帯料金の支払いを滞納していることが気がかりでした。私自身もそれまで借金はなかったですが、クレジットカードの買い物をリボ払いにして残高も残っていました。

担当者には正社員で勤続年数も長いので大丈夫だと言われましたが、本人も信用情報に傷がついているかもと心配していました。10日後に電話で結果を知らせてくれましたが、無事に融資を受けられるとのことで良かったです。

新築の注文住宅を買い求める予定でいましたが、当時は低金利で借りることができて嬉しかったです。

借り換えの口コミ

●●最初に新規借入をしてから10年が経過し、優遇されていた低金利期間が終わってしまうので、借り換えを検討しました。

借り換えをするにあたり、最初はまた低金利で長い間続けられると喜んでいましたが、また手数料やその他の費用が発生し、結局は借り換えをしてもしなくても同じになる、もしくは、逆に損をすることになるかもしれないと、その時初めて知りました。

返済者としては、返済額が少しでも軽減し、生活が楽になることを望んでいると思います。その点も、踏まえて再度、最初の金融機関と借り換えを予定していた金融機関へ確認をしに行きました。

最初の金融機関は、言葉では上手くいい表せないのですが、天狗というか、上から目線というか、客に対する態度がなってなかったと今でも強く思います。

その点、長野信用金庫さんは親身になり、事細かくシミュレーションをしてくれて、現状の金融機関で継続した場合や、新しく借り換えをした場合、もちろん手数料等もかかってくるので、全てを考えた上での提案をしてくれました。

結論から言うと、借り換えをした結果、約50万くらいの返済額の減になりました。

そんなに少ないなら変えなくてもよかったと思うかもしれないが、やはり、このような交渉ごとは人間対人間なので、少しでも親身になってこちら側の意見や気持ちを分かってもらえるところにお願いしたいと素直に思いました。

これから、マイカーローンや教育ローンも考えなければならない時期がくるかもしれません。その時はまず、長野信用金庫さんに相談をしてみようと思います。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ