岩手県でおすすめの住宅ローンを比較 - 審査や借り換えの口コミも!

更新日:2019年6月6日

岩手県でおすすめの住宅ローンをまとめてみました。

目次

  1. おすすめの住宅ローン
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ

おすすめの住宅ローン

金融機関名 繰上返済手数料 保証料
イオン銀行 無料 無料
ソニー銀行 無料 無料
住信SBIネット銀行 無料 無料
楽天銀行 無料 有料
三井住友信託銀行 無料 有料
三菱UFJ銀行 無料 有料
三井住友銀行 無料 有料
みずほ銀行 無料 有料
りそな銀行 無料 有料
新生銀行 無料 無料
アルヒ 無料 無料
岩手銀行 有料 有料
北日本銀行 有料 有料
東北銀行
東北ろうきん 有料 有料
盛岡信用金庫
一関信用金庫
水沢信用金庫
フラット35 無料 無料
JAバンク 無料 無料
ジェイ・モーゲージバンク 無料 無料
優良住宅ローン 無料 無料
クレディセゾン 無料 無料
ファミリーライフサービス 無料 無料
ハウス・デポ・パートナーズ 無料 無料
日本モーゲージサービス 無料 無料
全宅住宅ローン 無料 無料
トヨタファイナンス 無料 有料
日本生命 有料 有料
日立キャピタル 非公開 非公開

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

住宅ローン審査の口コミ

ソニー銀行

●●私がソニー銀行を選んだ理由は、希望する条件の中で金利条件が一番良かったこともありますが、一番の魅力は契約後も簡単に固定金利と変動金利を変更できるということです。

普通一度固定金利で契約すると、それを変動にしようとすれば契約し直すか、借り換えを行わなければなりませんがソニー銀行はそれを自分の好きなタイミングで自由に変更できるのです。

ただし、固定から変動への変更は金利の状況によって高額な手数料が発生しますので、安易に変更することができないこともありますが、私はこの変更をうまく利用して、当初35年固定で契約した後、変動金利に手数料なしで変更しました。

そして、その後金利が下がったあとに再び固定金利に戻すという手続きを取り、結果的に当初の固定金利より0.5%以上も金利を下げることに成功しました。こうした契約内容の変更の自由がソニー銀行の大きな魅力ですね。

三菱UFJ銀行

●●募集中!

みずほ銀行

●●募集中!

三井住友銀行

●●募集中!

借り換えの口コミ

岩手銀行

●●フラット35と職場の共済から借りていた2重の住宅ローンが生活費を圧迫し、どうにか2つをまとめることができないかということを、たまたま近所の銀行に相談をするところから、私の住宅ローン借り換えは始まりました。

窓口の担当からは、2つのローンをまとめて、1つの金利の安い住宅ローンへ一気に借り換えをすることで、月々の返済額は今よりも随分と軽減されるということを、具体例を提示してもらいながら説明をしてもらいました。

ちなみに私の場合で、月の支払い額の差は実に1万6千円ほど軽減されるということでしたので、最終的にそのまま相談した銀行で借り換えをする決断をしました。

その後は、銀行の担当に言われた書類を揃え始めることになるのですが、これは代行取得が利かない書類が多かったので、数日の平日休を取得して各種機関で出向いて書類を揃える必要がありました。

また、フラット35の窓口へ、借り換えの申し立てをする手続きについても、実質自らが実施しなければなりませんでした。自動車の取得等とは違い、担当者が全てやってくれる訳ではなかったので、書類等の取得は手間がかかったと思います。

実際に借り換えが完了するまでの期間は、最初の相談から約1ヶ月くらいを要しました。金額が金額なので、これくらいはかかるのだろうとは思いましたが、この期間はなかなか心労が続いた気がします。

しかしながら、苦労した甲斐もあり、結果としては月の支払いやボーナス時の支払い額も随分と軽減され、生活は非常に楽になりました。

また、住宅ローンと給与振り込みを合わせたことによる金利の優遇や、各種サービスも受けることができたので非常に満足しています。

初めはなんとなくの相談から始まった住宅ローン借り換えですが、苦労や手間はあっても実施して良かったと今でも思っています。

住信SBIネット銀行

●●元々30年の固定で住宅ローンを組んでいました。借り換えを考えたのは、もう少し月々の返済額を減らすことができないかと思うようになったからです。家族が増え、子供が小さいうちは中々私も仕事をすることができず、支出が増えているのに収入が増えない状況で、何か大きく節約できる方法はないかと考えた結果でした。

その当時、金利が低かったこともあり、少々返済期間は伸びても月々の返済額を減らす方向で色々な銀行に相談しました。

そして住信SBIネット銀行への借り換えをすることに決めました。借り換えにかかる手数料は少し高めだったのですが、金利が低く、繰り上げ返済も1円から設定できるという点に魅力を感じました。繰り上げ返済に掛かる手数料もありません。

子供が大きくなって共働きできるようになったら、どんどん繰り上げ返済をしていきたいと考えていたので、我が家のライフプランにあったローンの借り換えができたと思います。色々と書類を揃えるのに苦労しましたが、良かったです。

三菱UFJ銀行

●●募集中!

みずほ銀行

●●募集中!

三井住友銀行

●●募集中!

ページの先頭へ