岐阜県でおすすめの住宅ローンを比較 - 審査や借り換えの口コミも!

更新日:2019年6月6日

岐阜県でおすすめの住宅ローンをまとめてみました。

目次

  1. おすすめの住宅ローン
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ

おすすめの住宅ローン

金融機関名 繰上返済手数料 保証料
イオン銀行 無料 無料
ソニー銀行 無料 無料
住信SBIネット銀行 無料 無料
楽天銀行 無料 有料
三井住友信託銀行 無料 有料
三菱UFJ銀行 無料 有料
三井住友銀行 無料 有料
みずほ銀行 無料 有料
りそな銀行 無料 有料
新生銀行 無料 無料
アルヒ 無料 無料
シティバンク銀行 無料 無料
十六銀行 無料 有料
大垣共立銀行 無料 有料
東海ろうきん 無料 無料
岐阜信用金庫 有料 有料
東濃信用金庫 無料 有料
大垣信用金庫
フラット35 無料 無料
JAバンク 無料 無料
ジェイ・モーゲージバンク 無料 無料
優良住宅ローン 無料 無料
クレディセゾン 無料 無料
ファミリーライフサービス 無料 無料
ハウス・デポ・パートナーズ 無料 無料
日本モーゲージサービス 無料 無料
全宅住宅ローン 無料 無料
トヨタファイナンス 無料 有料
日本生命 有料 有料
トヨタファイナンス 無料 有料

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

住宅ローン審査の口コミ

十六銀行

●●岐阜県を中心に展開している地方銀行ですが、窓口での応対が大変個性的だったのが印象です。ここ数年以内に店舗の場所を変えて、新しくなってオープンした支店があるのですが、ATMの台数も多く、窓口のカウンターにも椅子が用意されており、立ったままのやりとりではなく座った状態で手続きができるのです。

窓口なのに座ってできる店舗を初めて利用した私は、なんだか落ち着きませんでしたが、イライラせずに利用できました。窓口の行員の方も、事務的な挨拶だけでなく、「今日は暑いですね。」と一言付け加えてくれたり、お客さまに対する言葉遣いが他行と違い、私にはとても新鮮でした。

しかも行員の方はてきぱきと動き、なるべく待たせないような配慮もありましたので、とても利用して気持ちのいい銀行でした。

大垣共立銀行

●●住宅メーカーを通して、大垣共立銀行で住宅ローンを組みました。この銀行との取引はこれが初めてでしたが、地方銀行らしく、いろんなサービスを展開しています。毎月の支払いがあるので、毎月一定のポイントが貯まり、現金に交換することもできます。

住宅ローンは10年固定で組みました。ボーナス返済ありにしていますが、さらに繰り上げ返済も10万円以上なら余分なお金はかからないので、少しでも貯まれば持っていきます。

10年したらどのような世の中になっているのかわからないけれど、ローンが返済済みになっているとは思えないので、まだまだお世話になるんだろうなと思います。長く付き合わなければいけないので、最初の印象も重要なのかなと今は思います。

JAバンク

●●JAバンクで住宅ローンの新規借入を行いました。そのときの審査と手続きに関しての感想を記載します。あるハウスメーカーで住宅の建築を考えており、とりあえすどのくらい住宅ローンを借り入れることができるかということになりました。

そのハウスメーカーが提携している金融機関がJAバンクであったため、そこで住宅ローンの仮審査を行いました。

まず、ハウスメーカーの営業さんが持ってきた仮審査の書類を記載しました。内容は年齢など自身の情報と勤務先情報、現在の年収などでした。書類記載には10分もかからないほど簡単なものでした。

それを営業さんがJAバンクの審査にかけ、3日ほどで審査が完了しました。当時28歳で最大3100万円の借入が可能とのことでした。年齢があがるにつれて借入可能金額が減るということを聞いていたので、意外に多く借入ができるという感想でした。

職業が安定している職だったので、借入可能額が多少多くなったとのことでした。JAバンクの住宅ローンは審査が迅速で、借入可能額も多いという印象でした。

三菱UFJ銀行

●●募集中!

みずほ銀行

●●募集中!

三井住友銀行

●●募集中!

借り換えの口コミ

十六銀行

●●住宅金融公庫で35年ローンを組んでいました。40才を過ぎてから家をたてたのでローンが終わるのは定年15年後です。ですから、まとまったお金ができたら繰り上げ償還をして返済期間を短くしたいと思っていました。

返済を始めてから9年ほどしたころ、少しまとまったお金がたまり、繰り上げ償還をしようと思っていたときに十六銀行の営業の方が来たのです。

住宅金融公庫は固定金利にしていたので幾分か金利が高くなっていて、借り換えをすると金利を安くすることができるということでした。変動金利をすすめられました。表を見せられてその方がいいということがわかりました。

繰り上げ償還をしたいことを伝えると、まず十六銀行に借り換えをしてから十六銀行で繰り上げ償還もするとのことで、一度にすむので助かりました。住宅金融公庫では、団信に入っていて夫が亡くなった場合の保証がついていましたが、十六銀行では団信の保険料を銀行がもってくれるということで安心しました。

借り換えと繰り上げ償還で返済期間を短くすることができ、夫の退職後1年ぐらいで返済が終わることになり、老後の不安がなくなりました。手続きは全部銀行がしてくれたので一度も銀行に出向くことなく終わり、助かりました。

その後は毎年返済の残高を紙面で送ってもらえます。利息分についても明記されているので対応の仕方を考えることができます。借り換えをしてよかったと思いました。

大垣共立銀行

●●募集中!

名古屋銀行

●●自宅にチラシが入っており、目にしたところ、今の借り入れている銀行よりも金利が1.5%低かった為、主人と二人で名古屋銀行に借り換えの相談に行きました。事前に電話で予約を入れておいたので、スムーズに進みましたし、担当の方もわかりやすい説明をしてくださいました。

その日はシミュレーションをしてもらい、今より月々の支払いが2万円ほど安くなるという結果でしたので、主人と相談の上、名古屋銀行に借り換えすることにしました。借り換え時の手数料は75万円程でした。審査は2週間ほどで無事通ることができました。

実際に銀行に訪れたのは、相談した日と契約した日の2回で、簡単に借り換えることができたので、もっと早くに自分で調べてやればよかったと後悔したほどです。

岐阜信用金庫

●●去年、他銀行から岐阜信用金庫への住宅ローン借り換えを行いました。金額は2000万円ほどです。

元々、最初に借りた銀行さんの接客態度や金利に不満があったため借り換えを決意したのですが、いくら金利や月々の返済金額が少なくなるといっても、せっかく減った住宅ローンをまた少し上乗せして借りなくてはならない点など不安はありました。また、諸手続きにかかる費用も気になる所でした。

そんな中、もちろん他の地元大手銀行数社に見積もりをお願いしましたが、金利や固定金利後の条件に一番融通が利いたのが岐阜信さんでした。

そして何より、元々お付き合いのある銀行でもあったせいか、私達家族の生活、会社の経営状況、土地や今後のことなど、一見住宅ローンに関わりないようなことまで親身になって話を聞いていただき、とてもよい提案をしていただけました。

また、不安な点等あればすぐに相談したり対応していただけた柔軟な接客態度も岐阜信を選んだポイントの一つでした。

借り換えをして1年ほどが経ちますが、月々の返済はやはり楽になりました。また、相変わらずローン以外の積み立てや貯蓄に関しても、親身になって相談に乗っていただけています。

住宅ローンを含め、お金と生活は切っても切り離すことはできません。こうした密な連絡や相談ができる相手というのは、非常に重要で、これからも長い付き合いになるのだろうと思っています。

三菱UFJ銀行

●●募集中!

みずほ銀行

●●募集中!

三井住友銀行

●●募集中!

ページの先頭へ