東京スター銀行で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

東京スター銀行が提供している住宅ローンのご紹介です。その名の通り、東京に本店を構える第二地方銀行で、都内の大きな駅を中心にファイナンシャル・ラウンジという支店を構えています。また、東京以外にも日本の大都市には同名の支店を構えているほか、ATMは大都市以外にも全国各地に設置されています。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 1億円
固定金利期間 3年~10年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ○(無料)
繰上返済額 10万円~
繰上返済手数料 ○(無料)
団体信用生命保険料 ○(無料)
事務手数料 ×(有料)
その他 ・入院保険を付けることもできる
・申し込みから契約まで来店不要で手続きが可能
・最大で3年間ローン返済を一時停止することができる
・ガンと診断されたらローン残高が0円になるプランがある
・預金連動型で、預金残高と同じ金額分のローン金利が0%になる
・団体信用生命保険に加入する際に、現在加入中の保険を見直すことができる

住宅ローン審査の口コミ

●●住宅ローンと言えば、夢にまで見た住宅を購入するためのローンですが、私は東京スター銀行さんにお世話になる事になりました。私は40歳シングルです。仕事は審査の通りにくいと言われておりますフリーランス(個人事業主)でした。

審査に通過するかを税理士さんに相談し、「難しいと言いますか、微妙なラインなので、あとは銀行さんのご判断で…」との事でした。そんな状況の中、まずはメガバンクと言われておりますみずほ銀行さんや地銀さんなどへご相談に伺ってみました。

案の定、こちらの銀行さんは仮審査から受け付けてもらえなく、信用金庫さんや不動産担保ローンを行っております三井住友さん系列の銀行さんなどを周り、東京スター銀行さんを含め、数件仮申込を致しました。

ゴールデンウィークも挟んでしまう事で、決済と借入がとてもタイトでドキドキの5月でしたが、1件審査が通過致しました!それは金利は少々お高めですが、東京スター銀行さんでした。

こちらの池袋支店の行員さんはとても親切で親身にお話を聞いてくださり、金利やローンの支払い方式など、完全に疎い私に丁寧にご説明頂き、1番対応に優れた住宅ローン担当の方でした。

ギリギリのラインでの申込みは、ただでさえ、多額のローンを組む事や購入で気持ち的にも不安になるかと思いますが、銀行さんの対応によって、こうも安心付けられるかと思いますと、担当さんはもちろん、銀行さん選びやご縁は本当に大切な事と実感を致しました。

女性でも契約社員の方でも比較的通りやすいと言われております東京スター銀行さん、是非おすすめです!これから20年、頑張って返済していきたい所存でございます!

借り換えの口コミ

●●遡る事12年前、新築戸建てを購入する際に三菱UFJ銀行で借りました。それは普通の10年固定返済で、特段申し上げる事はございません。

ところが、当時東京スター銀行が「預貯金-借入額の差額」に対して金利が発生するというようなCMをしていました。要は、預貯金がある人にはメリットのあるものなのです。幸い当時の我が家には預貯金があったため、半信半疑相談に行き、結果借り換えしました。

我が家の場合、預貯金が借入額を上回っていたため、本当に金利が0円。さらには、借入額に対して発生する住宅ローン減税があったため、マイナス金利なのでは…とさえ思いました。

しかしながら注意しなければならないのは、他行であれば金利に含まれていることが多い、ローン契約当初に組む団信などの保険料が月々発生します。これにシステムメンテナンス代というものが加わり、合計で18,000円ほどの支払いが発生します。

それと、預貯金が借入額を下回った場合の金利は他行より高めなので、預貯金がない方や、途中で預貯金を大きく使われる方にはおすすめできません。しかしながら、借り換えする際に繰り上げ返済をした事と、金利がかからないという事もあり、月々の返済額が大きく変わりました。

また、返済はほとんど元本に充てられるため、借入残高も毎月減っている事がよくわかります。この感覚は三菱UFJ銀行の時にはなかったものです。預貯金がある方には本当におすすめなのですが、ご存じの方は本当に少ないと思います。

●●住宅金融公庫から借り入れていたローンが11年目を迎える前に、東京スター銀行の「スターワン住宅ローン」に借り換えをしました。このローンのことはテレビコマーシャルで知りました。スターワン住宅ローンは、普通預金口座の残高分と同額のローン金利が0%になるというローンです。

このローンを組むにあたって、他の銀行口座をほとんど解約し、東京スター銀行に集中させました。もうじき、預金残高とローン残高が同じになるので、金利ゼロで住宅ローンを借りている状態になれます。ここまでくれば、もうあとはゆっくり返済すればいいので気が楽です。

今まではせっかくたまった貯金を繰り上げ返済のために手放し、なんとも言えない空しさを感じることもありましたが、このローンに借り換えてからは、住宅ローンに縛られず、資産形成や将来のことを考えることができるようになりました。普通よりも「少しだけ」預貯金の多い方にお勧めしたい住宅ローンです。

●●東京スター銀行は借り換えで利用させていただきました。今までは某大手銀行で固定金利の住宅ローンを利用していましたが、何かのきっかけで「預入の金額で利息がなくなる」ということを知り、東京スター銀行を訪ね、説明を受けました。

これは「ローンの借入金額が預入金額と同じになると、金利がかからなくなる」というものです。子供たちの進学の為に貯金していたものや、夫婦の老後の為に貯金していたものなど、それこそ家中の通帳にある金額をかき集めてみたところ、意外と住宅ローンを支払ってしまえるほどの金額まで集まってしまいました。

しかしながら、もちろんそれは使えませんので、やっぱりその集めたお金を東京スター銀行に預け入れて、住宅ローン借り換えをお願いすることにしました。本当に金利がかかりませんので、返済も順調に済ませられていて、予定の期日よりも早くローンが終わりそうだと夫婦で喜んでいます。

●●東京スター銀行へ借り換えをしました。たまたまなのですが、テレビを見ていたらCMが流れていて、その内容は「預け入れがあると金利がかからない」といったものでした。

面白いなと思い、早速東京スター銀行に問い合わせてみたところ、とても丁寧な対応をして頂きました。商品内容も興味深かったので、何度か銀行の方とお話しして、借り換えすることに決めました。

残りの支払いをするであろう金額を預け入れすることで、金利がまったくかからないということでしたので、ほとんど全財産を東京スター銀行に預けてしまいました。

必要な時にスター銀行が近くにないためお金をおろせず、困ったりもしますが、幸いにも、主人の会社の近くにあったので、お金を引き出すときは主人に仕事の途中でも行ってもらうようにしています。金利がほとんどかからないおかげで、思っていた返済計画よりも早く住宅ローンが終わりそうです。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ