埼玉縣信用金庫で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

埼玉縣信用金庫が提供している住宅ローンのご紹介です。その名の通り、埼玉県熊谷市に本店を構えている信用金庫で、埼玉県を代表する金融機関の一つとして知られています。なお、たびたび間違われることがありますが、名称は「埼玉県信用金庫」ではなく「埼玉縣信用金庫」です。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 1億円
固定金利期間 2年~35年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 10万円~
繰上返済手数料 ×(有料)
団体信用生命保険料 ×(有料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・さいしん住宅ローン
・女性向け住宅ローン SHINUS(シャイナス)
・3大疾病保障特約付住宅ローン
・がん保障特約付リビング・ニーズ特約付住宅ローン
・さいしんリフォームプラン
・さいしん大型リフォームローン
・さいしん太陽光発電&エコリフォームプラン

住宅ローン審査の口コミ

●●去年、念願のマイホームを買いました。その際にお世話になった不動産屋さんが住宅ローンを組める銀行を探してくれました。その銀行が、埼玉縣信用金庫さんでした。

自営業なので難しいかと思っていましたが、条件があり、それを何とかできたら大丈夫とのことでした。それは、車のローンです。まだローンが残っていたのですが、クリアできたら間違いなく住宅ローンは通りますと言ってくださったので、車のローンの残りは返済して、無事に住宅ローンを組めることになりました。

でもやはり自営業なので、ローンを通すのに、銀行の方も色々と考えてくれました。夫婦2人の収入合算でいくか、自営は夫婦2人でやっているのですが、私名義のお店だったので主人を保証人という形にしてやったほうがローンが通りやすいかなどと、案を出してくれました。

結局、後者でローンが通りました。金利も0.84%とかなりお安く、手続きも手早くやって下さいまして、今でもローンを通してくださったことに感謝しています。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ