青森県でおすすめの住宅ローンを比較 - 審査や借り換えの口コミも!

更新日:2019年6月6日

青森県でおすすめの住宅ローンをまとめてみました。

目次

  1. おすすめの住宅ローン
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ

おすすめの住宅ローン

金融機関名 繰上返済手数料 保証料
イオン銀行 無料 無料
ソニー銀行 無料 無料
住信SBIネット銀行 無料 無料
楽天銀行 無料 有料
三井住友信託銀行 無料 有料
三菱UFJ銀行 無料 有料
三井住友銀行 無料 有料
みずほ銀行 無料 有料
りそな銀行 無料 有料
新生銀行 無料 無料
アルヒ 無料 無料
みちのく銀行 有料 無料
青森銀行
東北ろうきん 有料 有料
青い森信用金庫
東奥信用金庫
フラット35 無料 無料
JAバンク 無料 無料
ジェイ・モーゲージバンク 無料 無料
優良住宅ローン 無料 無料
クレディセゾン 無料 無料
ファミリーライフサービス 無料 無料
ハウス・デポ・パートナーズ 無料 無料
日本モーゲージサービス 無料 無料
全宅住宅ローン 無料 無料
トヨタファイナンス 無料 有料
日本生命 有料 有料

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

住宅ローン審査の口コミ

東北ろうきん

●●30代共働き、主人の名義で住宅ローンの借り入れを申し込みました。審査は、二人の源泉徴収を提出し、勤務状況を確認したうえで行われました。

当時、私(妻側)が育児休業中で、収入がゼロでしたので、その後の職場復帰の予定などの聞きとりがありました。源泉徴収票は、育児休業中の場合、前年前々年等、フルタイムでの収入がわかる物を持参すると、話が早く進むと感じました。

借り入れの申し込みをする前に、主人と二人で「具体的な借り入れ金額、返済金額、金利はどうするか(我が家の場合、固定金利にすると決めていました)」などを話し合って、窓口に臨みました。

実際の借り入れ審査が通るまで、何かトラブルがあるかもしれませんので、余裕をもったスケジュールで臨むのが一番かと思います。

本契約まで3,4回ほど窓口に出向く事があったのですが、私が唯一失敗したなぁと感じた所は「子供と一緒に行くこと」でした。子供がぐずりだすと、話を集中して聞くことが困難になります。

席に座っていられなくなると、自然とあやすために席を外す事になり、話を聞きそびれたり、途中経過がわからないまま契約に進んでしまう恐れがあります。子供を預ける事ができるなら、預けていくのが尚良いと痛感しています。

一生に一度のマイホームですので、準備して臨むことを強くお勧めします。

三菱UFJ銀行

●●募集中!

みずほ銀行

●●募集中!

三井住友銀行

●●募集中!

借り換えの口コミ

JAバンク

●●某メガバンクで借入していた8年目の住宅ローンの借り換えをJAバンクで行いました。まずは電話で予約をし、土曜日に夫婦で来店しました。

担当者と支店長がきちんと挨拶をしてくれて、とても好印象でした。ブースは4個所ありましたが、来店した時はいつも2ブース利用で、すぐ隣ではなく離れているので話し声など気にならずよかったです。

手続きの進め方も丁寧で、借り換えに関する質問も即答できないことはきちんと調べてから返事をもらい、安心できました。その場その場で適当な返事をするのではなく、こちらに対して理解しやすい説明を心がけているように思いました。

シミュレーション表もとてもわかりやすく、事前にマーカーで重要な部分を色塗りするなど熱心な取り組みが見られ、ここでなら借り換えをしてもいいなと思える内容でした。

JAバンクというと組合員に加入しなくてはいけないのかと敬遠していましたが、ごく少額(千円未満)の支払いのみで特段困るようなことはなく、杞憂でした。借り換え当日も手続きの手順を詳しく伝えていただき、時間のロスもなく無事に進めることができ、安心しました。

三菱UFJ銀行

●●住宅ローンの借り換えを行ったところ、何でもっと早くに借り換えをしなかったのだろうと思うほど、手続きもスムーズにいきました。しかも、審査がとても早かったところも良かったです。

大手金融機関であり、有名なところだった点も良かったのかもしれません。接客対応も良かったと思います。

これまでこの金融機関にはあまり良いイメージを持っていなかったのですが、借り換えによって良いイメージへと変化しました。また、不安点や不明点なども質問をすると丁寧に回答してくれた点も良かったです。

住宅ローンは大きな借金になるからこそ、誰でも不安に感じることでしょう。まして、借り換え手続きがうまくいくとは思っていなかったこともあり、思い切って借り換えを検討して正解だったと思います。

みずほ銀行

●●担当してくれた方は、ローンの返済のシミュレーションをしっかりと行い、これまでのローンと借り換えた場合のローンの金利差や手数料などを加味して算出し、書類にしてから説明を行ってくれたので、わかりやすかったです。

また、借り換え自体が初めてということもあって不安なことや疑問に感じることもあって、質問もたくさんしましたが、丁寧に回答してくれました。

その場で返答が難しかった質問の場合も、改めて確認してから答えてくれたから安心感を持つことができました。

そして、担当してくれた方は女性の方でしたが、身だしなみに清潔感があったから、好感が持てました。さらに口調や物腰についても柔らかったため、話しやすかったことも魅力に感じました。

三井住友銀行

●●私は36歳の時に今のマンションを購入しました。その時は金利優遇のために、マンションの管理会社のメインバンクであるみずほ銀行の口座を開いて取引をしていました。支払いは毎月7万円とボーナス時に10万円でした。

借り換えをすることになったのは、母親が倒れて何かとお金がいることになり、倹約する必要が出てきたからです。それまでにいろんな金融機関からDMは来ていましたが、あまり興味がなくそのままにしていました。

そんなときに三井住友銀行の担当の方から電話があり、勤め先のメインバンクになっているので優遇措置があり、おすすめですという話があったのがきっかけでした。

結果的に借り換え後は借入金の総額が400万ほど減額され、ボーナス時の支払いがなくなりました。今では借り換えをして本当によかったと思っています。

ページの先頭へ