筑波銀行で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

更新日:2018年12月7日

筑波銀行が提供している住宅ローンのご紹介です。2010年に関東つくば銀行と茨城銀行が合併して誕生した規模の大きな地方銀行で、茨城県土浦市に本店を構えているほか、同県つくば市にも本部機能を設けています。ちなみに、当初は「ひたちの銀行」という銀行名になる予定でしたが、紆余曲折を経て、現在の「筑波銀行」という名称に落ち着きました。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

目次

  1. 金利・保証料・繰上返済手数料など
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ
  4. まずは一括仮審査から始めよう!

金利・保証料・繰上返済手数料など

借入上限額 6,000万円
固定金利期間 3年~10年
最新の金利 公式サイト(新しいページで開きます)
保証料 ×(有料)
繰上返済額 10万円~
繰上返済手数料 ×(有料)
団体信用生命保険料 ○(無料)
事務手数料 ×(有料)
住宅ローンラインナップ ・ガン保障特約付住宅ローン
・三大疾病+W住宅ローン
・返済サポート保険付住宅ローン
・マイハウスローン かりかえま専科
・マイハウスローン なおしま専科

住宅ローン審査の口コミ

●●夫の転勤の為、2年だけという約束で千葉県から茨城県に夫婦と1歳の息子の3人で引越してきました。しかし、2年経っても戻れず、息子は小学校に入学し、そのうち2人目を出産しました。

会社の借上げ社宅という形で2LDKのアパートに住んでいましたが、段々と狭くなり、家を建てる事にしました。その頃はまだ他行を利用していましたが、茨城県には支店がなく、住まいから近い筑波銀行で住宅ローンを検討しました。

まず、金利特約を受けるには、給与振込の指定口座にしなくてはいけませんでしたので、他行から筑波銀行に変更し、さらに公共料金の自動引落の契約もして、なんとか条件を満たして、お得な金利を受けることができました。

担当の方の説明も分かりやすく、また親身になって相談に乗って頂き、時間外にも対応して下さり、スムーズな手続きができました。下の子はまだ小さくて、銀行に行ってもじっとしていられなかったのですが、個室に案内してくださり、他のお客さんへの気を使うことなく、落ち着いて話し合いもできて良かったです。

住宅ローンを利用していると、ポイントによって手数料が無料になったり、別のローンを組むときの金利も優遇されやすくなるので、とても便利だと思います。繰上げ返済もできるので、将来まとまった金額になったら返済したいなと思ってます。

まずは一括仮審査で比較してみよう!

住宅ローン選びの第一歩として、新規の方も借り換えの方も、まずは一括仮審査で各銀行の金利や総返済額を比較してみましょう。私の場合、総額で300万円近くもお得になりました。

住宅本舗の一括仮審査なら約60もの銀行を一括比較したうえで、希望の銀行を最大6つまで選んで、一括で仮審査を申し込みできます。

3万人以上もの利用者実績がありますし、複数の銀行に申し込んでもその情報は銀行間で共有されませんので、安心して使うことができます。

無料なのはもちろんのこと、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

ページの先頭へ