兵庫県でおすすめの住宅ローンを比較 - 審査や借り換えの口コミも!

更新日:2019年6月6日

兵庫県でおすすめの住宅ローンをまとめてみました。

目次

  1. おすすめの住宅ローン
  2. 住宅ローン審査の口コミ
  3. 借り換えの口コミ

おすすめの住宅ローン

金融機関名 繰上返済手数料 保証料
イオン銀行 無料 無料
ソニー銀行 無料 無料
住信SBIネット銀行 無料 無料
楽天銀行 無料 有料
三井住友信託銀行 無料 有料
三菱UFJ銀行 無料 有料
三菱UFJ信託銀行 無料 有料
三井住友銀行 無料 有料
みずほ銀行 無料 有料
りそな銀行 無料 有料
新生銀行 無料 無料
アルヒ 無料 無料
オリックス銀行 有料 無料
シティバンク銀行 無料 無料
但馬銀行 有料 有料
みなと銀行 有料 有料
近畿ろうきん 有料 有料
尼崎信用金庫 有料 有料
神戸信用金庫 有料 有料
姫路信用金庫 有料 有料
西兵庫信用金庫 有料 有料
播州信用金庫
フラット35 無料 無料
JAバンク 無料 無料
ジェイ・モーゲージバンク 無料 無料
優良住宅ローン 無料 無料
クレディセゾン 無料 無料
ファミリーライフサービス 無料 無料
ハウス・デポ・パートナーズ 無料 無料
日本モーゲージサービス 無料 無料
全宅住宅ローン 無料 無料
トヨタファイナンス 無料 有料
日本生命 有料 有料

右向き矢印 住宅本舗で住宅ローンの一括仮審査をしてみる

右向き矢印 住宅ローンの一括仮審査

住宅ローン一括仮審査サービス

住宅ローン審査の口コミ

但馬銀行

●●今回新規契約で住宅ローンを組みました。実は中間省略登記の関係があり、ほとんどの銀行がローン契約する際の条件として、中間省略ができないとのことで銀行選びが大変でした。事前審査でもこの条件にひっかかってしまって、金利がよくても結局は諦めなければならず、とても残念でした。

やっとのことでたどり着いたのが但馬銀行でした。こちらでは中間省略の条件も大丈夫とのことで、金利に関しても最大限の努力をしていただき、なんとかローン契約に至りました。

接客対応もとても心地よく、契約手続きの為に銀行に行きましたが、子供がまだとても小さいこともあり、「何度もお越し頂くのは大変でしょう」と、必要な書類を家まで届けたり取りに来てくださったりと、とても親切に対応してくださいました。

みなと銀行

●●住宅ローンをみなと銀行で融資を受けて、返済を始めてからもう20年になります。20年前の担当の方は、とても親切丁寧な説明をしてくださったのを覚えています。準備をする書類のことや変動金利と固定金利のことなど、何も知らない私たちにわかるまで説明をしてくださいました。

結局、金利が安いという理由で変動金利で借り入れをしましたが、その時景気の良い悪いで金利が変わることと、今からの景気についての予測まで、「あくまでも自分の見解ですが…」と、いろいろ教えてくださいました。

おかげでとても安い変動金利で返済をすることができていて、もう一息で住宅ローンを完済することができるので感謝しています。

池田泉州銀行

●●新居を購入する際、メガバンクで審査をしたのですが、様々な理由で事前審査の段階で否決になってしまいました。そこで、住宅ローンが借りやすいと友人から聞いた池田泉州銀行に審査を申し込んでみました。

窓口で書類を提出したところ「少し難しいかもしれないが頑張ってみます」とのスタッフの方の対応だったため、ここでもだめかと半分諦めながら結果の連絡を待っていました。

書類を提出した翌日に銀行から連絡があり、追加で話を聞きたいのでもう一度来店してほしいと言われ、面倒でしたが来店し、話をしました。すると、その2日後に審査が応諾になったとの連絡がきたのです。

他の銀行の時は、書類提出後、何も連絡がないまま否決の連絡だけが来ました。しかし、池田泉州銀行では、審査を通そうとスタッフの方が本当に頑張ってくれたようです。

私が追加で話した内容を協議をした結果、応諾にすることができたと言われました。書類だけで判断せず、他の状況も勘案して考えてくれたところが、地方銀行ならではの対応だと感心しました。お陰で住宅を購入することができ本当に助かりました。

メガバンクで否決になっても、あきらめずに地方銀行にローンを申し込めば借りることができることもありますので、もし同じような状況の方はチャレンジしてみて下さい。

芝信用金庫

●●新築物件が大型物件だったので、提携金融機関として紹介されたのが芝信用金庫でした。

ほかの金融機関とも比較を行いましたが、借り入れの相談、ほかの教育ローン、繰り上げ返済などの相談なども含め、メリットが大きいのではないかと考えて、芝信用金庫をを選ぶことにしました。

ここまではすぐに決断できたのですが、問題は変動金利を採用するか、35年一括の固定金利を採用するかのところでした。

当時の金利は現在のゼロ金利というレベルではありませんでしたが、方針として、まずはトータルの支払金額を確定したいというのが一番の思いでした。

そこで、思い切って35年固定金利を採用して全体返済金額を確定し、その中で繰り上げ返済を行って、トータルの返済金額を減らしていくことにしたのです。

当初の目標は3年間で100万円の繰り上げ返済でしたが、あれ以来すでに13年。繰り上げ返済はまだ300万円しかできていません。それでも、これでトータルの返済金額を少し減らすことができました。

芝信用金庫の出張所も、マンションの隣に入っているので、今後の返済について借り入れプランを変更するのか、このまま繰り上げ返済をプランしたほうが良いのか、相談しながら少しでも早く返済金額を減らすことを目指したいと考えています。

近畿ろうきん

●●勤務している会社の労働組合役員で、ろうきんの職員さんとも親しくなったので、住宅を購入した際に、近畿ろうきんより借入れしました。

固定金利か変動金利にするか、または、月々の支払いについて、私の細かな要求に対しても何度もシミュレーションしていただきました。また、お得なプランについても提案いただき、対応は非常に良かったと思います。

結果的に、変動金利と固定金利を組み合わせたプランを採用させてもらい、その契約内容についても満足しています。

不満だった点は、やはりメガバンクなどと比較すると支店が少ない事でしょうか。

手続きが必要な時に、支店に行かなければならない時があるのですが、自宅から電車で50分もかかるので、そこが少し面倒でした。

その他は、残額の確認などは、年に数回ハガキが送付されてくるだけで、インターネットでも確認できるようにして貰いたいです。

そのハガキも固定金利の分と変動金利の分の2種類が別々に送付されるので、せめて1枚に纏めて貰いたいです。

三菱UFJ銀行

●●初めて住宅ローンを借りました。その時にネットバンクや大手銀行など、多くの金融機関の金利や特典などを調べました。実は、私は最初から三菱UFJ銀行で借りる気はさらさらなかったです。

当初はりそな銀行の変動金利(金利に+0.3%で手厚い保険がつく)が気に入っていたため、りそな銀行で借りるつもりでした。ですが、不動産屋さんのおすすめで、三菱UFJ銀行も仮審査を受けてみました。

私が仮審査を受け、仮審査が通った時に、当初3年間固定金利0.35%や長期固定金利1.11%等、色々と商品がありました。また病気等の保障も色々あり、パンフレットだけではさっぱりわかりませんでした。

そこで、仮審査を受けた支店にアポイントも取らず、飛び込みで商品説明を受けにいきました。その時は担当者が不在でしたが、所長さんが私の話を聞いていただけました。

その所長さんが私の話を親身に聞いてくださり、また自分自身が住宅ローンを借りているため、その経験談を聞かしていただきました。

所長さんは「今を見るより十年後の子供の教育費を考えて住宅ローンを組むと良いです。私は子供が大学を浪人し、予備校などでかなりの出費等があったため、固定金利にしておけばよかったです…」と言っていたため、私は35年固定金利にすることに決めました。

また、その後の契約時にも、事細かに説明していただき、私の質問にも分かりやすく答えていただき、大変満足でした。

みずほ銀行

●●去年、中古の一戸建てを購入しました。自分でホームページや体験談等も見て様々な金融機関のローンを検討しましたが、悩めば悩むほどどこの金融機関にしたらいいか分からなくなりました。

その際、不動産屋さんに相談したら「素人さんが下手に知識を付けて金融機関と交渉すると不利になることもあるから交渉は私に全て任せて下さい」と言われ、金融機関への交渉は全て不動産屋さんにお任せしました。

審査をお願いしたのは全部メガバンク系でした。自分達で検討していた時は候補にすら上げていませんでしたが、大手の場合、滅多に倒産などの心配が無く安心とのことでした。

みずほ銀行と三井住友銀行で審査をお願いしましたが、みずほの方が金利が安かったので、みずほでお願いしました。契約の書類等も不動産屋さんに持ってきて頂き、ほとんどの手続きを不動産屋さんでできたのでこちらは楽でした。

三井住友銀行

●●半年ほど前に新規借入をしました。本当は金利のとても低いネット銀行で住宅ローンを組みたかったのですが、すぐ借入したかったので審査に時間がかかるし、審査基準も高いから借りにくいと聞き、諦めました。知り合いはネット銀行の審査結果に2ヶ月も待たされたと言っていました。

三井住友銀行の口座に十年間給料入るようにしていたので、高額でしたが審査に通りました。1つの銀行を使っててよかったと思いました。転職のたびに口座銀行変えないほうがいいです。

そして、書類を書いた翌日に審査結果がでたので、とても早くて助かりました。借りるまでに銀行に行ったのも二回だけだったし、すごい丁寧に説明してくれるし、とても安心感ありました。

ネット銀行だったら全部自分で準備しないといけないし、対面で話すことができないから不安だらけだったと思います。

三井住友銀行は対応もとても早いし、なんでもすぐ聞けるからよかったです。今は金利が安いからどこで借りてもだいたい同じだと思うので、信頼できる銀行で借りるのがいいと思いました。

りそな銀行

●●審査がとても早かったです。住宅購入時に不動産業者経由で、数行に住宅ローンの事前審査を申し込みました。

どの銀行も数日以内に審査結果を教えてもらえたのですが、りそな銀行は群を抜いて早かったです。昼過ぎに書類を提出して、翌日の朝には結果を教えてもらえたのです。この早さには驚きました。

本審査についても、結果を教えてもらえるのは早かったです。他の銀行がどうかは分かりませんが、本審査の書類を提出して2日で応諾の連絡が来ました。とてもスムーズに審査してもらえたおかげで、住宅購入の手続きもスムーズに進みました。

また、金利についても、事前審査の段階で何パーセント優遇してくれるのかを教えてくれました。やはり金利が一番気になる点ですので、これを早い段階で教えてもらえるのはありがたかったです。金利優遇幅については他行と同じでしたが、十分満足できるものでした。

住宅ローン実行日当日は、銀行にて不動産業者と一緒に取引を行いました。その際も、取引する部屋にコピー機があり、便利でした。取引中はなにかと書類をコピーすることがあるので、いちいち行員さんに頼まなくて済んだのは楽でした。

行員さんもとても親切で、住宅ローンの内容について細かく丁寧に説明してくれました。お陰で、安心してローンを組むことができました。

借り換えの口コミ

住信SBIネット銀行

●●住信SBIネット銀行への住宅ローン借り換え融資を行いました。私の場合の目的は、毎月の返済額の軽減と、ボーナス返済加算額をなくすことです。住信SBIネット銀行の住宅ローン借り換え手数料が少し高いのですが、今までの金利と比べるとかなり低く、繰上げの返済は小額から行えるので、とても楽になりました。

返済を行うことができるATMの中に、セブン銀行があったことも大きなポイントになっています。しかも、セブン銀行でATMを利用すると手数料が無料ということも助かっています。すぐ近くにセブンイレブンがありますので、このサービスは大いに利用させてもらっています。

また、ボーナスが安定してもらえない可能性を考えていたので、ボーナス返済加算額をなくしたことで精神的にとても楽になりました。

イオン銀行

●●2009年に提携で借りた、メガバンクの変動金利が1.375%でした。しかし、その後に行われた日本銀行のマイナス金利政策により、住宅ローン金利は急低下。

ネット銀行との競争も有り、2015年にイオン銀行が変動金利で0.57%を提示していたのをきっかけに、一気に借り換えに傾きました。

イオン銀行を利用するのは初めてで、業態もイオンモールに店舗があることから、ネット銀行か普通の銀行か良くわかりませんでしたが、とりあえず近くのイオンモールにあるイオン銀行に連絡してみました。

驚いたのは、店舗が小さいせいもあるかもしれませんが、休日は完全予約制になっているとのこと。実際に訪れてみても、客足が途絶えることはありませんでした。

今までの経緯を話し、借り換えの可否について判断を求めたところ、1週間前後で審査結果がわかるとのこと。借入申込書に、保有資格の欄があったのには驚きました。

そして、満額回答を頂き、借り換えの手続きへ。担当者は女性でさばさばした感じでしたが、突っ込んだ質問には勉強不足の感もありました。

その後、借り換え手数料と司法書士報酬を支払い、同日抹消と設定で登記も無事に終わりました。ただ、トータルの手数料は予想以上に高いです。低い金利と手数料を総合的に考える大切さを学びました。

三菱UFJ銀行

●●募集中!

みずほ銀行

●●募集中!

三井住友銀行

●●募集中!

りそな銀行

●●住宅ローン金利が低いこの時期に住宅ローンの借り換えをと考えて、色々な銀行を調べましたが我が家に1番合っている、りそな銀行で借り換えをする事にしました。りそな銀行のWEB限定プラン(りそな借り換えローン)です。WEB限定プランと言っても難しい物ではなかったです。申し込みがインターネットなだけで、その後はすぐに電話がかかってきて、手続きの全ては近隣店舗で行う事ができます。また、店舗に行く回数も最初の打ち合わせと、次の本契約と2回だけで済みます。筆者が借り換えた、りそな銀行の当初10年固定プランは本当に金利が低く、WEB銀行並みの金利です。しかし、りそな銀行は都市銀行で安心できます。筆者が店舗に出向いた際のスタッフの対応ですが、さすが都市銀行です。挨拶はしっかりとしてくれますし、説明も丁寧にしてくれ、個室から出て行く際も振り返って深々とお辞儀をしてくれました。教育の方は良くできていると思います。また、りそな銀行のプランは3大疾病保障とは別に0.3%の金利上乗せで7大リスクからも守ってくれます。また一部繰上返済の手数料も無料で休日の相談も可能です。ATM手数料も無料になります。りそな銀行の借り換えローンは本当にオススメです。

ページの先頭へ